post

少人数&実践にこだわってます♪


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

僕は定期的にオリジナルコーチング講座「STAGEUP」を開催しています。よく「どんなことしているんですか?」って質問を頂くので、今回は先日開催した5期の受講生の写真と共にお伝えします。

実際のセッションで活かせるように

最初の1期では毎回3時間でしたが、その後お伝えしたいことはドンドン増えてきて、現在の5期は10時ー15時(休憩を1時間)の4時間。その4時間で講義はほとんどありません。この日もまずは、前回の振り返りからスタート。

 

ここでも僕が実際に継続セッションでしている振り返りのパターンを色々実践しています。

基礎練を徹底的に

コーチは「クライアントの話をしっかり聞けている」のは勿論、「クライアントの心身の状態をしっかり観察して把握」して「クライアントに合わせて話しやすいようにマッチングする」ことが基本スキルとして必要。僕は、こういった基礎スキルを「コーチングに必要な筋力」=「コーチ筋」と呼んでます。

繰り返し繰り返し反復することで、あまり意識することなく自然に使えるようになります。逆に言えば、実践せずにいると、コーチ筋はドンドン衰えてしまいます。だからこそ毎回、基本的な質問・あり方・聞き方を復習する時間を設けています。この日は「要約」。グループになって一人のクライアントの話した内容をコーチ達が文章にして採点してもらうワークを取り入れました。失敗しながらでも、みんな楽しそう。

時には真剣に!

最重要スキルを日替わりで

STAGEUPでは、僕が師匠から学んだ沢山の「あり方」と「スキル」の中で最重要なポイントを7つ抽出して日替わりでポイントの講義とワークで身につけてもらいます。この日のテーマは「タイムライン」。クライアントの過去・現在・未来をその時の場面を特定しながら、歩いてもらいます。実際に身体を動かすことで、ただ言葉や思考では出て来ない感情や気づきが引き出されます。

ここでも、とにかく実践&実践

こだわりは少人数開催

STAGEUPでは、全員に個別に丁寧にアドバイスをすることで、参加者各自が、コーチとしての自分の良い点・長所がわかり、同時修正・改善点も把握できます。その両方を持ったまま、各自が日常で実践するので、確実にレベルアップしていくことができます。それは少人数だからこそ、実現可能なこと。だからこそSTAGEUPでは少人数にこだわって運営しています。

そんなSTAGEUPのコンテンツを1日で体験できるセミナーはコチラです。コーチング初心者の方でも是非お気軽に体験しにきてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。何か参考になれば、とっても嬉しいです。


post

コーチングに大切な2つのマインドセット


ご訪問頂きありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

先日千葉県で料理教室やデリ販売などで活動されている旬彩Cooking IBAのオーナー「IBAちゃん」こと伊場陽子さんにお招きいただき、「子育てコーチング講座」を開催しました。こちらでのコーチング講座は3回目。複数回来てくださる方も多くて嬉しい限りです。開始前からこのテンション笑

ということで今回のブログは、コーチングする上で超大切な「あり方」について、講座当日の写真を交えながら、お伝えしますね。コーチングという枠を超えて、子育てでも大切なことなので、是非おつきあいください。

良い状態で話を聞けていますか?

私達は、他人と関わりながら生きていくことから逃げられません。もしあなたが、このブログを満員電車の中で読んでいるとしたら、その姿勢や表情・雰囲気が周囲の人たちにも必ず影響を与えています。しっかりした背筋を伸ばして姿勢で、優しい表情をしていたら、穏やかな気分イライラする雰囲気や表情をしていたら、嫌な気分になる人もいるでしょう。そのことを自覚することが、まず最初。

ということは、話を聞くコーチやカウンセラーがいい状態でいることが良いセッションができる最初の条件→そのために自分の心身の状態をしっかり感じてコントロールしましょう。僕がコーチングを学んだスクールではそのことを「リソースフルステート」と表現しています。

自分の持っている資源や能力を発揮できる状態。先ほど書いたように、コーチとクライアントはお互いに影響を与えることから逃げられません。であるならば、コーチがいい状態で話を聞くということで、クライアントの言葉をキャッチしたり、表情や雰囲気に気づいたり、周囲にある物を使うアイデアを思いついたり、直感が働いたりします。逆にコーチがリソースフルな状態でなければ、見逃したり、聞き逃したりといったキャッチできないことが増えたり、クライアントの心に寄り添えない、といったことが起こります。

そして、是非自覚して欲しいことは・・・・「いまこの瞬間から自分の状態はコントロールできる」ということ。「あ、いま少し気持ちが落ちてるな・・」と気づいたら、好きなアロマを使ったり、お気に入りの音楽を聴いたり、ペットや子どもの写真を見たりすること等で、気持ちをあげることができます。「あー、体が疲れてるな・・・」と感じたら、ストレッチをしたり、散歩をしたり、少し仮眠をとることなどで、体の状態をあげることもできますよね。

ですので、セッションに入る前には是非「自分がリソースフルな状態かどうか」を確認することから始めてください。

主体論

次のあり方は、主体論です。「クライアントは人生の主人公」というのが師匠から教えて頂いた中で、コーチとして一番大事にしているあり方です。元はアドラーの主体論「人間は自分の人生を自分で創ることができるし、自分の人生は変えられる」という考えです。逆に、遺伝や環境によって人生は決まってしまっている。変えることはムズカいいというのが「決定論」という考え方です。どちらの考え方が良い悪いであってる間違っているでもありません。私達は、これまでも自分なりに持っているものを使って、選択して、初めての人生を進んでこれました。であるならば、もっとそれを意識して活用することで、人生を創っていけると考えた方が「人生の主人公」になれると思います。

今回の講座では、うまくいかなかったお子様とのコミュニケーションを思い出してもらい、お子様の立場に立ってもらうというワークをしたのですが、合間にお子様の過去・現在・未来を誘導でイメージしてもらう時間をとりました。ほんの数分イメージするだけで、お子様に対して「こんな風に接してきた」「今までも沢山の初体験を乗り越えてきてる」「あんな子が、ここまで大きく成長してくれた」など忘れていた過去が蘇ってきます。

また未来をイメージすることで、「こんな風に成長していってほしい」「こんな人達に囲まれて過ごしている」「大好きな仕事で多くの人を笑顔にしている」といった明るい気持ちになります。その結果、、「うちの子供は頑張ってきているし、これからも絶対に大丈夫」とお子さんを今まで以上に信じられるようになるんです。

これはコーチとクライアントも同じ。先ほどお伝えしたように我々は影響を与えることから逃れられないし、今この瞬間も周囲の相手に影響を与えています。ということは、コーチがコーチングをどう考えるか?クライアントをどんな存在だと考えているか?が、クライアントの人生に影響をします。もちろんスキルも大事ですが、コーチングがうまくいかなくなる理由のほとんどが、リソースフルな状態ではないこと・クライアントの可能性を信じきれていない・ことが原因。

プロコーチとして3年半経過しますが、いまだに忘れてしまいそうになる瞬間があります。だから何度でも立ち返ってマインドセットアップをします。子育ても同じ。もし、うまくいかないことがあったら、言葉がけなどのスキルを学ぶ前に、自分の心身の状態はどうか?自分の子供をどんな存在だと思っているのか?を一呼吸置いて冷静に把握してみてください。そこさえできていれば、何十年か生きてきた中で、どう接すればいいのか自然に言葉や行動がとれるはずですから。

それでは最後に講座に参加して頂いた皆様の感想です。

講座の後は幸せな心に包まれます

いつも「あっ!!」という間に、時間が過ぎる程、楽しく、学びありの講座をありがとうございます!!自分が本当に幸せな毎日を過ごしていることに気づき、いつも講座の後は幸せな心に包まれます。いつも気づき&自分に気づかせてくれてありがとうございます!

治ちゃん、まず治ちゃんの声が大好きです。プラスいつも勇気付けしてくれるメッセージをありがとうございます。愛さん、共感できることがあって、お相手もして頂きありがとうございました。

今日もとても楽しく学べました。カウンセリングの理論などわかっているつもりですが、特に子供に対しては、なかなか平常心でいられずでしたので、再認識できました。ありがとうございました。

「子供は人生の主人公」を忘れていたので、また思い出せて良かったです。Iメッセージも、きちんと伝えていきます。母親が楽しくしていたらよいというのが、とても安心できました。いつも、メルマガ楽しく拝見しています。

ちょうど子育てに悩んでいたので、タイムリーにお話がきけて良かったです。今日のコーチングを日々の子育てにも活かしていきたいです。ありがとうございました。

改めて子どもの立場を考えることができました。どうしても上からの言葉になってしまうけれど、椅子を並べて客観的に見ることができて良かったです。ありがとうございました。

ありがとうございます!「いす」すごい!気づきと愛がいっぱいです。主人との関係の関係のコーチングお願いします笑!

今日もたくさんの学びをありがとうございました。具体的に寝転んだり、椅子で表したりしたことで、子どもの気持ちになれたことは、とても良かったです。もっと子どもの気持ちに寄り添いたいと思いました。

今日も遠いところありがとうございました。あいづち、目を見て受け取ることの大事さを改めて体感しました。

治ちゃん、今日も沢山の気づきがありました。ありがとーーーーーうございます。さっそく活かしたいと思います

ランチからも学びが

講座終了後には、千葉駅前の創作家庭料理居酒屋「バンバン」さんでご馳走になりました。30年以上続く歴史あるお店でランチ担当の女将さんと、夜担当の先代女将さんにお会いすることができました。

「楽しくて辞められないのよー、仕事が大好きなのよねー」と話す先代女将さんも、その伝統を守って、最高の笑顔と食事を提供してくださって女将さんのお話を聞いて「好きを仕事に貢献できるって、最高に幸せじゃん!」と思いました。

当日のレポはアシスタントの小林愛コーチもブログを書いてくれていますので是非。

ちなみに・・・今年秋に新しいコーチングセミナーを開催する予定です。一番最初にメルマガで告知しますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね!

後までお読み頂きありがとうございました!なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです。


post

【3月度】体験セッション募集枠


ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

そろそろ梅も咲き始めて、日差しにも春らしさを感じるようになってきました。春は何かを始めたくなる季節です。もし今のあなたが「何か新しいことを始めたい!」って思ってるなら、「1日も早くスタートした方がいい」と思いませんか?「明日からやろう」と7回延ばせば、1週間が過ぎていくし、「来週からやろう」と4回延ばせば、1ヶ月が過ぎます。来月からやろうと12回延ばせば、あっというまに1年です。

夢も希望も理想も、現実へ変えていく第一歩は「行動すること」。頭ではわかっていても、多くの人が、その一歩を先延ばししてしまう。「もうこんな時間だ・・・、明日から頑張ろう」「もう今月も半分が過ぎた。来月から頑張ろう」こうして区切りのいいところを求め過ぎてしまうと、時間だけがドンドン過ぎていきます。

コーチングで大切なのは「目的論」。「これまではこうだった」じゃなく、「これからどこへ向かいたいか?」が重要なこと。「やり方がわからない」それなら、まずは仮説で小さく動いてみればいいんです。運は動いている人に味方する。エネルギーは動いている人に集まります。人脈も動いている人から出来上がります。その積み重ねが、あなたのビジネスを最高のものにしていきます。そんな女性起業家のビジネスをコーチングで全力でサポートします。今年はビジネスを軌道に載せて、ステージをあげる春にしませんか?

 

3月体験セッション募集枠

 

3月10日(金)14−20時の間

3月14日(火)10−12時

3月24日(金)10−12時の間

3月26日(日)10−13時の間

3月28日(火)15−20時の間

3月30日(木)10−15時の間

☆セッションは90分ですが

自己紹介なども含めて約120分くらいみておいてください。

まずはお問い合わせください!

上記時間以外も調整などしますので

skypeや夜のセッションをご希望の方も

お問いあわせ・お申し込みはお気軽にコチラから。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

 


post

【満席】2月体験セッション募集枠


ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

2月体験セッション募集枠

2月2日(木)   10:00-12:00

2月3日(金)  17:00-21:00の間

2月9日(木)  10:00-12:00

2月9日(木)  13:00-18:00の間

2月14日(火)  10:00-14:00の間

2月23日(木)  10:00-12:00

2月23日(木)  17:00-21:00の間

2月26日(日)  10:00-12:00

お問いあわせ・お申し込みはコチラから。

skypeや夜のセッションをご希望の方は

こちらのフォームからお気軽にお問い合わせくださいお気軽に〜

あなたに会えるのを楽しみにしています。

 


post

【2017年1月度】体験セッション募集


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

今回は「決断」についてお伝えします。起業家って毎日決断の連続です。会社員時代は出勤時間から給与まで、全部会社が決めてくれました。もっと言えば学生時代から、先生や学校が決めた中で過ごして来ていました。自分だけで決める経験は余りなく、大きい結婚・就職くらいで、他は依存するだけでも、今の日本では生活していくことが充分可能です。

僕も会社員時代は、偉そうに会社に文句はブツブツ言いながらも、リスクを背負って、何かを決断するという経験はほとんどして来ませんでした。だからこそ退職してフリーになった時には戸惑いました。何時に起きて、いつまで働くのか?自己投資ははどのくらいして、今後どんな事業展開をしていきのか?ほぼ白紙の状態でした。今考えると恥ずかしい限りですが、、、

今の自分は過去の選択の結果

「人生は何を選ぶか、誰と出会うかで決まる」とよく言われます。女性起業家ビジネスも同じ。「何を選ぶか」も「人脈」も重要です。ぜーーーーんぶ自分で決めることができるんですから。

だから女性起業家こそ、自分に関するものは、もっともっと真剣に選ばなければならないんです。「これでいいや」ではなく、【絶対これがいい】で選ぶ。「あそこに行きたい」じゃなく、【あそこに行く以外あり得ない】と決める。

決断の文字には「断つ」という文字があるように「退路を断つ」とか「それ以外の道を断つ」ことが決断なんです。何かを選ぶということは、その選んだもの以外を捨てるということですから。そう考えると会社員時代の自分なんか、本当に何も決断していなかったよなーと振り返って思います。だから、「起業しようかな、でも稼げないかもなぁ・・・・・」という状態って、決断じゃないんですよね。

だからこそ決断する最初の一歩は「本当は自分がどうなりたいか?」「心の底から自分はどうしたいのか?」をメチャメチャ具体的に描くこと。

起業家は人生においてこれから先どのようになっていきたいのか、自分は何を求めているのかということがきちんとわかっていないと、間違った選択をする可能性も大いにあります。そして、きっと最初の一歩はメチャメチャ勇気がいりますよね。。。。僕も本当に同じ状態でした。だけど踏み出すことができたのは応援してくれる方がいたから。

そんなほんの少しだけ先に踏み出した自分から、アドバイスできるとしたら、、、、<<決断して→一歩を踏み出して→最初のカベを乗り越える>>ところまでが最初にして最大の難関なんです。そのプロセスさえ超えてしまえば、その後の戦略や戦術面で選んだものが間違っていたとわかったとしても、それを変えていけるようになりますよ、絶対に。

だからこそ、選ぶ能力に普段から磨きをかけましょう。たくさんの選択を、すばやくする練習をすることがオススメです。女性起業家の毎日って選択の連続です。選ぶときは、あなたが自分の為に選ぶわけですから、「客観」で決めずに「主観」で決めるんです。主観で決めないと、かつての会社員時代の僕がそうであったように、自分の人生を他人の人生で生きるようなものです。僕は社長や会社の決めた人生を歩きながら(時にサボりながら)過ごしていました。だから他人事のつまらない人生でした。

だからこそ、あなたが同じような人生を歩いているのなら、、、、そして、人生を変えたいと思っているなら、、、、、「変わる決断」をする必要があります。なぜなら、これまでの人生で選んできたものの集大成が、いまのあなただから。僕は多くの女性起業家のスタートアップに関わって来たからこそ、大切なポイントも躓く時期もわかっているので、お伝えできることも沢山あります。もし、あなたが女性起業家として、人生を変えたいなら、そしてその勇気が欲しいなら、ぜひご連絡ください。

2017年 1月体験セッション受付可能日

1月5日(木)   10:00-12:00

1月5日(木)   13:30-15:30

1月5日(木)   19:00-21:00

1月13日(金) 10:00-12:00

1月13日(金)   13:30-15:30

1月13日(金) 19:00-21:00

1月18日(水) 13:00-15:00

1月29日(日) 11:00-13:00

1月29日(日) 16:00-18:00

1月31日(火) 10:00-12:00

1月31日(火) 13:30-15:30

1月31日(火) 19:00-21:00

お問いあわせ・お申し込みはコチラから。

skypeや他の時間帯のセッションをご希望の方は

こちらのフォームからお気軽にお問い合わせくださいお気軽に〜

あなたに会えるのを楽しみにしています。