post

ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

「悔しいよーーーー!」

そう叫んだことを今でも思い出します

今回のブログは6か月前のこと西麻布にある会議室を借りて、

継続クライアントである「愛ちゃん」こと

プレシャスマミー認定コーチの

小林愛ちゃんとセッションしていた話を♪

↓これが愛ちゃん↓

 

【セッションが始まって1時間】

今後の行動計画を決めているセッションだったのですが

おさむ

「どんなことしたいの?」

 

愛ちゃん

「そうですねー○○なイベントをやって

継続契約△件取りたいです」

 

おさむ「そっかー」

 

僕は何となくセッション当初から

違和感を感じていました

いつもの愛ちゃんの熱い想いが

伝わって来なかったので

(これ本当にやりたいって思ってんのかな?)

そんな風に感じながらも、話を聞いていきます

おさむ

「じゃあさー、それぞれのイベントの

「やりたい気持ち」を点数化してみようよ」

 

愛ちゃん

「わかりました」

 

愛ちゃんが

ホワイトボードに悩みながら点数を書き込んでいきます

書いた点数はどれも

10点満点で6~7点

 

おさむ

「書いてみてどうかな?」

愛ちゃん

「うーーん・・・・

思ったより低いですね・・」

 

【この時点でセッション時間残り20分】

もう1回愛ちゃんの

タイムライン(現在と過去)を

一緒に歩いてみました

(うん、やっぱりこのタイムラインには

愛ちゃんの熱い想いが絶対ある)

こここそがコーチが全身全霊で、信じて切り込むポイントだ)

 

おさむ

「本当は小林愛はどうなったらいいの?」

 

愛ちゃん

「・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・

悔しいよ~~~~~~

愛ちゃんは、大粒の涙を流しながら

心の底から叫びました

「やっぱり諦めたくないし

講座開講したい!!!」

そこから愛ちゃんは

先延ばしにしていた講座開講を決め

コミットして本気で行動し続けました。

講座開講に必要なセッション課題の提出

認定資格を取得して

初講座を見事自宅で

開講することができました!!

自宅だから子連れOKなんです♪

 

だから、あなたも本気で行動しよう!

ということが、言いたいブログではなく。

本当の思いをちゃんと伝える

蓋をしていた心の底にある想いを

目の前の相手を信じて素直に吐き出せること

ってすごく大事で

なかなかできないことですよね?

僕と愛ちゃんの信頼関係はこのセッションから

更に強くなることができたんですよね。

基本的にコーチングは

「クライアントと未来を描いて

最大限のパフォーマンスを発揮できるよう

勇気づけしながらサポートすること」

だと定義しています。

だから前向きなテーマや行動が多くなります。

そしてクライアントもコーチングを受けるからには、

ポジティヴで前に進めるテーマを

扱ってもらいたいと思っています。

でも!なんです。

大事なのは「自己一致」

自分が

考えていること・話していること・行動していることが

一致しているかどうか。

この時の愛ちゃんは

「本当は悔しいし、やりたい。でもできる気がしない」

考えて、口では「秋以降に延期します」

と言っていました。

その違和感を横にいてセッション当初から

感じていたからこそ、

「本当はどうしたいか?」本気で聞いてみました

そこから愛ちゃんは、

今まで以上に自己一致して

セッションで話してくれるようになったし、

セッション以外でも共同体感覚は強くなりました

そんな愛ちゃんに継続サポートで半年経過した

アンケートに答えてもらいました

(アップ遅くなっちゃいましたけど)

心底、お腹の心の奥底にしまいこんでいる気持ちを吐き出せた

① ここ6か月で変わったこと、成果は何ですか?

仕事を辞めてフリーになって4か月経過しましたが、

サラリーマンとしてのお給料ではなく、

自らの貢献で、お金をいただくことができるように

なったことが大きいです。

そして、起業初月から売上を立てられたことは

自信にもなりました。

諦めかけていたプレシャス・マミー講座も

5月開講できたことも,

コーチングセッションを受けていなければ

実現できなかったと思います。

 

②ここが一番良かった!という点は?

やはり自分のblogでも紹介した「神セッション」でしょうか(笑)

安直な未来を描いてもピンときていない自分に気が付いてもらえて

心底、お腹の心の奥底にしまいこんでいる気持ちを吐き出せたことです。

コーチに言えた、言葉にできた、

そうなってからは、ネガティブな感情も、大切な感情として

受け入れられるようになりました。

 

③コーチングってどんな体験でしたか?

初めて受けたとき、本当に魔法のようでした。

ゴールが見えないからテーマにするのですが、

扱ってみると不思議と答えのようなものに気が付けて、

次へ進めるようになっていました。

自分一人ではたどりつけないところへ行けるものです。

「気づき」を早く得られるところです。

 

④どうしてたくさんのコーチがいる中で選んでくれたのですか?

すでに知ってくれている、ということと、

誰より私の可能性、力を信じてくれている、

ことがあたりまえですがとても嬉しかったです。

自分以上に自分を信じてくれている人のように感じたからです。

⑤ほかの人に紹介するとしたらどんなコーチだって紹介しますか?

尊敬しているコーチです。

自分で思っている以上のところへ引き出してもらえる人です。

安心して話して大丈夫な人です。

クライアントを信じる力が大きいコーチです。

 

⑥マイコーチにひとこと

いつもそんなコーチでいたい、と思わせてくださって

ありがとうございます。

相性や関係性としても、コーチとして歩み始めた初期に、

こうした経験、体験ができていることが嬉しく思います。

「理想的なクライアント」としての関わり方、

を実践させてもらえていますし、

いいところ、悪いところ、出せている、ということが最大の感謝です。

今後ともよろしくお願いいたします。

愛ちゃん ありがとうございました!

起業前からここまで、共に歩んでこれたことを誇りに思ってます。

そろそろ次のステージいきましょう!

ちなみに、このセッションの様子は愛ちゃんのブログにも書かれています

セッション記事はコチラ

そして愛ちゃんは先月からメルマガ始めています

臨場感出しまくりの愛ちゃんの日常は親近感と学びになりますので

子育て中のママは是非登録してみてください

メルマガ登録はコチラ

最後までお読み頂きありがとうございました!

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです


コメント