post

「売れる商品と選ばれるあなたをつくる」 11日間集中メール講座


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

 

「売上がなかなか安定しない」「他のコーチやセラピルトと差別化できていない」「そもそも大事なのは、わかっているけどマーケティングって苦手だから、そもそも何から始めていいかわからない」

もしそう感じているなら、このブログを是非最後まで読んでみてください。

自分が学んだ大好きなコーチング、うまくいかなかった頃の自分が助けられたセラピー、自分の強みを活かしたカウンセリング。そんな才能を活かして、本当に応援したいクライアントさんに喜んで貰って、自分が得たい収入とライフスタイルを得られたら・・・・・・

「本当に起業してよかった!」って感じられる充実感に満ち溢れた素晴らしい人生になると思いませんか?

僕がサポートしている女性起業家の方は

コーチ、セラピスト、カウンセラー、コンサルを肩書として、起業直前直後の方、また起業して少し時間は経ったので、ビジネスのステージをあげたいという方ばかりです。

そんな女性起業家の方に必ず立ちふさがる壁は、月収30万の壁。繊細であるが故に、色々なメンタルブロックがある女性起業家は、最初は数千円のセッションからスタートして徐々にクライアント数と比例して、売上も上がっていきます。ですがある段階で、10万円前後で上がったり下がったりを繰り返して停滞します。

セッションは定期的に入るけど、継続獲得→卒業の繰り返し。そこそこ忙しいのに、売上は横ばい。。。このまま継続していけるのかな?と不安になりますよね?その壁を突破するのが

 

 

 

 

オリジナル商品

 

なんです。

でも、多くの女性起業家が

■稼げないのはスキルのせい、だと新たに学びにいく

■資格ばかり増えて、結局どれも中途半端

■自分には高額商品なんてつくれないと落ち込む

■自分には起業は向いてないんだと諦める

でも、やっぱりやりたい!の繰り返しという問題に悩んで止まってしまいます。まずお伝えしたいことは・・・

 

もう既にあなたの中には起業して成功する学びは沢山あるということです。

本当はマーケティングやビジネスの仕組みづくりが大切なのはわかっているはずなのに、「マーケティング」って耳にするだけで嫌になるし不安なので、その不安を埋めるために、新しいスキルを学びに行くことを繰り返してしまっているだけなのです

僕はマーケティングが苦手な女性起業家の方をサポートしてきました。だから、実践で積み重ねてきた、本当に核になるステップだけを厳選た無料のメール講座を作成しました。

自分自身が商品であるひとりビジネスを、これから成長させていくには、オリジナル商品が欠かせません。あなた独自の強みを見出し、それを武器にして、あなたしか提供できない商品を創って、あなた自身も、クライアントも一緒に笑顔になるビジネスモデルを創っていかなくてはなりません。

そのオリジナル商品を創るプロセスこそ、マーケティングの本質です。だから一生使えるツールやメソッドだと胸を張って言い切れる講座となっています。

全11回のメール講座の主な内容は・・・

・「女性起業家が絶対持つべき」2つのマインドセット

・「胸に火を灯し続ける」ミッション

・「北極星があるから迷わない」ビジョン

・「出会いたい人に出会える」プロフィール

・「売れるあなたになれる」セルフイメージコンセプトづくり

・「安定した収入の真髄」革新的な本命高額商品

・「安定した集客の決め手」選ばれるフロントセミナー

・「起業の不安を吹き飛ばす」メンタルブロック書き換え

など、実際に僕がコーチングで使っている実践的な内容です。

コーチングやセラピーのスキル、やり続ける想い、それに加えてビジネスのノウハウがないと、起業してもうまくはいきません。せっかく投資した学びのをお金に変えましょう。また11日間の講座が終わっても、引き続き、集客、ブランディング、などについてメルマガをお届けします

メルマガを読み続けることで、きっと女性起業家として必要な【あり方」と「やり方」が身についていくはずです。

僕が「これをしっかり起業前に学んでいたら、もっと早く成功していたな・・」という実践的なレシピを是非受け取ってください。ご登録はコチラです。

最後までお読み頂きありがとうございます。あなたのビジネスが、メール講座で飛躍することを願っています。


post

強みを見つける5つの質問


ご訪問ありがとうございます。

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

突然ですが質問です。あなたは

あなたのウリは何ですか?

あなたのビジネスのお客様は誰ですか?

どんな強みや売りで

どんなお手伝いができますか?

あなたは誰ですか?

是非口に出して答えてみてください。もし迷いなく答えられるのであれば、この先のブログは読まなくて大丈夫です笑

そして、もし曖昧な答えになってしまったり、口に出してもしっくりこない場合は、少しだけおつきあいください。この先は先月開催した「稼げるマーケティング超基礎講座」の参加者の写真を交えながらお伝えしますね。

僕が女性起業家のサポートをメインで仕事をしてる理由にいくつかあるのですが、特に「自分が学んだコーチングは大好き!これ仕事にできたら最高ですよね?おさむちゃんの起業前後ってどんなことしてたんですか?」って質問を、よーーーーーーく受けます。正確にカウントしてませんけど、「集客」「お金」に続いて相談テーマで多いのは、、「そもそもビジネスって何から始めればいいの?」という質問したい内容もわからないというテーマです

マーケティングが苦手な女性起業家

そこで「まずはマーケティングを学ぶことからしたら?」とアドバイスしたとしても、「だって、、そもそもマーケティングとか苦手。だったすごい難しそうなんだもん・・・」という「マーケティング苦手女子」が余りにも多く、またそこを学び実践することをやりきらずに、諦めてしまう女性起業家が余りにも多過ぎて。

「一体何から始めたらいいですか?」それはビジネスコンセプト=「設計図」です。そこを明確にしない限り、オリジナル商品はもちろん、スムーズな集客も刺さるブログも書きようがありません。その設定図の項目は、たった4つだけです。

あなたのウリ

あなたの顧客(とその悩み)

あなたのベネフィット

あなたの肩書き

です。

まず今回は、あなたのウリです。強みと言い換えてもいいと思います。「それがないから、困ってるんですよー」というのが女性起業家の悩みみ超あるあるですが、どんな人でも数十年生きていれば、強みは絶対にあります!!

強みを見つける5つの質問

そんなあなたのウリを見つけるために、今回は以下の5つの質問に答えてみてください。

1・何をしている時に元気になったり、時間を忘れるほど夢中になりますか?

2・自然とできてしまう得意なこと・他人からよく褒められることは?

3・過去ずっと悩んできて乗り越えたこと・克服したことは?

4・人を見てイライラすることは?(自分で自然にできていることなので)

5・成果、実績(表彰・数字など)

この5つを、とにかく書き出してみてください。

毎回メルマガでもお伝えしているのですが、コンセプトでも商品名でもアイデアでも、とにかく大量に書き出す→キーワードをピックアップして、削ぎ落としていくプロセスを通りましょう。いつもお話しているのですが、「言葉=思考」であり、「明確さ=チカラ」です。人はチカラがあるものに惹かれますから、その言葉が明確であればあるほど、相手に届くので伝わり方が全く変わってきます。

ちなみに、僕の場合は「3年間で2,000セッション実績のあるコーチング」と「過去自分自身で約700人を集客してきたからアドバイスできる集客ビジネスモデル構築に特化したコンサルティング」です。だからHPデザインをお願いする時も「人が集まっているイメージ」の写真を沢山使いました。

そんなマーケティングの超基礎が学べる1デイセミナーの参加者からは、こんな声を頂きました。

参加者の声

教えてもらうだけじゃなくて、実践・シェアできた事が良かった。ハードルが高く、まだまだ先のことと思っていたことも、今から種をまいたり、やれることが沢山あるとわかって良かった。

なんば りりこ様

自分がモヤモヤしていた部分(ペルソナが幅広い・・)に他の参加者の方とのワークの中で勇気・気づきをもらい、今日も大満足でした!!まずは復職しますが、必ず目指す働き方で働きます!!  A・T様

起業に向けて大切なことを、本当に分かりやすく、まとめて教えて下さり、ありがとうございました!!治コーチに感謝します。たくさんの不安や不明なことも、ひとつひとつ深めていけば良いのですね。「リカバリー」を考えること、頭ではわかっていても、書き出してみないと、漠然としているものですね。大切なことだと思いました。 M・S様

知らなかったことを知れたこと!全てのワークシートで新しい気づきがありました!来て良かったです!ありがとうございました!! M・K様

治さんに会えて嬉しかったです(ひげ、素敵です♡)ビジネス設計図が、とってもわかりやすかったなー。キラーワード「もし、○○な人がいたら紹介してください」を言いまくりたいと思いました。○○な人について思いつきそうです。ヒントを皆さんから頂きました。自分の当たり前って当たり前じゃないのだなーと思いましたよ。 佐藤久美子様

マーケティングセミナーも治ちゃんのセミナーも初めてでしたが、大事な部分をしっかりワークと一緒に教えていただいて、とっても学びになりました!!自分のことも久しぶりに、ゆっくり振り返ること・考えることができました!!まずは、式終わったら、SNSやリアルでの人の繋がりを深めていきたいと思います!! 藤本悠来様

今後も定期的にマーケティングが苦手な女性起業家向けにセミナーやイベント開催もしていきます。情報はメルマガで優先的に発信していますのでチェックしてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました!なにか参考になればとっても嬉しいです。


post

ランチ会開催&参加のポイントはコレ


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

先日、初めて「湘南女性起業家のランチ会」というイベントを開催しました。場所は辻堂にある湘南TーSITE内にある「LIFE sea」さん。アップが遅れてしまいましたが、当日の写真と一緒に僕がランチ会や交流会で意識していることをご紹介します。

そもそもこのイベントは、僕が親しくさせて頂いている湘南地区に住む方々と「おれ、行ったことないんだよねー、T-SITE」という何気ない一言から「じゃあ、みんなで行こう!」という流れから生まれた安易な企画笑。にも関わらず、告知してすぐ満席になるほど多くの女性起業家の方々が集まってくださいました喜

当日参加者の皆様に参加理由を聞かせて頂いたのですが、最大の理由は「湘南女性起業家」というタイトル。「このエリアで女性起業家同士で繋がりを持ちたい」という潜在的ニーズを感じていたのを、そのままタイトルにしたことで、「あ!私のことじゃん!いきたい!と感じてくださったようです。

スムーズな交流会にするポイント

僕はランチ会ではありませんが、独立以来3年以上、毎月「プレミアム朝カフェ」という朝活イベントを主催しています。そこで第一回から続けているのが「参加者の名簿配布」です。10人前後の交流会では、一度に全員の名前と顔を覚えるのは難しいですよね?ですので、事前にアンケートで・お名前・肩書き・お役に立てること・お役に立ちたいこと・・などを一覧にして配布すれば、名前と顔が一致しますし、スムーズな交流に繋がります。さらに現在では30代以上の女性起業家の方は、90%以上Facebookをしているので、事前にメッセンジャーでスレッドを作成していると、参加前に友人として繋がれるのでオススメです。

交流会でのポイントは、「参加者同士の共通点をいかに見つけやすいようにするか?」です。「住んでいる場所が近い」「出身が同じ大学」「同じスクールを卒業している」「趣味が似ている」などなど、共通点があると、会話もスムーズになるので、一気に場の雰囲気が変わります。人間は相手と共通点が見つかるのが早いほど、壁は早く消えます。それがわかっていれば、共通点がわかりやすいツールを主催者が用意すればいいだけなんですよね。あとは自己紹介さえすれば、主催者は何もしなくても勝手に盛り上がってくれます笑

こんな意識で人脈がつくれる

ランチ会などの交流会に参加する起業家は、人脈作りをしたいと思っている→その先には、もっと成功したいと思っています。当然ですが。で、名刺交換直後から自分のメニューチラシを配布したり、「○○セッションを受けませんか?」と自己アピールを始めます。

あなたがされたらどうでしょうか?僕は、ものすごーーーーーーーく嫌です。そういう会は雰囲気も悪いですし、ガツガツした起業家が集まるので、名刺の数だけは増えますが、そのあとの繋がりにはならない・・あなたにも、そんな経験があるのではないでしょうか?

僕が考える交流会で人脈を広げるポイントは・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

「ギブ&ギブ&ギブ」です。

 

「ギブ&テイク」という言葉がありますが、それとも違います。まずは徹底的に与え続けること。「自分をアピールするのは最小限にして、交流会で素敵だなと思う相手に「なにかお手伝いできることはないかな?」と自分自身のほうから何かサポートできることがないかを常に探し続ける姿勢をとり続けられることが、本当に大切です。


このランチ会でも「おさむちゃん、紹介ばかりしてるけど、治ちゃんメリットあるの?」とか「川田さん、ちゃんと告知してますか?」って親しい参加者の方に問い詰められたのですが苦笑。僕は初対面の方との交流は、まずは「ギブすること」でいいと思っているんです。ギブできることは、情報・人脈・笑顔・言葉がけetc・・・なんでもいいから目の前の人に一生懸命貢献してみてください。そんな人は、印象に残りますし、今後もお付き合いしたいなーと思って貰えます。

参加者の皆様の声

「近場のいろんなお仕事をやっている方とお話しできて、これからの広がりが楽しみになりました」 アクセスバーズ&アクセスボディ ファシリテーター和田あゆみ様

「出逢いが楽しい!自分の話が出来て楽しい♡ありがとうございました!!」生田美穂様

「たくさんの方とお話が出来て、皆さん、起業を真剣にやられていて刺激を受けました。とてもためになる楽しい時間でした。もっと、つながっていけたらと思います」C・K様

「場所がよかったですね。こんなにたくさんの方と繋がれる場として良い機会でした。みんな溌剌としていて元気を頂きました。治さん、ありがとうございます。様々な起業の仕方、すでに始められている方、同業者の方との話など、様々な話をリラックスした中で話せてよかったです」 谷津まさよ様

「湘南エリアに、こんなにたくさんの女性起業家がいるとは知らず、とっても楽しくつながっていきたいな、と思いました。皆さん素敵な方ばかりで、テンション上がって、自分もがんばるぞ、と思い返しました。ありがとうございました。」「生れながらの気質×ゆるやかマインド」を一緒に手に入れる 子育てコーチ 林田充枝様

「ご近所のお仲間と知り合えて、嬉しかったです。みなさんにエネルギーをもらいました!!」Y・S様

「参加者の方が、いろいろな分野で活動されているのを見て、自分の頑張ろう!!という気持ちになりました」Y・I様

「ご近所の方と知り合えたこと。女性でがんばっている方と知り合えたこと」A・M様

「たくさんの方と知り合えたのがよかったです。これからビジネスコラボも進めて行けたらと楽しみになりました」 認定プレシャスマミーコーチ 小林愛様

「治ちゃんの主催セミナーは、素敵な女性ばかりで、いろんな情報交換ができました。ありがとうございました。 心理カウンセラー 結城恵美様

ビジネスを継続するために

ビジネスを安定させる、大きなトラブルで足元をすくわれない一番の方法は、信頼できる人間関係でしっかり周りを固めること。 大切なのはあなたがだれを知っているかではなく、だれがあなたを知っているかです。その第一歩として「ギブ&ギブ&ギブ」のマインドセットで交流会を主催・参加してみてください

第2回「湘南女性起業家のランチ会」は7月14日(金)11:00-13:30で鵠沼海岸で古民家を借りてBBQを行う予定です。「是非参加したいっ!!」という方はコチラのフォーム備考欄に「7月湘南ランチ会」と入力してお問い合わせください。

最後までお読み頂きありがとうございました。何か参考になれば、とってもとっても嬉しいです。


post

起業家が目標達成できる5つの条件


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

今回はフリーランスとして起業しビジネスで成功するには不可欠な「目標」に関して、先月開催した「ビジョンマップ&目標達成2Days講座」の写真と一緒にお伝えします。


あなたは目標という言葉聞くと、どんなイメージをお持ちですか?過去会社員時代を含めて関わってきた中で、「ワクワクする!」という女性の割合は本当に少なくて、「苦しいもの」「やらされ感」「プレッシャー」などネガティヴなイメージをしてしまう女性起業家の方が多いんです。。。。ちなみに「目標・数値達成大好き(例えばリクルート営業系)女子」は、やっぱり行動が早いし、成果もドンドン出していきます。

目標設定しない2つの理由

これってどうしてなんだろう?というのを、いろいろ紐解いていくと・・・女性起業家が目標設定しない理由は二つ。まず「そもそも目標設定→達成」すると、どんなメリットがあるかを知らないこと。つまり知識・経験不足。もう一つは「失敗することへの恐れ」です。「目標を決めて達成しなかったら、どうしよう・・・・」「毎日プレッシャーを感じながら仕事するのはシンドイから・・・・」という感じです。実はこの二つ目の「失敗することへの恐れ」は超重要ポイントなんですよね。なぜなら、このメンタルブロックが強過ぎると、新しいチャレンジをすることが相当難しくなってしまうから。

この失敗が怖いときって、矢印はマーケットやお客様ではなく自分自身に向いてしまっています。その矢印を変えるのに一番効果的なのは・・・・

 

 

 

「ビジョンを描くこと」です

 

少なくとも3年以上先にビジネスがどんな風に発展・成長していったらいいのか?その時の売上規模やビジネスパートナーは?ビジネスモデルは?そんなことを明確に見える化する強力なツールのひとつが、ビジョンマップです。

こんな風に参加者全員でワイワイしながら、雑誌やネットの写真を切り貼りしながら、作成していきます。楽しそうでしょ?

ワクワクしたビジョンが描ければ、失敗<やりたい未来へ意識のベクトルの向きが変わります。で!描いたあとに目標を決めるから腑に落ちて行動することができるんです。だから目標設定の前に大事なのは・・・・

 

【想いを明確にすること】です。

 

小さい頃、夏祭りなどの屋台に行って、輪投げをしたことありませんか?(いまもあるのかな?)あの輪投げって一番高価な景品は一番後ろの高いところに置いてあります。その景品に輪投げをかけるには、決まっている線を飛び越えて投げないとかからないそうです。

でも子どもは「どうしてもアレが欲しい!」という気持ちがあれば決められた線を乗り越えて、自然に身体が前に前に出ていきます。だから【目標よりも想いが先 】です。

目標達成できる5つの条件

でも想いだけでは、ビジネスは成長しません。女性起業家として成功するには【目標設定と達成が不可欠】なのも事実。ナントカ座の満月の日にお願いごとをするだけで、棚ぼた的な引き寄せの法則だけでうまくいくなら、とっくに多くの女性起業家が成功しているはず。

ビジョンを描いたら、目標がニガテという前に、そもそも目標の立て方を見直しましょう。その際のポイントは以下の5項目。

□1ほんとうにそれを望んでいること
→長期的にビジネスを続ける原動力は何か?何のためかが腑に落ちている

□2長期目標と短期目標に一貫性があり、大きな目的につながっていること
→ビジョン〜年間計画〜月間目標〜ウィーク〜デイリーとチャンクダウン

□3定量化できるものであること
→達成したかどうかが明確にわかること(基本は数値化です)

□4自分のレベルに合っており、現実的かつ挑戦的であること
→小さな目標と成功体験を積み重ねてセルフイメージを変えましょう

□5期限を決めていること
→人間は弱いもの、つい惰性に流されてしまうので「いつまで」を明確に

如何でしょうか?もし1番・2番にチェックマークが入らなかったなら、まずはビジョン(想い)を明確にしましょう。そして3ー5番にチェックマークが入らなかった場合は、ぜひ目標を数値化したり、期限を区切って計画・行動を変えてみてください。

そして、こちらの~描くだけはもう卒業!実現が10倍加速する~ビジョンMAP&目標達成2day講座は、1ー5番全てを2日間で網羅した内容にして作り込みました。こだわったポイントは「ワクワクと現実のバランス」。楽しいだけではない、現実的なだけでもない講座に仕上がりました。前回の参加者の皆様の声をご紹介しますね。

参加者の皆様の声

「将来こうなりたい、こうありたいという(ビジネス寄り)イメージは、よく考えるのですが、8コの項目に分けて考え、さらに年を分けて落とし込むことで、より近いところでの行動習慣につながるイメージを持つことができました。PDCAを個人でやることも少し苦手意識があったので、特に習慣化するための3つのメソッドがとても響きました。まずは感情から、ですね!」

個人事業主人・F様

ビジョンMAP楽しかったです。中長期ビジョンは大変勉強になりました。より具体的に目標に向けて動き出せそうです。ありがとうございました。早速自宅に帰ったら、専用ノートを作り、目標書き出そうかと思います。「書けば必ず叶う!」と力強く言っていただけた言葉も励みになりました。また機会がありましたら、参加させて頂きたいです。

Y・T様

「1日目はビジョンMSPづくりにワクワクし、2日目は、それをどう実現するかを考えるのにワクワクしました。2日目は頭をフル回転、たくさん考えました。考えて→書き出す→シェアしたことで、2021年のビジョンがより明確に、そのための行動が決まりました。

男の子兄弟ママ応援コーチ 鈴木牧子

数あるセミナーの中で楽しさを一番与えてもらった。また。治ちゃんの出し惜しみない私達への貢献の在り方に尊敬と感動の気持ちが湧いてきた。治ちゃんを慕って集まる女性も、みなさん素敵で良い講師・良い仲間との貴重な時間に感謝したい

カウンセラー 結城恵美

種まきの法則

あなたが求めたものしか手に入らないというのは自然の摂です。種蒔き収穫の法則ともいいます。良い種を蒔けば良い実がなり、悪い種を蒔けば悪い実がなる。

1年、2年では表面化しなくても、3、5、10年と長い歳月をかければ、その人の内側にあるものは必ず現象化していきます未来を描き、目標を設定するのに早過ぎることはありません。是非最高の想いを描き→目標設定→習慣化してビジネスを成長させていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました!なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです。


post

集客の超大きな勘違い


ご訪問ありがとうございます。

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ川田治です。

今回のブログは久々に集客について。僕はセミナーやイベントを開催するのが好きなので、毎月少なくとも3-4回開催しています。で、起業家仲間や後輩コーチに会うとよーーーーく言われるのが、「いやー、こんなに集まるなんて、治ちゃんの人柄ですね!」

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

「は?人柄っていうのは?」ってインタラクティヴリスニングしたくなります。ふむふむ、あの、すいませんが、一言言わせて頂きたい。 いや、決して反発するわけじゃないし、 「人柄ですね」って言われて嬉しくないわけがないけれど。

 

でも、正直な気持ちを言うと、 、、、、

 

 

 

いやいやいや、毎回ギリギリで頑張ってるんだって!!

 

例えば、先日終了した関西の、いやいまや日本を代表する売れっ子コーチ山之上雄一コーチとのコラボイベント「Road to売れっ子コーチ」東京では2回とも満席になりましたけど。けどね。すーーーーーーーーんごい二人で集客頑張りましたから。「もぅこれでもかっ!」ってくらいfacebookに投稿して、メルマガで連日告知して、直接会った人に声かけて、1:1でメッセージして、えとせとらエトセトラ・・・

本当に人徳で満席になってるなら、その言葉をまともに受けとるところなんですけど、 、、実際は人徳どころか企画当初は全然人が集まらず、 イベント直前になっても全然目標人数に到達せず、「やべーーーー、どうやって無かったことにします汗??」ってイベント自体をなかったことにしようって考えたことも、一度や二度じゃありません。

でも、当然会場は押さえてしまっているし、 今更キャンセルできる雰囲気もないので決行するしかなかったのですが、 それにしてもあまりにも目標とほど遠い。

声をかける人を間違えてません?

で、そういう時は、ウジウジしまくって「うーん、どうしよう??? 」と散々悩んだ結果、とにかくやるしかないということで、結局毎回するのは、とにかく数稽古!数稽古=すなわち、声をかけまくるってこと。で、今振り返ると、以前はここで大きな間違いをしてたんですね。。

独立当初の自分は、仲のいい友人や学んだスクールの同期など「イベントに来てくれそうな人」に声をかけまくってました。でもこれは満席にすることが目的になってしまっていました・・・・・わー、恥ずかしーーーー。

「そうじゃないでしょ?そもそもビジネスは相手に貢献できてなんぼだろ?(←自分つっこみ)だったら「来てくれそうな人」<「このイベントが役に立つであろう人」に声をかけることじゃんかー。って気づいたわけです。 集客できる自信は、全然ありませんけど、内容には自信があるので、今でも「このセミナー・イベントが役に立つであろう人」には積極的に声をかけています。

憧れの人たちの裏側

でね、その頃から学んで経験したことで、いまシェアオフィスで、愛機MacBookを叩きながら、「そりゃそうだよな」ってと思ったことをお伝え致します。

それは・・・

1、世間では「スゴい!」って言われている起業家も、意外と「いやいやいや、ギリギリで頑張ってるんだって!」というなかで集客をし続けている。(全員とは言いませんけど)

2、そんな状況にも関わらず、周囲はそれを「普通にこなしている」というふうに見てる。(本人も、必死さとか見せずに普通にこなしてるように見せてる)

集客できてる人が必ずしてるコト

あなたの尊敬するコンサルタントや先輩コーチは順調に集客できているのかもしれません。でも、覚えておいて欲しいこと。それはその方は例外なくその前に自分ですべきことを徹底的にしてるということ。何度も何度もメルマガで告知したり、Facebook投稿したり、ブログで記事にしてるんです。例えば、10名のセミナー募集をしていて、メルマガ読者が1,000人いる人が、5回の告知で満員になったのなら。読者が500人の人は10回メルマガで告知する!そんなイメージです。

人は、自分の努力に対しては過大評価を、他人の努力に対しては過小評価を与えがち自分はこんなに必死にやっても出来ないのに、「あの人だから、平然とあんなにスゴいことが出来る。 きっとモノが違うんだ」そんなふうに考えちゃいがちですが。 実際は全然違いますよ。 あなたが言う「あの人」は、かなりの高い確率で、あなたよりはるかに必死にやってるだけです。 自分が「こんなに」と思ってるのが全力の50%で、「あの人」が出力120%でやってるのだとしたら、そりゃ差は付いて当然です。

宣伝じゃなくご案内と定義する

「全然、、集まりません・・・・」と言う人にかぎって、この作業をしてません。だって・・・沢山売り込みをして嫌われたくないので・・・なんて言われます。じゃあ、集まらなくても文句を言わないでください笑

そして「嫌われたくない」って、かっこつけないで下さい!大丈夫です!安心して下さい!あなたは、まだ好かれてさえいませんっ!(爆)だから、告知って考えないでください。自分の商品やセミナーで救われる人がいると自信があるのなら、それはご案内ですからっ!

ちなみに僕は月1回映画を観に行くようにしていますが、新作映画の宣伝を毎月見る度に行きたくなりませんか?「なんだよ!またスターウォーズの宣伝ばっかり!」って思いますか?嫌いな人は、「ふ~ん、ワタシ興味ないから」で終わり。好きな人は、「おー!今度の監督だれだろう?」って告知を見る度にワクワクするんですよ。ぜひ告知=宣伝と勝手に脳内で定義している方は、告知じゃなくてご案内と書き換えてみてください。

もう一度心の声を

「すごいですねー、やっぱり人徳ですね!」と言われるたんびに、 「いやいやいやいやいやいやいやいやいや、ギリギリだったんだってーーー!」と心のなかで叫んでます。ああ、早く人徳だけで集客できる起業家になりたい。一声かければ100人集まる、みたいな売れっ子になりたい!っていうかなります!!ってブログで宣言しときます。いつかネタにしてやるぞー笑

そして集客に関して初歩から学びたい方はコチラのセミナーにどうぞ。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。なにか参考になれば、すごくすごく嬉しいです。