90分に凝縮して初公開!問題解決力ハイパーUPセミナー

突出した成果を出している経営者が「ビジネスのステージを上げる鍵」として強調しているテーマがあります。

それが、「問題解決」です。 「問題解決」と聞くと、あなたはどんなイメージですか?

ポジティブでしょうか?それとも難しそうに感じますか? 以前の僕は、問題という言葉が超嫌いでした。問題が起こる度に、げんなりしてました。 問題があると、仕事の質が下がると思っていたくらいです。

また起業当初には、「売れるようになれば問題はなくなる」と思っていました。これも大きな間違いでした。いくら成功している人でも、レベルの違う問題に必ず取り組んでいます。そのことに気づいてから、問題に関する捉え方は変わりました。

 

もちろん嫌な気持ちになることもありますが、それでも、むしろ積極的に問題を探しに行くようになりました。問題が仕事のステージを上げるものだと気づいたからです。

 

突出した結果を出す人は、「問題は空気のようなもの」だと思っています。

 

問題は、当たり前のように存在するものだから、問題が起きなければいいのにと願うことも間違いです、また、問題を避けようと努力することも間違いなんです。

 

問題に関する取り組む最初のポイントは「肩の力は抜いて手は抜かない」こと

 

1)問題が起きていることを受け止める(受容)

2)問題にガッツリ取り組むこと(解決)

3)問題から教訓を得て賢くなること(学び)

 

この流れで問題を受容していくことが最初です。

 

活躍している起業家は、「プロブレム・ソルバー(問題を解決する人)」です。 問題があることを受け入れ、学び、解決することで人生を前進させています。

一方で、停滞する起業家は、 ビジネスに問題があることを受け入れずに、問題から逃避してその場しのぎを繰り返し、 問題が放置されたまま悪化する流れをつくってしまっています。

 

以前の僕も全く同じ気持ちでした。でも、その延長線上には、ビジネスの飛躍はありません。

 

起業して必ず出会う問題に対処する道は2つです。 学習するか、逃避するか。 ビジネスの目的を、失敗を減らすことにするならは、 問題からとことん逃げることが正しい道かもしれません。

 

一方で、ビジネスの目的を、とことん成長することにするならは、 問題だけが成長をサポートしてくれる唯一の道て。 問題は敵ではなく、起業家に不可欠なものです。だから問題は短期的に見れば障害物ですが、長い目で見れば階段なんです。

ではどうしたらいいのか?
今回初めて、「楽しみながら」問題解決できる奥義を初公開します!
90分という短い時間に凝縮して、8年間試行錯誤しながら手に入れた、問題解決のマインドセットと具体的な実践ノウハウを是非持ち帰ってください。
そしてビジネスのステージを上げていきましょう!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

8月3日(水)10:00〜11:30

90分に凝縮して初公開!

問題解決力ハイパーUPセミナー

7月15日まで早割価格4,000円(税込) 以降5,500円 

お申込みはこちらからどうぞ↓

 

この記事を書いた人

女性起業家専門コーチ 川田 治

累計4,500セッション以上のサポート実績から生まれたコーチング×コンサルティング×潜在意識を活用した引き寄せ習慣で、ファンが自然に増え続けるコミュミティを一緒に作ります。もっと知る

ワークシートを使ってビジネスのステージを上げるLINE@

諦めたくない女性起業家が、今度こそ売上を3倍にできる 7つの成功法則メルマガ

コメント