ブログの反応が落ちてくる理由はコレ


ご訪問ありがとうございます

女性起業家が安心して100万超え!
成功しながらハッピーに
人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ
川田治です

 

最近またコーチングテーマで

プロフィールを扱うことが多いです

やっぱりプロフィールって

自分の強みや土台が見つかるし

「どうしてこの仕事なんだっけ?」

っていう

軸も明確になるんですよね

今までもつくった

プロフィールを見て

ブログからセッション申込みが入ったり

その後

プロフィール→メルマガで

セッションの申込みが入ったりとか

何名も報告を聞いてきました

そしてまた最近

再びプロフィールテーマが多いんです

たまたま

集中しただけだと思いますけど

そして僕の6ヶ月の

ビジネスモデル構築コース

「STORY MAKING」でも

最初は

プロフィールづくりです

そして

継続セッションを始めると

「次のセッションまでに、ワークをやらなきゃ」

「教えてもらったアレを活かさなきゃ」

って

やっぱり熱が入ります

散々迷った結果

高いお金を払ったんですから

「頑張るぞ!」となるのは当然

そして、何よりも

超大事なのは

その上がった熱量は

ブログとかfacebookとかの

発信はもちろん

普段している話でも

気づかないうちに

受け手に伝わります

先月も

あるクライアントさんが

オリジナルメニューを考えていた時

最初のターゲットで

商品を考えながら

「このメニューっていいですか?」

って

ピンとこないで話していた時と

二番目に

ターゲットを変えて

「わ!これは

ニーズありますね!

やりたいです!!」

って

アイデアを出していた時では

受講者さんの表情や

発言、頭の回転が変わって

熱量がメチャメチャ上がってました

それは当然

周囲にもわかるし

その熱量で

しっかり行動していけば

申込みが入るようになります

でも

この熱量ですけど

自分だけで

コントロールするのは

中々、難しいんです

そもそも

気づけないことも多いし

でも

メルマガ登録ペースが落ちたり

何かの募集の反応が

イマイチの時

この

【熱量の低下が原因】

ということって

結構あります

いやー

ほとんどかも苦笑

なので

その熱量の上下を

ハッキリさせるためにも

ブログのアクセス推移や

メルマガ登録状況を

時々チェックすると良いですよ

特に

メルマガ登録ペースが

落ちている時は、大体

ブログのアクセス数が

じわじわ落ちてる

ブログの閲覧者が

新規<リピーターに

偏っている

など

数字に現れているもんです

「何となく」だと

流れてしまってるのを

こういう数字を見ると

「あ~、

確かにそう言えば最近

別の○○に意識が行ってたな~」

って

熱量の推移に

ハッキリ気づけます

まぁ、人ですから

万年高熱&暑苦しい人間には

なれませんけど

「あーーーー

なんか反応が落ちてきたな~」

って思ったら

こうやって

意識外で起こっている事に

気づくことが大切

僕が2週間に1回

マイコーチにセッションを

お願いする理由の一つは

この

【熱量を上げるため】

ですもん

そして発信の

熱量が上がって

その後に

申込みが入り出したら

次はしっかりと

バックエンド(本命商品)を

セールスすることを

意識しましょう

セールスのテクニックの前に

これは良い商品だから

お客様に必要に決まってる!

という意識(=熱量)が必要

それを前提として

お客様と

コミュニケーションをする

そうすると

申込みは入るものです

どうでしょうか?

スクール卒業時の

熱量をキープできてますか?

その熱量が

下がっているなら

早目に手を打たないと

成果が出るのは

どんどんどんどん

先延ばしになりますよー

熱量が落ちているなら

是非コチラからかけてくださいね

最後までお読みいただきありがとうございました

なにか参考になればとっても嬉しいです

女性起業家が安心して100万超え!
成功しながらハッピーに
人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ
川田治でした

post

去る者は日々に疎し」になっていないか?


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家が安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

実は来月

新宿の朝日カルチャースクール様で

「行動習慣ナビゲーター」としての

お仕事を頂いています

講座詳細はコチラ

最近僕のことを知った方は

「行動習慣ナビゲーター」

この肩書き知らないですよね苦笑?

僕が最初にメルマガやブログを

配信し始めたのは5年前

まだ会社員時代でした

その頃の写真笑

メルマガに関しては

「自分がメルマガなんて、まだまだ早い」

という恥ずかしい気持ちも強かったので

会社の誰にも言わずに

そーっと数十名だけの読者に向けて

週1回だけ配信してました

その当時いろいろ教えて頂いた

「習慣の専門家」佐藤伝さんに教えて頂いた

また学んだそのまんまを

書いただけというメルマガでした

その少し後の頃の名刺笑

その後に今仕事位している

コーチングなど何も学んでないまま独立

教えて頂いたコンテンツでセミナーしていれば

何とかなるかなーというアバウト過ぎる気持ち

でした

今思えば独立っていうか

ただ辞めただけですね大恥

当然

仕事は、なーんにもありません

 

そんな時期に

同じ習慣ナビゲーターの先輩が

ご縁を繋いでくださったのが

今回お話をくださった

カルチャースクールの

Wさんでした

(正確にはWさんも異動になり

間をとりもってくださいました)

当時Wさんは

藤沢駅のルミネに直結してる

朝日カルチャースクールで

校長をされていました

カルチャースクールって

お仕事頂いても1名数千円の

お小遣い程度の収入ですが

当時の自分は

【なんでもやります!】

の精神で

全力で

プレゼンした記憶があります

府中に住んでいたので

藤沢ルミネまで行って

交通費だけで赤字です

懐かしい・・

今年もそのWさんからの

お仕事のお誘いですから

返事は

【ハイか・イエスか・喜んで】

の精神で即快諾

させていただきました

継続的に

「自分がこの世に存在していること」

そして

「生きているだけではなく

何かを行っていること」

を発信していると

こういった何かが起きるもんです

何が起きるかは

分かんないんですけど

何かが起こるんです笑

メルマガも

数えてないんですけど

毎日配信してから

約1,800日以上続けています

長い間それなりの

ボリュームで

メルマガを書き続けてると

一度も会ったことがなくても

「なんとなく、気になってくる」

という人が

現れてきてくれます

もしくは

一度会ってくれただけですが

「なんとなく

気になってしまう

なぜか忘れられない」

という人も出てこられます

よーするに

発信の「質 × 量」が

一定のレベルを超えると

「気にしたくなくても気になっちゃう」

「忘れようと思っても忘れられない」

ということに

なるんですよね

Wさんとのご縁は

7年前に習慣ナビゲーターを

受講したから生まれました

また

毎月開催が50回続けていた

朝カフェも同じく

ナビゲーターがきっかけです

その後

コーチングで忙しくなり

方向性も違ってきたので

多くのナビゲーターの皆様とは

少しご縁が

遠ざかることとなりました

(完全に途切れたわけではないです)

人生を懸命に生きていると

すごくめまぐるしい日々なので

油断すると、すぐに

「去る者は日々に疎し」

ということになりがち

そんな中でも

「自分が生きていて

さらに何かをしようとしている」

そんなメッセージを

発信し続けていると

少なくとも

忘れられることはなくなり

「素敵な方との

大切なご縁が続いていく」

ということになります

要するに

縁も心がけと努力次第

ビジネスって

こうして

広がっていくものですから

そう思うと

例え拙くとも

自分の考えを言葉にまとめて

発信することのメリットは

ご縁を紡ぎ

ご縁を広げ

ご縁を深める

という価値

だと思います

だからこそ

何が起きても

メルマガ配信だけは欠かせません

特に

器用ではなく

すぐに言い訳を思いつく自分が

「自分らしく」を言い訳に

ゆるーくビジネスしてたら

あっとゆうまに没落しますから

そんな自分が起業家として

生き延びていくには

この日々の積み重ねこそが

ビジネスを発展させてくれる

という

固い固い信念があります

そんなコツコツな

発信を手段にしながら

ご縁を丁寧にこれからも

繋いでいきます

最後までお読み頂きありがとございました

何か参考になればとってもとっても嬉しいです


post

先延ばし症候群への処方箋


ご訪問ありがとうございます

女性起業家が安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

 

今回は「やらなくちゃって

頭ではわかっているんだけど

重要なことを先延ばししちゃう」

という方にお届けします

 

起業家に限らず

私達はいつからでも

今この瞬間からでも

描いた未来に近づいていく

より良い未来をつくっていく

ことができます

 

今のまま

実際に行動している人生と

本来もっている力を

発揮すれば可能になる人生

この2つの差を

つくっているのは

 

 

 

 

【選択】です

これから

「自分でなにを選ぶのか?」

という選択が

自分の未来をつくりあげます

今、自分の頭の中に

いくつかの取り組むべきことを

リストにして

書き出してみてください

ペンと紙と数分あれば

できることです

そこに

書き出されたものを

多くの人が

TO DOリストという

「やるべきことリスト」

って思ってますけど

それ違うんですよー

「やるべきことリスト」じゃなく

本当は

「未来の分かれ道リスト」

なんです

どういうことかというと・・・

そのリストを書き出した時に

「それをやる未来」と

「それをやらない未来」

に分かれますよね?

 

・家賃の支払いをする

・壊れた携帯を変えにいく

・夕食の買い物へ出かける

絶対やらないと

今の生活が維持できないような

緊急性の高い取り組むべきことは

ほとんどの人が行動します

未来が分かれるのは

【それをやらなくても

何も変わらないもの】

なんです

 

やるのが大変なわりに

やっても

なかなか結果が変わらない

そうすると

多くの女性起業家が

あぁ失敗だ

やっぱり無理だ

難しくてダメだ

って

諦めてしまいやすくなります

1つくらいの

「新しい選択」だけでは

意味がないようにも思ってしまいがち

例えば

セラピストで年収300万だとします

来年は600万を超えるために

 

・メルマガを始める

・HP完成へ内容を書き溜める

・ネットとリアルで競合調査をする

・新メニューをスタートさせる

・ライティングを磨きブログを書く

・マーケティングを学び、実践する

・自分より成功している人達に会う

これらって全部

 

 長い間積み重ねるからこそ

 確実にプラスが生まれるもの

です

旦那さんが

稼いでくれていたり

まだ副業状態で勤めてるから

別にやらなくても

生活には困らないかもしれませんけど

その代わり多くの女性起業家が

【今よりも良くなっていくための選択】

を先延ばしします

なぜなら

緊急なものは取り組むべき理由が強いけど

やらなくても困らないものって

それに取り組む理由が弱いから

です

それだけのこと

ってことはですよ

取り組む強い理由がないのであれば

意識して取り組む理由をつくればいい

っていうか

つくらないと

やらないですもんね笑

人間って楽な方に流されますから

自分がどうなりたい

と思っているのか

つまり

「ゴール」は緊急性が低いものへの

「強く取り組む理由」をつくり出します

それを

最高に

効果的に

効率的に

できる手段がコーチング

だなーと

継続サポートしている

女性起業家の方がを見ていて

改めて再確認しています

どうでしょう?

先月より

ビジネスは成長してますか?

去年の収入と

比べて上がっていますか?

もし、大きく

変わっていないなら

このまま

ブログを読んで終わりじゃなく

今日の選択を変えましょう

そして

強い理由を描きたいなら

一緒に描きませんか?

体験セッションでお待ちしております

お問い合わせはコチラから

最後までお読み頂き

ありがとうございます!

なにか参考になれば

とってもとっても嬉しいです


post

長期的視点の大切さ


ご訪問ありがとうございます。女性起業家が安心して100万超え!成功しながらハッピーに人脈が繋がる・広がる世界を一緒につくります!女性起業家のファン作り専門コーチ 川田治です

「インプットばっかりで、何も変わっていないように感じるんです」先日継続クライアントさんから、自己啓発に投資することに関して相談を受けました。過去3ヶ月70万コンサルを受けても何も結果が出なくて変わってない気がするとのこと。そこでお話させて頂いたのは「長期的視点」に関してでした。

僕の自己投資基準

僕が自己投資する際には基準をいくつか設けています。まず最初は「回収期限を決めて、回収するまでは新たな投資をしない」こと。もっと言えば、どうアウトプットするか?を事前に決めて参加することですこれはどちらかというと短期的視点。そしてもう一つが「一生使える本質な学びであるかどうか」なんです

「一生という長期的な時間軸で捉えたときに、投入資源(時間)の価値が最大化される学び」であるかどうか。一生使える学びならば、例えば70万の講座であるなら、10年(3650日)で考えれば、1日あたり約200円。それ以上の価値は絶対にあるし、自分自身の可能性に長期的な期待をかけるという意味でも投資を決めます。

ビリオネアを調査した結果

ハーバード大学教授のエドワード・バンフィールド博士は50年以上にわたって、社会的・経済的に成功した人たちを研究し続けました。そこでわかったことは、2015年時点で、アメリカには1000万人以上のミリオネアがいますが、その大半は叩き上げで成功しているということ。つまりゼロからスタートして、一代で100万ドル超える資産を築いたってことなんですよね。そして雑誌フォーブスによれば、ビリオネアは全世界で1826人いて、そのうちの66%が叩き上げのビリオネア。一代で10億ドル稼いだことになります。

この結果をきっかけに、バンフィールドは、さまざまな人の経済的成功や失敗を分析し続けます。調査をさらに進めてわかったことは、成功している人と失敗している人の差は「時間的視点」こそ最大の決め手という結論でした。経済層の上へ行けば行くほど、時間的視点が長期化することが明らかになったそうです。

コーチングでも最初に描くのは、ビジョン(長期的視点を持った定性的な目標)を設定すること。そして次に設定するのは、そこから逆算した短期的・中期的な定量目標。その両方を立てることで、行動に変化を起こすことができます。なぜなら、理想論(ビジョン)だけだと、行動に本気になりずらいからなんです。ビジョン(定性的目標)につながった定量的目標を掲げることで、短・中期的目標の達成そのままが長期、超長期的目標につながっていく、それこそが快適に全力疾走できるポイントです。

別のアプローチから動けるようになっていた

僕も継続クライアントさんと接する場合も、長期視点と短期視点・定性目標と定量目標の両方を大切にしてサポートしています。先日1年以上サポートさせて頂いた@留学ティーチャーの加藤久美子さんから感想を頂きました。掲載OK頂いたのでシェアさせて頂きます

①1年で変ったこと・成果はなんですか?

「一年前は、何かアクションを起こしたいけど、「自分にできることってなんだろう」とさまよっている状態でした。それが今は、「やりたいこと」が見つかり、そこに向けて、一つ一つ進める自分になりました。

②ここが一番良かった!という点は何ですか?

「近視眼的に物事を見がちで、自分を追い込むときがあるのですが、毎回、別視点からの見方を気づかせてくださり、終わったときには、別のアプローチから動けるようになっている点。」

③長い間継続してコーチングを受けるってどんな体験でしたか?

「長期スパンで見ていただいたことで、その間の私の変化・成長を知っていてくださるから、自由に話せましたし、自分の成長をともに喜んでくれる存在というのは、本当にありがたかったです」

④他の人に紹介するとしたらどんな人にオススメですか?

「自分のペースで、しっかり進みたい方。その人のペースに合わせてくれるので、違和感なく進めると思います。」

⑤マイコーチにひとこと

「いつもいつも見守っていただき、ありがとうございました。うまくいったときは私以上に喜んでくださり、落ち込んでいる時には、さりげなく声をかけてくださる。そんな存在でした。これからも、よろしくお願いいたします。」

久美子さん ありがとうございました。1年で肩書きも変わり、メルマガをスタートさせて、バックエンド講座を開催するまで、本当によく続けてきたなーと感慨深いです。いよいよここからは自走する期間。自分のペースを乱さず走りきる姿は、まさに久美子さんの好きなマラソンのようでした。また新たなレースで素晴らしい走りを見せてくれるのを信じています。これからもよろしくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。もし長期的視点を持って焦らず、でも諦めず成果を出したい方は是非お気軽にお問い合わせください。全力で並走させていただきます。


post

クロージングが苦手なあなたへ


ご訪問ありがとうございます

女性起業家が安心して100万超え!
成功しながらハッピーに人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ 川田治です

今週ある継続クライアントさんから

「体験セッションで自分的には

期待一杯のお客様だったのに、

クロージングで成約できなかったー涙・・」

というメッセージが頂きました

凹みますよね。。

起業当初は見込み客も少ないので

過度に期待しちゃいますし

まぁドンマイドンマイです

 

僕も昨日はクライアントさんと

体験セッションでしたけど

「今月からお願いします!」って

なりませんでしたから苦笑

 

冒頭のクライアントさんも

その後のメッセージやりとりで

御自身でしっかりと

課題を絞れてたので

次はうまくいくはずです

って

いうかですね

クロージングして成約できないって

素晴らしい体験なんですよ

いくらノウハウを「学んで」も

やり方を「覚えて」も

実践で感覚をつかむのが絶対に一番ですから!

僕が今経営塾の課題で1日3回読んでいる

オグ・マンディーノの「最強の商人」に

こんな言葉があります

抜粋しますね

ー ー ー ー ー ー ー

私は、成功するまで頑張り続ける

私は、古くから伝わる「大数の法則」を思い出し

自分の人生にあてはめる

それは、売ろうとして失敗したときに学んだ知識は

次の販売の機会に成功をもたらすという考え方である

言うなれば

「失敗の頻度は成功の高さに正比例する」

ということである

私が、お客様から「ノー」と言われるたびに、

それは「イエス」という声に近づくのだ

お客様の渋い顔つきは、

やがて、笑顔に変わり、そこに友情が生まれる

ー ー ー ー ー ー ー

本当にその通りだと思います

やっぱり、どんなことも

「やってみること」です

それでこの継続に

繋がらなかった例ですけど

これってむしろ

素晴らしい一面があります

何だと思います?

・・・

・・・

・・・

既にお客様が

期待しながら来てくれた

ってことです

どうして期待して来てくれたんでしょうね?

それは普段のブログや

メルマガなどのメッセージが

それだけ【刺さっていた】からです

コーチ・カウンセラーなら

体験セッションとか

単発セッションとか

やってますよね?

そこに来てくれるお客様って

どんな状態で来てくれてますか?

様子見ですか?

とりあえず

どんな人か知りたかったから?

それとも

確認だと思います?

もちろん

様子見やとりあえずよりは

確認で来てくれる方が良いですよね?

確認というのは

「私は申し込む気満々」

「でも、念のため話してから最終決定しよう」

という状態ですから

こうなると

何とか口説いて契約!

なんて必要は全くありません

すごく自然な流れで申込みになります

ちなみに僕の場合

いま継続の方に関しては

ほとんどセールスしません

ただ金額と内容を提示するだけです

(一応そこはやってます笑)

その「確認の状態」は、

どうやったらなると思いますか?

それが

普段のブログやメルマガなどの

ライティングなんです

毎日、コツコツと

書くブログやメルマガは

自分の信頼や

自分のノウハウの理解を

ひとつ

ひとつ

コツコツ

コツコツ

積み上げているのと同じ

「今日の記事はためになったなー」

「へ~、◯◯さんってこんな人だったんだ」

「あれ?今日はすごいあっさり

もしかして、疲れてる?」

「わぁぁーー!

今日はメチャ心に刺さった!!」

「おさむちゃん

また日時間違えてる・・・苦笑」

などなど

思われている間に

その読者はもう既に

あなたのファンなわけです

そういう

「確認」までの状態を

普段からしっかり作っておけば

体験セッションって

すーーーごくラクで

楽しくなりますよー

そう考えたら

普段のブログやメルマガって

未来のお客様とのコミュニケーション

だと思いませんか?

自分が大好きなことで起業しているなら

沢山の大好きなクライアントと過ごしたいなら

コツコツやらない手はないと思うんですけど

 

どう思いますか?

もし、それでも

「書くのがニガテ・・」というなら

こんな講座もご用意してますし

お手軽なDVDもございます

是非覗いてみてください

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になればすごくすごく嬉しいです