post

ご訪問ありがとうございます

累計4,000セッションの
サポート実績から生まれた
行動が加速する
120%応援コーチングに
絶対否定しない
安心コンサルティングと
脳科学に基づいた
成功に近づく習慣化で
月商100万達成をナビゲートする
女性起業家専門コーチ 川田治です

起業家としてビジネスで

成果をあげるためには

どうしても

逆になりがちなんですけど

ノウハウを

集めるよりも先に

姿勢・態度を深める

ほうが遥かに大切

なんですよ、やっぱり

記憶力が良ければ

ノウハウは一度学べば

例え、そこまで

記憶力が良くなくても

数回実践すれば

記憶に残ると思います

でも逆に「姿勢や態度」

つまり【あり方】については

定着するまでに

時間がかかります

セミナーやイベントで

「あり方」について

お伝えすると

「そんなの知ってますから」

って

態度をされることがあります

残念ですけど

そういう方は

知ってる

できる

やっている

至ってないんだと思います

もちろん

自分もまだまだです

4,000時間以上

コーチングを学んできてさえ

「やっています」

なんて

とてもじゃないですが

言えません

あり方って

何回も

何十回も

何百回も

何千回も

文字通り

自分に刷り込まなければ

無意識レベルで

実践できるようには

なりませんから

 

コーチングから

教わったことでいえば

「クライアントも

コーチも人生の主人公である」

「現状100点・未来無限大」

「勇気の循環・受け入れの連鎖」

「決断はいつも未来の自分」

「墓石のようなあり方」

であり

生き方・仕事で言えば

「心ある仕事する」

「流れを変えるのは決断」

「大切なことは結果よりも

過程に隠されている」

「間違うほど正解に近づく」

「できる確率よりできる信念」

「よい習慣を身につける

ただ習慣は惰性にもなる

だから、更新し続ける」

「正しいことより相手がやる気になること」

「営業力とは人間性を磨くこと」

など、など、など

これらの言葉に

何十回

何百回

何千回も

触れることによって

あるべきマインドセットを

持って生きることは

「ノウハウの問題」

ではないことは

体感しています

体得してないけど汗

「クライアントもコーチも

人生の主人公である」

という、あり方を

一度聞いて

「はい、分かりました

明日から心がけます!」

といった

軽いものじゃありません

3歩進んで

2歩下がり

意識できるよう

になったと思ったら

すぐまた、忘れ、、、

ようやく

定着したかと思ったら、

またまた

抜け落ちる、、、、

が繰り返されて

「わーーー、、これ

いつになったら

軸になるんだろう・・」

って思いつつ

前進し続ける感じ

なかなか

前に進まなくて

それでも諦めず

亀の歩みだとしても

しつこく凡事徹底されるからこそ

徐々に

立ち振るまい

仕事のやり方

といったものが定着して

「生きていることが実践

ということになります

こうした取り組みは

数十年生きてきた

感情習慣

思考習慣

行動習慣

全部を再インストール

ようなものなので

「半年間講座に通えばOK!」

というものじゃありません

起業家って

即効性のある成果を

求められる場に

生きているから

少なくない女性起業家が

ついつい

すぐに結果が出そうに見える

「やり方

(すぐに覚えられるノウハウ等)」

に目が

向いてしまうんだと

思いますけど

だからこそ

すぐに役に立つものは

すぐに役に立たなくなる

という信念をもって

すぐに身につかない

姿勢・態度・あり方こそが

30年先も価値になる

と信じて

今も気持ちを込めて

コツコツ積み上げていきたい

そう思っています

最後までお読み頂きありがとうございます

何かの勇気になればとってもとっても嬉しいです


コメント