川田治のプロフール
僕のコーチングで出来ること
youtubeセッション動画

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ川田治プロフィール

女性起業家専門のビジネスモデル構築コーチとして、
6ヶ月で自然に人が集まるビジネスモデルを構築し、あなたの理想の人生の実現をサポートします!!

川田 治 / OSAMU KAWADA
1971年生まれ:東京都杉並区出身
日本大学法学部卒

小売上場企業で営業部門トップマネジメントを経験後、人材育成・研修担当として、延べ約500人の社員・スタッフを育成。
産業カウンセラー資格習得後に、企業内メンタルヘルス推進担当を経験。
子供服チェーン店で店長として、再三に渡って不振店をコミュニケーション能力を武器に、立て直しに成功。
その後、商品企画やSVを担当。

2013年退職後、独立。プロコーチ養成スクール『teamflow(チームフロー)』を卒業。
自分の好きなことで収入を得たいという個人クライアントを中心に2年間で1,000回のセッションを経験。
現在、女性起業家専門のプロコーチとして活動している。

はじめまして!!
女性起業家のビジネスモデル構築コーチ川田治です。
ここでは自分がどうしてプロコーチとしての道を選んだのか?
なぜ女性起業家をサポートすると決めたのか?・・・をお伝えさせてください。

コーチングとの出会い

上場企業の人事部門で人材育成とメンタルヘルス担当をしていた頃から、
「いつか社外へ飛び出して、前向きに人生を送りたい人の『本当に実現したい未来』のサポートがしたい!」
そんな漠然とした思いで会社を飛び出し、コーチングスクール『チームフロー』に通いながら、体験コーチングを重ねていくと、有難いことに1人、2人とクライアントが増えていきました。
そしてそのクライアントさん達の人生が目の前で、どんどん変わり始めていったのです。「こんな風に応援したいクライアントの実現したい人生に関われて、その過程を応援できることが仕事になるなんてすごい!」
そう感じ、プロコーチとしての道を歩むことを決意しました。でも通い始めた当初は、なにもわかりませんでした。
「どうやってクライアントを増やしていけばいいのか?」ビジネスノウハウもほぼ0。自分でコーチングやセミナーを開催してもポツポツお小遣い程度の収入があるだけ。貯金がみるみる減っていく。
そんな焦りと不安がドンドン大きくなっていく日々。

支えられて

そんな時に支えてくれたのは、当時のマイコーチであり、コーチ仲間であり、先にひとりビジネスをしている先輩や友人達でした。
「諦めずに努力し続ければ必ず成果はでる」というメンタル面のサポートはマイコーチやコーチ仲間が支えてくれました。また「こうやって実践していけばビジネスが回っていくよ」というノウハウは、先にビジネスをしていた先輩や友人達がアドバイスしてくれました。
そんな支えを受けながら、コーチングを続けていく中で親しくさせて頂いている方のご縁から、セラピスト・カウンセラー・コーチなど女性起業家の方々にコーチングさせて頂く機会が増えてきました。そうしてコーチングしていくうちに2つのことに気付きました。

1つめは「ビジネスノウハウ」が分からないこと

とても想いのある素敵な方々なのに、
ビジネスを仕組化してカタチにすることのノウハウがないので
「何からどう考えたらいいのか?」が
分からずに苦労されている方や、
自分だけのオリジナルメニューをつくりたいのに
勇気が持てずに躊躇してしまっている女性起業家の方が本当に多いということ。

2つめはメンタル面

セラピスト・カウンセラー・コーチは「クライアントの心や身体を全力でサポートしたい」と強く想ってお仕事をされています。相手のことを想う気持ちがすごく強い。それは本当に素敵なことです。
でも自分自身のことはつい後回しになってしまっている、そんな方がとっても多いのです。経営者としてひとりで頑張っている起業家だからこそ、誰にも言えない悩みや迷いがあるものです。

そこで感じたのは
『かつての自分と同じような状況の彼女達に、メンタル面でもノウハウ面でも全面的に自分を信じてくれてサポートしてくれる存在がいたら、きっと心強いし行動できるしビジネスも加速するはず!』
『サポートする人をサポートしたい!』ということでした。僕は女性の方がひとりビジネスに向いていると確信しています。
まず消費者として、男性より遙かに多くの経験をしてきていること。また子育て中でも『やりたいことのために時間を捻出してきた努力』とそれでも「やりたい!」という想いの強さがあるということ。
ただビジネスの経験が少ないだけで、
しっかりビジネスモデルを構築して感性やセンスを発揮すれば、間違いなく素晴らしい貢献ができます。

活躍するセラピスト・カウンセラー・コーチなど女性起業家の方が増えていけば、企業でメンタルヘルス対策を講じる前に助かる人達がたくさんいる。それは日本の女性の働き方が多様化し、輝く女性たちが日本を元気にしていく!

そんなビジョンを描いたら心の底からワクワクし、
「女性起業家のビジネスをコーチングを通じて加速させて、輝く女性を増やしたい!」
「セラピー・カウンセリング・コーチングなどの対人援助職が、もっとカジュアルに当たり前の世界にしたい!」
そんな想いで、現在大好きなクライアント達をサポートして充実した毎日を過ごしています。

ひとりビジネスは確かに大変なこともあります。
でも経済的にも時間的にも対人関係でも、組織内にいては味わえない自由と喜びがたくさんあります。

「セラピスト・カウンセラー・コーチという仕事を通じて、
自分の好き・得意で世の中に貢献する人生にチャレンジしたい・・・!!」

そんな強い想いを持った『サポートする人』を、僕は全力でサポートさせていただきます。

あなたの本当に実現したい未来を描き、カタチにするお手伝いをさせていただきます。僕のコーチングで出来ること

あなたは「幸せな人生を歩みたい!」「幸せな人生を実現したい!」と思っていますか?
幸せになるために一番大切なこと、それは
「自分がどんな時に幸せなのか」「自分の人生でどんなことが起こったら幸せなのか?」
を自分自身で分かっているということ。
だから「どうすれば実現できるか?」よりも、本当に実現したいビジョンや、そこで感じたい価値観を一緒に見つけていくことが最初のスタート。「自分の夢や本当にしたいことなんてない」という人がいます。
でも違うんですよ。それは、夢を見つけられていないだけ。そして、夢を描くには2つのことが必要です。

1つめは情報
どんなことをしている時、ワクワクするのか?どんな人と一緒にいる時、幸せを感じているのか?どんな場所にいる時、満ち足りているのか?
多くの人は沢山の素晴らしい経験(=情報)を忘れてしまっています。
その忘れている経験をコーチに質問されていくことで、ありありと臨場感を持って思い出していくことができます。
2つめは勇気
私達は小さいころ、「できるか?」「できないか?」とか考えないで、また「他の人にどう思われるか?」など周囲の目も気にしないで、夢をワクワクしながら話していました。でも、年を重ねるにつれて「そんな夢は叶いっこない」「もっと現実的な仕事を考えなさい」と言われて勇気が挫かれていきます。
コーチングでは、徐々にその失われた勇気を取り戻せるようになります。

なぜか?

それはコーチが、あなたという存在を
『誰よりも受け入れ、誰よりも可能性を信じ、誰よりも応援してくれる』からです。
だから、コーチングを受けることでどんな人でも夢を描くことができるのです。

「本当に求めているのは何なのか?」 あなたが、気がついていない本当の未来があります。
未来(=ゴール)がわかっていたらそこから逆算しながら計画して、一緒に仮説検証していけば、必ず必ずゴールに近づいていきます。あなたが諦めたら『誰もやらない、誰も描けない、誰も実現できない』そんな未来が眠ってしまいます。

だから心の奥にある本音に、気づいて欲しいんです。
伝えて欲しいんです。実現して欲しいんです。

せっかくの一度きりの人生、一緒に最高の人生を実現しませんか?