post

ご訪問ありがとうございます

女性起業家が

安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を

一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

 

以前ある

クライアントさんと

一緒にバックエンドを

作成しはじめて

3ヶ月経った頃に

プロトタイプが完成した

セッションありました

 

その時

そのクライアントさんは

「飛び込みで

お客様に会いに行ってきます!」

って

決意宣言してくれました

しかも

宣言だけじゃなく

予定もしっかり入れて

電車のチケットも取ってました

すごかった笑

本当に

メチャ勇気あるなー

って思いました

完全飛び込み営業ですから

やっぱりそういう時には

自分が決めたミッションや

ビジョンが勇気をくれるんですよね

 

日々「自分を大事に」

なんてカフェやエステで

ゆるーーく過ごしていると

意識して思い出さないと

あっとゆうまに

忘れちゃいますから

 

やっぱり

日常のコト「だけ」

を考えてると

行先を見失います

というか

僕も含めてほとんどの人が

こうなるんじゃないでしょうか?

独立当初

決意した想いとか

何のために仕事をやるのか?とか

目先のことに

うずもれちゃいます

すると

毎日の仕事が

ドンドン単調になってきます

角度を

変えるきっかけや

新しいチャンスが

目の前にあっても

ついつい

逃しちゃうんですね

だから僕も継続して

コーチングを

受けてるんです

常に天からのサインは

降りてきてますから

その受信力は

鈍らせないでいたいです

この辺りは

潜在意識とも

関係するのですがまた別の機会に

 

で、受信力といえば

もちろん、発信力も大事!

僕も数年前は

~自分「発信」したい

セラピスト専門コーチ~

って名乗ってたんです、実は汗

先日も

あるクライアントさんから

「バックエンドを

しっかりさせることって

自分の発信を

強くする超重要ポイントですね」

って

感想を頂きましたけど

それは日頃の発信の

積み重ねがあってこそ

申込みの

決め手などを聞くと

「ブログの内容が

まさに自分にピッタリだった」

「今回の募集の

あのコトバが響いた」

ということを言われる

ケースが多いと思います

こういう

説得力や力強さは

どこから

出てくるのかというと・・・

やっぱり

バックエンド商品から

なんです

バックエンドをまとめたら

「断然、記事が書きやすくなった」

「見込み客の反応がグン!と増えた」

って

言われますけど

それって何となく

感覚として

捉えていた自分の仕事を

コトバにすることによって

「決める」から

日々の発信力が増すんです

あ、発信って

SNSだけじゃなくて

冒頭の

クライアントさんみたいな

直接行動も含めてですよ

この「決める」

っていうのは

例えば・・・

▽何をやる/やらない

▽自分のお客様はこんな人

▽自分のセッションは

 ▽これが行き先

といったことを

明確にすることです

 

これが

自分にしっかり

落とし込まれていないと

人に伝わりません

売れるって

「期待に応えること」

バックエンドがまさに

その「応える」ことですし

「期待」は

その「応える」内容を

発信するから

「期待」になるってことです

バックエンドで迷える

起業女子へ再度お伝えしまーす

バックエンドを創って

    ↓

自分の仕事を

コトバにすることによって

    ↓

判断基準ができて

「決める」から

    ↓

発信力が強くなって

    ↓

お客様に「選ばれる」です

 

前回の記事と合わせて

読んでいただけたら

バックエンドに悩む方に

かなり参考になると思うのですが

今回も最後まで

お読み頂きありがとうございます


コメント