post

3ヶ月目で企業研修講師に!!


ご訪問ありがとうございます。女性起業家のビジネスモデル構築コーチ川田治です。

今回のブログは「目標実現の5STEP」と実践したクライアントさんの声をご紹介します。コーチングを受けて「ビジョンを描けば叶う」そう公言してる人は多いですよね。実際に1回だけのセッションで1年後に夢が叶ってた。そんな報告を受けることは今でもあります。でも、同じくらい「せっかくコーチやコンサルをつけたのに、気持ちが落ちたり、行動に繋がらなくて未達成・・・」そんな方も多いのではないでしょうか?

目標を実現する5STEP

今回はそんな経験をコーチとしても、クライアントとしても体験したことがある方へ、ビジョンをイメージした後の目標達成に5STEPをお伝えしますね

STEP1 イメージ化

まずはイメージ化です。過去のブログでもお伝えしましたが、ワクワクする未来を五感を使って臨場感たっぷりに映像化しましょう。イメージとしてはその場面を動画で再生できるくらいまで臨場感が出せれば最高です。ここは並以上のコーチならできますね。

STEP2  言語化

そして今回のブログでココが最大のポイント。それは「言語化」です。プランや実現させたい事柄は、まず文字で書き出すことが大切。そして人の言語化には2種類あります。それが内的言語と外的言語内的言語は、自分との対話や自分の心の声のこと。自分の中であれやこれやと夢や願望を考えているボンヤリした言語のことです。でもボンヤリしたまんまだと、なかなか実現しないので、内的言語を整理し、他人にも理解してもらえる言葉で自分の外に出すことを外的言語化と言います。

例えば「世界旅行に半年間いく!」と外的言語化できていたとしても、内的言語では「それは無理だよね・・」と呟いていたら、行動に繋がりませんよね。逆に心の中では「どこか旅行に行きたいな・・」って思っていても、あまりにもボンヤリしているので、他人に伝えたり発信することができません。つまり動けない場合は「内的言語」「外的言語」どちらかが問題なわけです。(正確にはSTEP3の数値化の言語化が理由の場合もあるのですが、また別の機会に)

後のステップは簡単にご紹介します

STEP3数値化(外的数値化・内的数値化)

言語化できたら、次は期限・売上・人数・などの数値を可能な限り明確にしましょう。ここでのポイントは現実からかけ離れすぎていない、「ちょっと無理したら届きそう」という数値や期限にするのがオススメです

STEP4「行動(トライ&エラー)

あとは行動あるのみ!ここまで来たら来たら、メンタルブロックも相当認知が変わっていると思うので、失敗前提の圧倒的な行動量でトライ&エラーを振り返りを定期的に入れながら進みましょう。

STEP5「実現化」

そして最後は実現がゴールとなります。

そして今回のブログはその流れをしっかり実践して、現実化していっている30代のママ起業家Aさんが継続コーチングを受けた最初の3ヶ月終わった感想を頂きました。アンケートと写真の掲載OK頂きましたのでご紹介します。

①3ヶ月で変ったこと・成果はなんですか?

→定期的にマイコーチと振り返ることで、 行動が加速しました。

具体的には、

●コーチングを受け始めた1月の私

将来的にはキャリア教育に携わる研修講師になりたい、と思っていた。

●コーチングを受けて3ヶ月経た私

・高校生向けキャリア教育プログラムのファシリテーターとして活動スタート

・ベテラン企業研修講師に付き、アシスタントとして各企業の研修に参加。

今年11月には単独での研修デビューが決定

これは、願って口に出していただけで叶ったわけではなく、マイコーチと自分の理想を言語化とビジュアル化(リアルに想像する)を繰り返し、行動目標を決めたから【動けた】ので、ご縁が繋がり、叶ったと思っています。仕事面のこの変化が、自分でも驚きの変化です!

②ここが一番良かった!という点は?

いつも自分の枠を超えて、行動に繋がったことです。自分1人で考えると、自分の枠に気づけないから、そこから抜け出せないと思います。抜け出せないと、行動も変わりません。行動が変わらないと、出会う人も変わりません。マイコーチとなりたい未来を言語とビジュアルで具体化し、マイコーチのフィードバックを受けながら、自分の枠を超えた行動目標を立てたことで、出会う人が変わり、ビジネスに繋がりました。

③コーチングってどんな体験でしたか?

→自分の選択肢を増やし、その選択肢から自分で選んで自分で動く、という経験を通じて、自分次第で自分の人生で見える景色が変わることを体験できました。だからこそ自分の人生を愛おしく思うことができました。コーチングを受ける前より、受けた後の方が自分を好きになりました!

④「どうして沢山のコーチがいる中で選んでくれたんですか? 」

→今まで何回も川田さんのコーチングセミナーやビジネスセミナーを受講しました。その中で、川田さんがいつも言う「クライアントは人生の主人公」という言葉にブレがなく、その他の話と併せてもその考え方にブレはないんだな、と感じました。時にご自身の弱み(とご本人が思っていること)も開示してくれて、人間らしさがあり、安心感を胸に川田さんをマイコーチに選びました。

⑤「他の人に紹介するとしたら どんなコーチだって紹介してくれますか?」→もし、いま悩んでいるなら、今まで沢山悩み、それを乗り越えパワーアップし、それでも学び続け、自分を磨き続ける努力をしている人だから安心して伴走してもらえるよ!

⑥マイコーチにひとこと

→川田さん、いつもありがとうございます。セッションを受け続けることで、毎回行動に繋がっています。だから、年始のセッションで描いた「年末どうなってたら最高?」の、その“最高” が叶う!と思えています。これからも宜しくお願いします♪

アンケートは以上です。Aさん、ありがとうございます!セッションの度に毎回チャレンジする姿にこちらの方こそ勇気を頂いています。天性の明るさに加えて、住み慣れた会社という場所を飛び出して凹みながらも成長することが、とてつもなく多くの人たちの笑顔に繋がっていると確信してます!これからも全力サポートさせて頂きます。いつもありがとうございます!

頭でイメージしているのに、なかなか行動に移せないものがあるなら、まず自分の心の声を、文字に書きおこしてみましょう。“イメージしているものを言葉におこす”これが脳が認識するために必要不可欠なことですから。

一人でモヤモヤしている場合は、まずは体験セッションで臨場感ある未来を描いてみませんか?お問い合わせはお気軽に、コチラから。

今回の目標実現に関しては、お世話になっている中井隆栄先生から学んだことをご紹介させて頂きました。最後までお読み頂きありがとうございます。なにか参考になればとってても嬉しいです。


post

どうしても絞らなきゃダメ?


ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

起業塾やコンサルをつけると

大体初期に言われますね

「絞らなきゃ上手くいきませんよ」

言われたことないですか?

あ、ちなみに僕も言ってますよ笑

こういうと

「確かにそうだよなー 

 まだまだ自分の方向性は漠然としてるし」 

って妙に納得して笑

「う~ん、でも、どうやって絞り込もうか・・・?」 

と、考え込んじゃいます

 

早速結論を

んと・・・

 

 

 

 

なら

絞らないでいいんじゃない?

 

もちろん、絞り込んだ方が、

サービスは刺さりやすいし

分かりやすくなるし

選ばれやすくなります

にも関わらず

どうして絞り込まないでも良いかというと・・

 

絞り込んだでも

うまくいくかどうかは、 

その時点ではわからないから笑

 

やってみなきゃ

分かりませんから

でね、僕の継続サポートのクライアントさんでも

ペルソナを二人設定して

別サービスを同時展開して

ちゃんと集客できてる女性起業家さんもいますよ

で、絞らなくていい代わりに

大量行動はその分必要です

そう考えていたら先日

継続初回セッションだった方に

こんな感想をいただきました

ー ー ー ー ー ー ー

現在提供している

メニューが大きく二つに分かれている状態。

求められる声に

応じてやっているけど、

この延長線上に

私は何をしたいんだろう?と

コーチなのにビジョンが

描けないことにすっきりしない気分でいました。

治ちゃんから

ワークをまじえたセッションをしていく中で、

提供していることは違うけど、

私が大事にしたい価値観は同じじゃん!

そして

今、その価値観からちょいとズレてる!!

と気がつけたのが大きかった。

私が潜在的に

大事にしている価値観から

ズレていたからこその違和感だったわけです。

ズレている、というのは「やり方・ツール」。

コンサルタントからは、

その「やり方・ツール」が確実と勧められた方法です。

「やり方・ツール」を変えるのは勇気がいるけど、

やってみよう!

ていうかやりたい!!と思えました。

人から言われる、のではなく

自分が心の底からやりたい!と思えることは

大きな原動力です。

また、あらためて自分の資質・強みを

再確認できました。

私の強みは

つい自分では弱点・足りない点と思ってしまうこと。

でも、治ちゃんも私の強みを

いつも肯定してくれるまなざしなので

心強いです!

これから、自分らしさを発揮して

さらにお客さまに

喜ばれるワタクシでありたい

そうなれると思えるセッションでした。

ありがとうございます!

ー ー ー ー ー ー ー

Mさん 感想掲載

快諾ありがとうございます!

この方数ヶ月前にも

セッションしたんですけど

同じように絞り込みに悩んでたんで

 

「いいじゃん。両方やれば♪」

って答えました

 

で、素直にその通り行動して

ドンドン集客できてます

 

でも最近ビジョンが不明確で

少しモヤモヤしてたみたいなんです

 

そう

絞り込まなくてもいいんですよ

とりあえず答えはパソコンの中にも

コンサルの頭の中にもありません

答えはマーケットにしかない

だったら行動すりゃーいいんです、まずは

 

で、あれ?

モヤモヤするぞ・・・

ってMさんのように思ったら

コーチング受ければ

価値観が明確になりますから

そもそも

「絞る」というのは日々の活動で

やる事とやらない事 

はっきりさせること

その時点で分からないことも 

やれば結果は出るので、

立ち止まっているのなら

まずは進めてみましょう

ここで大事なのは、 

「進めること」ですよ

特に、ブログやメルマガなどの 

日頃のメッセージは

蓄積がモノを言いますから 

絞れなくてもやりましょう

机の上で絞っても

見込み顧客と接していなければ

未来に何も起こりませんからね

絞らなくても進めてみる

見込み客と接して

振り返り検証する

その繰り返しで徐々に絞り込めていきますから

最後までお読み頂きありがとうございます

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです


post

心の奥底にしまいこんでいる気持ちを吐き出せた


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

「悔しいよーーーー!」

そう叫んだことを今でも思い出します

今回のブログは6か月前のこと西麻布にある会議室を借りて、

継続クライアントである「愛ちゃん」こと

プレシャスマミー認定コーチの

小林愛ちゃんとセッションしていた話を♪

↓これが愛ちゃん↓

 

【セッションが始まって1時間】

今後の行動計画を決めているセッションだったのですが

おさむ

「どんなことしたいの?」

 

愛ちゃん

「そうですねー○○なイベントをやって

継続契約△件取りたいです」

 

おさむ「そっかー」

 

僕は何となくセッション当初から

違和感を感じていました

いつもの愛ちゃんの熱い想いが

伝わって来なかったので

(これ本当にやりたいって思ってんのかな?)

そんな風に感じながらも、話を聞いていきます

おさむ

「じゃあさー、それぞれのイベントの

「やりたい気持ち」を点数化してみようよ」

 

愛ちゃん

「わかりました」

 

愛ちゃんが

ホワイトボードに悩みながら点数を書き込んでいきます

書いた点数はどれも

10点満点で6~7点

 

おさむ

「書いてみてどうかな?」

愛ちゃん

「うーーん・・・・

思ったより低いですね・・」

 

【この時点でセッション時間残り20分】

もう1回愛ちゃんの

タイムライン(現在と過去)を

一緒に歩いてみました

(うん、やっぱりこのタイムラインには

愛ちゃんの熱い想いが絶対ある)

こここそがコーチが全身全霊で、信じて切り込むポイントだ)

 

おさむ

「本当は小林愛はどうなったらいいの?」

 

愛ちゃん

「・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・

悔しいよ~~~~~~

愛ちゃんは、大粒の涙を流しながら

心の底から叫びました

「やっぱり諦めたくないし

講座開講したい!!!」

そこから愛ちゃんは

先延ばしにしていた講座開講を決め

コミットして本気で行動し続けました。

講座開講に必要なセッション課題の提出

認定資格を取得して

初講座を見事自宅で

開講することができました!!

自宅だから子連れOKなんです♪

 

だから、あなたも本気で行動しよう!

ということが、言いたいブログではなく。

本当の思いをちゃんと伝える

蓋をしていた心の底にある想いを

目の前の相手を信じて素直に吐き出せること

ってすごく大事で

なかなかできないことですよね?

僕と愛ちゃんの信頼関係はこのセッションから

更に強くなることができたんですよね。

基本的にコーチングは

「クライアントと未来を描いて

最大限のパフォーマンスを発揮できるよう

勇気づけしながらサポートすること」

だと定義しています。

だから前向きなテーマや行動が多くなります。

そしてクライアントもコーチングを受けるからには、

ポジティヴで前に進めるテーマを

扱ってもらいたいと思っています。

でも!なんです。

大事なのは「自己一致」

自分が

考えていること・話していること・行動していることが

一致しているかどうか。

この時の愛ちゃんは

「本当は悔しいし、やりたい。でもできる気がしない」

考えて、口では「秋以降に延期します」

と言っていました。

その違和感を横にいてセッション当初から

感じていたからこそ、

「本当はどうしたいか?」本気で聞いてみました

そこから愛ちゃんは、

今まで以上に自己一致して

セッションで話してくれるようになったし、

セッション以外でも共同体感覚は強くなりました

そんな愛ちゃんに継続サポートで半年経過した

アンケートに答えてもらいました

(アップ遅くなっちゃいましたけど)

心底、お腹の心の奥底にしまいこんでいる気持ちを吐き出せた

① ここ6か月で変わったこと、成果は何ですか?

仕事を辞めてフリーになって4か月経過しましたが、

サラリーマンとしてのお給料ではなく、

自らの貢献で、お金をいただくことができるように

なったことが大きいです。

そして、起業初月から売上を立てられたことは

自信にもなりました。

諦めかけていたプレシャス・マミー講座も

5月開講できたことも,

コーチングセッションを受けていなければ

実現できなかったと思います。

 

②ここが一番良かった!という点は?

やはり自分のblogでも紹介した「神セッション」でしょうか(笑)

安直な未来を描いてもピンときていない自分に気が付いてもらえて

心底、お腹の心の奥底にしまいこんでいる気持ちを吐き出せたことです。

コーチに言えた、言葉にできた、

そうなってからは、ネガティブな感情も、大切な感情として

受け入れられるようになりました。

 

③コーチングってどんな体験でしたか?

初めて受けたとき、本当に魔法のようでした。

ゴールが見えないからテーマにするのですが、

扱ってみると不思議と答えのようなものに気が付けて、

次へ進めるようになっていました。

自分一人ではたどりつけないところへ行けるものです。

「気づき」を早く得られるところです。

 

④どうしてたくさんのコーチがいる中で選んでくれたのですか?

すでに知ってくれている、ということと、

誰より私の可能性、力を信じてくれている、

ことがあたりまえですがとても嬉しかったです。

自分以上に自分を信じてくれている人のように感じたからです。

⑤ほかの人に紹介するとしたらどんなコーチだって紹介しますか?

尊敬しているコーチです。

自分で思っている以上のところへ引き出してもらえる人です。

安心して話して大丈夫な人です。

クライアントを信じる力が大きいコーチです。

 

⑥マイコーチにひとこと

いつもそんなコーチでいたい、と思わせてくださって

ありがとうございます。

相性や関係性としても、コーチとして歩み始めた初期に、

こうした経験、体験ができていることが嬉しく思います。

「理想的なクライアント」としての関わり方、

を実践させてもらえていますし、

いいところ、悪いところ、出せている、ということが最大の感謝です。

今後ともよろしくお願いいたします。

愛ちゃん ありがとうございました!

起業前からここまで、共に歩んでこれたことを誇りに思ってます。

そろそろ次のステージいきましょう!

ちなみに、このセッションの様子は愛ちゃんのブログにも書かれています

セッション記事はコチラ

そして愛ちゃんは先月からメルマガ始めています

臨場感出しまくりの愛ちゃんの日常は親近感と学びになりますので

子育て中のママは是非登録してみてください

メルマガ登録はコチラ

最後までお読み頂きありがとうございました!

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです


post

ビジネス経験ゼロでも契約がとれた理由


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

女性起業家をメインにサポートしていますが、一定の割合の方は、起業前であったり、スタート直後の方がいます。今日ご紹介する加藤久美子さんは、「子供の夢応援コーチ」として活動しています。まだ起業家として活動し始めたばかりですが、子育てと両立しながら、充実した毎日を過ごしています。

久美ちゃんと出会ったのは約1年前。初対面でしたが、僕のコーチングセミナーに参加してくれて「わー!コーチングって面白い!」って感じてくれて、そのままオリジナルコーチング講座「STAGE UP」でコーチングについて学んでくれました。今では複数の継続クライアントさんをサポートしながら、イベント開催にもチャレンジしています。あ、そういえば他にもチャレンジしてました。なんとフルマラソン完走も!!

仲間内で練習をしたり、僕の母校のスクールの後輩とセッションを重ねて、どんどん上達していく久美ちゃんでしたが、始めた当初は「体験セッションを告知するのも、ブロックがあって・・・」となかなか告知できない時期もあったし、数週間セッションから離れた時期もありました。でも、その度にちゃんと自分と向き合ったり、セッションで一緒に扱ったりして進んできました。その結果「本当は怖いけど、勇気を出して挑戦します」って力強いメッセージが届きました。

そこから数ヶ月後「おさむさん!有料で継続クライアントさんできました!」とメッセージもくれました。プロコーチやカウンセラーにとって初めての継続クライアントさんと契約できた時の喜びは忘れられないくらいの感動があります。余談ですが、僕の師匠は「たった一人のクライアントのことだけを寝ても覚めても考え続けること。自分の脳内をその人だけで一杯にするんだ」って教えて貰ったことがあります。毎回自分のセッションを振り返り、質問してくる久美ちゃんは、間違えなく更にいいコーチになっていくでしょう。

成長し続けられる人に必要なコト

僕が、久美ちゃんから学ばせてもらったことは、常に初心に帰ろう、基本を見直そうという点。実際にコーチングを学んでセッションだけでなく、ご自分の家族に使ってみて、どうだったのか?よかったこと、失敗したことを小まめに報告してくれます。

半年後には「コーチングのコの字も知らなかった私が、まさかコーチングを学んでるとは、半年前には考えられないことだけど、今では、コーチング学んでよかったと思ってるし、 コーチングを広めたい!とまで思ってます。」素晴らしい。

今回改めて、3ヶ月を振り返ってみて感じた久美ちゃんの最大の長所は「素直さ」です。素直な人は、他人の話をしっかり聞ける純粋な心の持ち主。そういう人ほど、他人の意見を受け入れる心の余裕もあります。人は、自分の意見を素直に聞いてくれる人や、自分を理解してくれる人を、とても大切にする傾向があるし、もし自分と意見が違っていても、まずはその人の話しを受け入れてあげると、相手は徐々に心を開いてくれます。ビジネスでも成功するのは、他人のアドバイスを受け入れられる素直な人。その長所をくみちゃんは体現していいます。伏せたコップには水を注ぐことができないように、起業当初から、執着・固執し過ぎると結果はでづらいもの。まずは自分自身の心をオープンにして素直に新しい考え方を受け入れてみましょう。

ダメな自分を出せたからこそ、次の一歩が踏み出せた

そんな久美ちゃんに3ヶ月のアンケートに答えてもらいました。

①3ヶ月で変ったこと・成果はなんですか?

私の大切にしたいことが明確になったこと。何度も何度も話すことで、自分の中で少しずつ、「大切にしたいこと」がしっかりしたものになり、現在、形になりつつあります。一度では、ここまでの考えには至らなかったし、じっくり6回コーチングで向き合ったからこそ、本当にやりたいことが見えたんだと思います。

②ここが一番良かった!という点は?

自由に話せたこと!自由に話せたおかげで、自分のいろいろな想いに気づくことができました。そして、想いをそのままにするのではなく、「それがどうなったらいい?」「それの何がいいの?」などと聞かれることで、想いを深めることができました。

③コーチングってどんな体験でしたか?

自分にじっくり向き合う時間。今まで、こんなに自分と向き合うことがなかったので、貴重な体験でした。

④「どうして沢山のコーチがいる中で選んでくれたんですか? 」

マイコーチを頼むなら、治さんしかいない!と思ってました。治さんの「あり方」が、私にとって居心地がよく、なんでも話せると思ったから。

⑤「他の人に紹介するとしたらどんなコーチだって紹介してくれますか?」

とにかく、なんでも受け止めてくれるコーチです!だから、ダメな自分も出せたし、ダメな自分を出せたからこそ、次の一歩が踏み出せた。安心して話せるコーチです。

⑥マイコーチにひとこと

3ヶ月間、ありがとうございました!治さんのおかげで、あきらめずに、ここまで来れました。マイコーチがいることがこんなに心強いとは思いませんでした。引き続き、よろしくお願いします♪

久美ちゃん、こちらこそ有難うございました!


心強さを感じて頂けて嬉しいです、心強さを感じられたコーチは、自分のクライアントさんに同じことを感じてもらうことができます。天性の素直さはそのまま活かしながら、ビジョンに繋がる年末の目標まで走っていきましょう。

もし、結果が出なくてもがいていたり、行動できずにモヤモヤしているなら、先を走っている人や尊敬する先輩起業家に素直に「教えてください」と声をかけてみては?

最後までお読み頂きありがとうございました。何か参考になれば、すごくすごく嬉しいです。


post

起業3ヶ月で収入2倍を実現した英語コーチ


御訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

僕が継続サポートしている女性起業家の皆さんには、年収1億近いという社長から、起業する前でOLをしながら、副業の準備をしてる人まで様々なステージの方がいらっしゃいます。当然知識も違うし、セルフイメージも違います。また起業したばかりでも、それまでのキャリアや経験によって進み方も違います。いつも比べるのは過去の自分。だから、クライアントには、強制はしないし、それぞれのやり方・それぞれのペースがあっていいと思ってサポートしています。

そんな様々なサポートさせて頂いている女性起業家のクライアントさんの中でも、今回は、メルマガやブログをしていなくても、すごく順調なスタートを切った英語コーチの「ケイティ」こと英語コーチの米津恵子さんのご紹介です。ケイティは外語大を卒業後、客室乗務員として経験をした後、ビジネスパーソン向け英語コーチングスクールで約1,000人の英語学習をサポート、ベンチャー企業で法人向け研修や個別カリキュラムの開発後に、今年の春独立されたばかり。英語コーチとしてサポートして3ヶ月目ですが、わずか半年前とは、全然違うステージに立って活躍されています。

ある日の午前中、シェアオフィスで仕事をしていると、ケイティからメッセージが届きました。

「ご報告です☆この前のセッションの時にもお伝えしていましたが、お一人、新たにサポートさせていただくことになりました♪ワクワクです☆まずは治さんにお伝えしたくて!メッセージしました!」

すごい。ケイティの英語継続コースは、決して「即買います!」という安価な価格ではありませんが、でも独立以来毎月確実にクライアントさんを増やしています。そして、ケイティの素晴らしいところは理想のワークスタイルの実現とクライアントさんとの関わりの質を落とさない為に、ちゃんと仕事量も考えてスタートアップできています。

長期と短期目標

僕は個人サポート・コーチングスクール・起業塾とすべてのメニューに必ず振り返りを入れています。コーチである僕自身も含めて振り返る習慣を持っている起業家は本当に少ないんです。この日も近況報告の後、前月の振り返りをしました。「どんな7月でしたか?」という問いに対しても、「そうですね、7月は出会いと学びの月でした。だから8月はフロー状態に入る月にします!」翌月をどんな月にするか聞くまでもなく、自動的に未来思考になっているは流石。ケイティだけでなくすべてのクライアントさんとは、何度もビジョンを描きます。そこから半年・3ヶ月の計画を立てます。ポイントは両方のバランス。

アンソニーロビンスは「壁の向こうに目を向けよ。成功には長期的な視点も不可欠だ。いざ決断して行動を起こしても、短期的には効果が上がっていないように見えることがある。しかし、そこでやめてしまっては、行動した意味がなくなってしまう。」と言っているように、タイムラインをとにかく長くみること。焦らなくなるし、目的意識を持って焦りが少なく、行動にフォーカスできます。ケイティとも立てた計画は変わってきてますが、行動できないで変えているわけではなく、しっかり行動して→振り返るサイクルを回しているから、本人も自然に未来思考・目的論で考えられるようになります。

行動することで認知が変わる

ケイティに初めてお会いしたのは昨年末。同じく素敵な英語コーチからご紹介いただきました。その時はまだ組織内にいましたが、初めて会話をしていても明るい性格・頭の回転の速さ・相手の立場で考えられる優しさがあるので今まで組織内でも可愛がられたきただろうし、これからもこれだけのコミュニケーション能力があれば、当然素敵な方々に囲まれているんだろうなと想像できました。

でも、去年会ったケイティの口からは、「色々とメンタルブロックがいっぱいあって・・・・感じることって大事なのに、ついつい頭で考えちゃうんですよね。」独立することに対してワクワクよりは不安をより強く感じているような状態でした。「もったいないな・・・・、これだけのキャリアと人間性があれば絶対に起業しても成功するのに」そう感じて、「サポートが必要なったら声かけてください」と伝えたのをを覚えています。

それから、5ヶ月が経ったGWのこと。

ケイティから久しぶりにメッセージが届きました。「治さん!色々あって完全にフリーになることを決めました!治さんのコーチングを受けたいのですが」独立を決めた当初は、心に余裕がなかったようですが落ち着いてきたとのこと。これは体験セッションの日がちょうど誕生日だったので♪

そこからまだ3ヶ月ですが、現在では

・初月から毎月複数の継続クライアントさん獲得

・HPの作成とリリース・通訳の仕事受注

・企業での英語レッスンとセミナー

・同じ英語コーチの先輩とオンラインサロン開始

・一般向けのセミナーを開催すれば満席

・音楽と英語を合わせた講座開催

とドンドン仕事をもらえる状態です驚

この日のセッションでみ、以前のことを話してたら「あ、そういえばそんなこと言ってましたね笑。勇気を出して一歩踏み出してみたら全然大丈夫でした!」とメチャ笑顔で話してくれました。そんな彼女から改めて感じたことは

行動・体験することで認知はドンドン変わる

ということ。

もちろん、実際には成果の前に仕事でのミスや不安もたくさんありました。ある方との人間関係を扱ったセッションの直後には「これまで「逃げる」選択を多々していたなぁーと思います。もっと正直に、思ってることを伝えていいんだ!正直に言っても嫌われないんだ!っていう気づきがあって、そう思うとすごく気持ちが楽になって、自由になった気がします。そして、目の前のことに真摯に向き合ってモヤモヤが晴れたら新しいもの(新しいビジネスの話)が入ってきました。やっぱり、全ては自分次第なんだなー!と、口だけでなく今回は身をもって感じました。これも、治さんに背中を押してもらったおかげです☆」

とメッセージをくれました。

仮決めでスタート→大量行動すればいい

今では彼女の話をただただ聞いてれば、ドンドン進んでくれます。この日のセッションは商品メニューと構成割合の話になり・・・

ケイティ「ちょっと広げすぎたのでどの仕事にフォーカスするか決めていきたいんです」

治「そっかー、すごい依頼受けてるもんね。じゃ仕事ごとにミニチュアの椅子で並べてみよっか、で「やりたい順」に位置変えてみて」

15分後・・・

ケイティ「この仕事お断りします!」

治「え!?いいの?交渉とかしなくて?」

ケイティ「はい!金額的には、確かに安定した仕事ですけど、気持ちが動かないので」

起業してまだ3ヶ月。彼女は、どんどん自由にどんどん楽しそうにどんどん輝いてケイティがどんどん変わっていきいます。改めて起業家には、仮決めでスタート→マーケットに自分や商品を出してみる→大量行動する→振り返り修正していくことが本当に大切だなーと再確認できました。だって起業当初頑張って作った、HPのペルソナとか今と全然違うし苦笑。

そんな色々なことを行動し続けて今では「まだまだすごい稼いでいる訳じゃないですけど、、、今までしてきた仕事の中では一番(会社員時代の2倍)です」というくらい順調なスタートを切っています。最近は、歌と英語を合わせた活動も始めていて、僕の予想では来年には日本にいない気がしてます。あ、そういえば以前「恋ダンス」も踊ってました

人は変わると決めて行動し続ければ不安が減りワクワクが増えていきます。もし、あなたが悩んでいたら動けるところから仮決めで行動していってください。その先には必ずケイティのような自由と楽しさが待ってます。そして、サポートが必要な場合はコチラ。お気軽に声かけてくださいね。

ケイティの米津恵子さんのHPはコチラ

最後までお読み頂きありがとうございました。何か参考になれば、とってもとっても嬉しいです。

今朝の掲載内容は全文ご本人の了承を頂いています