post

セッション後、○十万円の講師依頼が!


ご訪問ありがとうございます!
累計4,000セッション以上の
サポート実績から生まれた
コーチング
  ×
コンサルティング
  ×
引き寄せ成功習慣で
月商100万達成をナビゲートする
女性起業家専門コーチ 川田治です

今回は「お客様の声」に関してです

 

セミナーをした時に

アンケートって配布してますか?

セミナーに参加をすると

必ずといっていいほど

アンケートがありますよね?

 

アンケートを配布する目的って

セミナーのブラッシュアップ

メルマガの登録を促進すること

次回のセミナーテーマのヒアリング

など色々ありますけど

やっぱり大事なのは・・

「お客様の声集め」

これが

メインの目的

感想が手に入れば

それを活用して

次回のセミナー告知が

しやすくなりますもんね

感想ってある意味

客観的な評価

セールスページの

大半を読み飛ばしても

お客様の声だけは

読むという人もいます

 

自分でもアマゾンで買い物する時

本の中身なんかより

レビューを見ちゃいませんか?

 

で。

今回一番質問したいことは・・

そのアンケート

しっかり活用できてますか?

ってこと

アンケートを

回収して満足をしちゃう

そしてHPやブログへの

掲載をサボったりしちゃう

そうなっていたら

本末転倒ですもんね

 

実は、以前の僕も

ずっとそうなってました汗

ある時

単発のコンサルセッションを

数ヶ月ぶりに募集しよ!

そう決めたのに

感想のアップをサボってました

以下その時の感想です

—————————————————

今日は治ちゃんの

コーチングを受けられて、

やっぱり本当によかったです(^^♪

今年一年の自分の実績を

昨年の計画を一緒にたてて

もらった治ちゃんと

振り返ることができて

「マイコーチってやっぱりいいなぁ~」

と心から感じた

のはもちろん

来年の活動について

はっきりした

ビジョンがなかったところ

バックエンド商品の

話をしていただけて

私も具体的に色々と

イメージすることができました

 

自分にとっての

バックエンドは

『3万円の養成講座』くらいにしか

イメージしてなかったのですが

治ちゃんのお陰で

それにとどまらない、

さらにワクワクする来年を

イメージすることができました!

「来年の年収=○千万円」

と、紙に書いてみることができたのも

よかったです!

その内訳に

そういえば「講演会」を入れる

書くのを忘れてましたが

治ちゃんとのセッションの後

ランチを食べてたら

「来年の11月に仙台で○十万円で

講演会講師を

やってもらえませんか?」

というオファーのメールが

社会福祉団体から入りました!

「書いてみる」

「言葉にしてみる」

「宣言してみる」

って、とても

パワフルで大事ですね

もちろん、お金儲けが

最終目標ではないけれど

クライアントさんに喜んでいただける

本当に良いお仕事を余裕をもって

継続的にやっていくためには

それなりの報酬を

いただくこととが重要だと

今年、心の底から学んだので

1年後に、治ちゃんに

元気に成果を報告できるよう

今日からまた頑張ります!

コンサルテーションも

コーチングもできる治ちゃんに

マイコーチになっていただけて

すごくラッキーだなって

あらためて思えました

—————————————————

こうして感想を改めてアップしてみると

自分の今後のメニュー作りにも

メチャ参考になりますよね

お客様の声を集めるところで

満足しちゃうなんて超勿体無い!

声を収集しているなら

それを活用するところまで

しっかりと考えないと

改めて

「一次元上の目的」

って大事ですね

今回は自戒の意味をこめて書きました

ご自身の周辺を見渡してください

アンケートが

山積みになって放置されてませんか?

アンケートは一例でしかなくて

すでに自分の周囲には

活かせるリソースが沢山あると思います

過去のブログを集めて

少冊子を作ったり

スクールで学んだ内容で

新しいメニューや

ツールを作ったり

卒業したクライアントさんや

セミナー参加者に連絡してみたり

etc、etc、、、

そんなに毎回

新しいものばかり探しに行かずに

「すでにあるもの」で

活かせるものを探して見てください

ぜーーったいに

ありますから

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になればとってもとっても嬉しいです


post

継続セッションで得た3つのもの


ご訪問ありがとうございます。〜女性起業家が安心して100万超え!成功しながらハッピーに人脈が繋がる・広がる世界を一緒につくります!〜女性起業家のファン作り専門コーチ 川田治です。

起業塾に通ったり、コンサルにサポートを頼んだんだけど、苦しくて進めなくなった経験ってないですか?決して安くはない講座費用を集めて、「よし!やろう!」って決断したのに、いざ通ってみたら「やるべきこと・やらねばならないこと(ママ起業家の場合、多くはSNSですけど)」のオンパレード。

「あれ?私って何のために通ってるんだっけ?」目の前のことに追われて、描いてた未来や目的も忘れて、通うのがシンドくなっていく・・・そんな女性起業家の方が悩んだり、消えて行くのを数多く見てきました。コーチングでは当たり前のことなんですが、先に決めるのは「メルマガリスト1000件」とか「月商7桁」とかそういう目標ではありません。目標だけだと、「またつらい思いはしたくない」という消極思考や「ならないかも知れない」という迷いが含まれてしまうことも多いので。

 

大事なのは・・・・やるべきことじゃなく、なりたい姿・望む結果をまず決めること。それさえ決まれば、あとは努力じゃなく、そこに行くために必要なことを淡々としているだけの状態になります。だから肝心なのは、「こうなるんだ!」という「アウトカム」を先に決めること。

1年半前のファイナンシャルプランナーの塚越菜々子さんは、そんな「やるべきこと」「正しいから、やりなさい」と言われていることを続けて、迷っている時に体験コーチングに申し込んでくれました。

 

その時点でもある程度売上は立ててお客様も継続してサポートしていましたが、超実践型起業塾→個人継続サポートと並走しているうちに、ドンドン新しいメニューをリリースし、月商も7桁を超えて、今やセミナーやセッションは即満席。行列ができるほどの超人気ファイナンシャルプランナーさんです。

そんな「ななちゃん」が約1年のサポートを先日卒業したので振り返りのアンケートに答えて頂きました。超絶忙しい方なので、「全然急がないので」と伝えていたにも関わらず、翌日超想いのこもった長文を送ってきてくださいました。この辺りの姿勢と行動力も流石だなーと改めて思いました。

ということで、ななちゃんのアンケートを原文のまま紹介させて頂きます。

①1年で変ったこと・成果はなんですか?

変わったことはたくさんありますが、一番大きかったのは気持ちの浮き沈みに対しする自分の対応です。一年前「もう起業辞めたい」「このままじゃ病気になる」と言いながら駆け込んで体験セッションを受けました。小さなことですぐ落ち込んだり、うまくいかなくなると行動できなくなったり、先のことに対して不安になることが本当に多かったのです。周りから見ればそれなりにうまくいっているように思われていたので、弱音を吐けないという気持ちもありました。

一年たった今でも、もちろん落ち込むこともあるし不安になることはあります。でも、「そういうときもあるよね」「今はそういう時なんだね」「また落ちてるな~私」と落ち着いて考えられるようになりました。

良いことも悪いことも「俯瞰」して考えられるようになったことで、目の前の小さなことに左右されすぎずに長い目で物事を判断することができるようになりました。定量的なことを言えば、売上は3倍にはなっています。

②ここが一番良かった!という点は?

自分に対するイメージ(セルフイメージ)がガラッと変わったことです。無理に未来を描いていくのではなく、たくさん話を聞いてもらいながら、自分を縛り付けている「恐怖」のようなものをひとつひとつ脱いでいくうちに、気付いたらセルフイメージは大きく変わっていました。かから逃げるように前に進むのではなく、自分が目指す方向に向かって進んでいく。そんな感覚になっています。

③コーチングってどんな体験でしたか?

コーチングって・・・・なんなんでしょうね。笑コーチングって正直苦手・向いてないと思っていました。

「最高の未来を描いて」なんて言われたところで、そんなの私が知りたいよ!と思っていたぐらいですから。
私が「川田さんとのセッションで得たものはこれだな」と思うのは3つあります。
一つ目は「物事の見方が変わった」ということ。

セッションの初めのころはとにかく不安を吐き出して、その結果「自信のコップ」を満たしてもらってまた動き出す、そんなイメージでした。でも、数を重ねてくると「自分で満たせる」ようになってきました。最後には自信のコップは初めから減ってなんていなかった」と気づきました。同じように、色々な場面で物事の見方を意識して変えることができるようになりました。

二つ目は「俯瞰目線を手に入れた」ということ。

目の前にある大きなものを、虫眼鏡で「無い!無い!」と探していたのが当初。セッションの都度、肩を叩かれて「ちょっと顔を上げてごらん」そう言われているようでした。探していたのは大きすぎて虫眼鏡では見つかるはずがありません。距離を置いてみる・時間軸を変えてみてみる。そんなことの積み重ねで、今では何か困ったときに「あれ?もしかしてまた近づきすぎている?」と考えられるようになりました。自分の中に「第三者の目線を持つ」ことで、視野は圧倒的に広がったと思います。

三つ目は「セルフイメージが変わった」ということ。

もともとそんなに自分に自信がある方ではなかったので、大きな目標を立てることに抵抗・・というか恐怖がありました。「私はこのくらいの人間だから、小さくまとまっている方が安心」だと思っていたのです。

それが、セッションを重ねるごとに、小さな「できる」「できた」を積み重ねていき、いつの間にか「こんな小さな仕事だけしてたらもったいなくない?」「私、もっと役に立てる人間じゃない?」とイメージが変わりました。自分を縛っていた「恐怖」を一枚一枚外していった結果、自分に対するイメージはガラッと変わりました。謙虚さを失ったり、大きく見せるのではなく、ごく自然とそう思えるようになってきています。
一度で激変という感じではありませんでしたが、セルフイメージが変わりだすと同時に、大きな仕事がどんどん転がり込んできています。
コーチングがどういうものか結局わからずじまいなので、これが「コーチング」の結果なのか「川田さんのコーチング」の結果なのかわかりませんが、とても大きなものを得ることができました。

④「どうして沢山のコーチがいる中で選んでくれたんですか? 」

他のコーチを知らなかった・・・というのが正直なところです。が、とにかく「話しやすかった」に尽きると思います。また、「未来を描くなんて無理だからコーチングは受けられない」と思っていた私に、「未来を描けない人の方が多い。それ以外の方法もある」と教えてくれたのも大きかったです。

⑤「他の人に紹介するとしたらどんなコーチだって紹介してくれますか?」

美味しいお店をたくさん知ってる、人畜無害そうなおとーさん・・・・って言ったら怒られますかね!笑とにかく何もかも否定せず受け止めてくれるので、変わりたいけどどこから手を付けていいかわからないと思っているならおススメです(^^)女性特有の思考回路(笑)にも慣れているので、等身大の状態でセッションが受けられると思います。

⑥マイコーチにひとこと

激動の一年を伴走してもらったのか、伴走してもらったから激動だったのかわかりませんが(笑)とにかくありがとうございました。川田さんなしにはここまでこれなかったと心から思っています。
一度区切りをつけて卒業させていただきましたが、コーチングの威力を知ってしまったので、前向きな意味で出戻りする気満々でいます。今後ともどうぞよろしくお願いします(^^)

 

アンケートは以上です。ななちゃん ありがとうございます!ちなみに、ななちゃんは現時点では「家計」と「起業」のお金に関して主婦の方々をサポートしています。とにかく人柄もメルマガも素晴らしく、サポートしている側なのに、思わず起業のお金の面の講座に申し込み、サポートして貰ってます。

ななちゃんをサポートして僕が学んだことは、二つ。まず才能って、うまくいっている間は問われなくって、うまくいかなくなったときに、「それでも、やりたい」と思えたとしたら、それこそが才能があるものってこと。

そして二番目は「人に好かれる人がお金に好かれる人」なんだなーってこと。ななちゃんの周囲には、いつも素敵な人が引き寄せられています。実際に会ったら、そのキャラと関わりの丁寧さにファンになっちゃこと確実です。そして本気の人には、トコトン本気で手厚いサポートをしてくれるので、結果が出るのも確実です。是非HP覗いてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございます!なにか参考になればとってもとっても嬉しいです。


post

長期的視点の大切さ


ご訪問ありがとうございます。女性起業家が安心して100万超え!成功しながらハッピーに人脈が繋がる・広がる世界を一緒につくります!女性起業家のファン作り専門コーチ 川田治です

「インプットばっかりで、何も変わっていないように感じるんです」先日継続クライアントさんから、自己啓発に投資することに関して相談を受けました。過去3ヶ月70万コンサルを受けても何も結果が出なくて変わってない気がするとのこと。そこでお話させて頂いたのは「長期的視点」に関してでした。

僕の自己投資基準

僕が自己投資する際には基準をいくつか設けています。まず最初は「回収期限を決めて、回収するまでは新たな投資をしない」こと。もっと言えば、どうアウトプットするか?を事前に決めて参加することですこれはどちらかというと短期的視点。そしてもう一つが「一生使える本質な学びであるかどうか」なんです

「一生という長期的な時間軸で捉えたときに、投入資源(時間)の価値が最大化される学び」であるかどうか。一生使える学びならば、例えば70万の講座であるなら、10年(3650日)で考えれば、1日あたり約200円。それ以上の価値は絶対にあるし、自分自身の可能性に長期的な期待をかけるという意味でも投資を決めます。

ビリオネアを調査した結果

ハーバード大学教授のエドワード・バンフィールド博士は50年以上にわたって、社会的・経済的に成功した人たちを研究し続けました。そこでわかったことは、2015年時点で、アメリカには1000万人以上のミリオネアがいますが、その大半は叩き上げで成功しているということ。つまりゼロからスタートして、一代で100万ドル超える資産を築いたってことなんですよね。そして雑誌フォーブスによれば、ビリオネアは全世界で1826人いて、そのうちの66%が叩き上げのビリオネア。一代で10億ドル稼いだことになります。

この結果をきっかけに、バンフィールドは、さまざまな人の経済的成功や失敗を分析し続けます。調査をさらに進めてわかったことは、成功している人と失敗している人の差は「時間的視点」こそ最大の決め手という結論でした。経済層の上へ行けば行くほど、時間的視点が長期化することが明らかになったそうです。

コーチングでも最初に描くのは、ビジョン(長期的視点を持った定性的な目標)を設定すること。そして次に設定するのは、そこから逆算した短期的・中期的な定量目標。その両方を立てることで、行動に変化を起こすことができます。なぜなら、理想論(ビジョン)だけだと、行動に本気になりずらいからなんです。ビジョン(定性的目標)につながった定量的目標を掲げることで、短・中期的目標の達成そのままが長期、超長期的目標につながっていく、それこそが快適に全力疾走できるポイントです。

別のアプローチから動けるようになっていた

僕も継続クライアントさんと接する場合も、長期視点と短期視点・定性目標と定量目標の両方を大切にしてサポートしています。先日1年以上サポートさせて頂いた@留学ティーチャーの加藤久美子さんから感想を頂きました。掲載OK頂いたのでシェアさせて頂きます

①1年で変ったこと・成果はなんですか?

「一年前は、何かアクションを起こしたいけど、「自分にできることってなんだろう」とさまよっている状態でした。それが今は、「やりたいこと」が見つかり、そこに向けて、一つ一つ進める自分になりました。

②ここが一番良かった!という点は何ですか?

「近視眼的に物事を見がちで、自分を追い込むときがあるのですが、毎回、別視点からの見方を気づかせてくださり、終わったときには、別のアプローチから動けるようになっている点。」

③長い間継続してコーチングを受けるってどんな体験でしたか?

「長期スパンで見ていただいたことで、その間の私の変化・成長を知っていてくださるから、自由に話せましたし、自分の成長をともに喜んでくれる存在というのは、本当にありがたかったです」

④他の人に紹介するとしたらどんな人にオススメですか?

「自分のペースで、しっかり進みたい方。その人のペースに合わせてくれるので、違和感なく進めると思います。」

⑤マイコーチにひとこと

「いつもいつも見守っていただき、ありがとうございました。うまくいったときは私以上に喜んでくださり、落ち込んでいる時には、さりげなく声をかけてくださる。そんな存在でした。これからも、よろしくお願いいたします。」

久美子さん ありがとうございました。1年で肩書きも変わり、メルマガをスタートさせて、バックエンド講座を開催するまで、本当によく続けてきたなーと感慨深いです。いよいよここからは自走する期間。自分のペースを乱さず走りきる姿は、まさに久美子さんの好きなマラソンのようでした。また新たなレースで素晴らしい走りを見せてくれるのを信じています。これからもよろしくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。もし長期的視点を持って焦らず、でも諦めず成果を出したい方は是非お気軽にお問い合わせください。全力で並走させていただきます。


post

3ヶ月目で企業研修講師に!!


ご訪問ありがとうございます。女性起業家のビジネスモデル構築コーチ川田治です。

今回のブログは「目標実現の5STEP」と実践したクライアントさんの声をご紹介します。コーチングを受けて「ビジョンを描けば叶う」そう公言してる人は多いですよね。実際に1回だけのセッションで1年後に夢が叶ってた。そんな報告を受けることは今でもあります。でも、同じくらい「せっかくコーチやコンサルをつけたのに、気持ちが落ちたり、行動に繋がらなくて未達成・・・」そんな方も多いのではないでしょうか?

目標を実現する5STEP

今回はそんな経験をコーチとしても、クライアントとしても体験したことがある方へ、ビジョンをイメージした後の目標達成に5STEPをお伝えしますね

STEP1 イメージ化

まずはイメージ化です。過去のブログでもお伝えしましたが、ワクワクする未来を五感を使って臨場感たっぷりに映像化しましょう。イメージとしてはその場面を動画で再生できるくらいまで臨場感が出せれば最高です。ここは並以上のコーチならできますね。

STEP2  言語化

そして今回のブログでココが最大のポイント。それは「言語化」です。プランや実現させたい事柄は、まず文字で書き出すことが大切。そして人の言語化には2種類あります。それが内的言語と外的言語内的言語は、自分との対話や自分の心の声のこと。自分の中であれやこれやと夢や願望を考えているボンヤリした言語のことです。でもボンヤリしたまんまだと、なかなか実現しないので、内的言語を整理し、他人にも理解してもらえる言葉で自分の外に出すことを外的言語化と言います。

例えば「世界旅行に半年間いく!」と外的言語化できていたとしても、内的言語では「それは無理だよね・・」と呟いていたら、行動に繋がりませんよね。逆に心の中では「どこか旅行に行きたいな・・」って思っていても、あまりにもボンヤリしているので、他人に伝えたり発信することができません。つまり動けない場合は「内的言語」「外的言語」どちらかが問題なわけです。(正確にはSTEP3の数値化の言語化が理由の場合もあるのですが、また別の機会に)

後のステップは簡単にご紹介します

STEP3数値化(外的数値化・内的数値化)

言語化できたら、次は期限・売上・人数・などの数値を可能な限り明確にしましょう。ここでのポイントは現実からかけ離れすぎていない、「ちょっと無理したら届きそう」という数値や期限にするのがオススメです

STEP4「行動(トライ&エラー)

あとは行動あるのみ!ここまで来たら来たら、メンタルブロックも相当認知が変わっていると思うので、失敗前提の圧倒的な行動量でトライ&エラーを振り返りを定期的に入れながら進みましょう。

STEP5「実現化」

そして最後は実現がゴールとなります。

そして今回のブログはその流れをしっかり実践して、現実化していっている30代のママ起業家Aさんが継続コーチングを受けた最初の3ヶ月終わった感想を頂きました。アンケートと写真の掲載OK頂きましたのでご紹介します。

①3ヶ月で変ったこと・成果はなんですか?

→定期的にマイコーチと振り返ることで、 行動が加速しました。

具体的には、

●コーチングを受け始めた1月の私

将来的にはキャリア教育に携わる研修講師になりたい、と思っていた。

●コーチングを受けて3ヶ月経た私

・高校生向けキャリア教育プログラムのファシリテーターとして活動スタート

・ベテラン企業研修講師に付き、アシスタントとして各企業の研修に参加。

今年11月には単独での研修デビューが決定

これは、願って口に出していただけで叶ったわけではなく、マイコーチと自分の理想を言語化とビジュアル化(リアルに想像する)を繰り返し、行動目標を決めたから【動けた】ので、ご縁が繋がり、叶ったと思っています。仕事面のこの変化が、自分でも驚きの変化です!

②ここが一番良かった!という点は?

いつも自分の枠を超えて、行動に繋がったことです。自分1人で考えると、自分の枠に気づけないから、そこから抜け出せないと思います。抜け出せないと、行動も変わりません。行動が変わらないと、出会う人も変わりません。マイコーチとなりたい未来を言語とビジュアルで具体化し、マイコーチのフィードバックを受けながら、自分の枠を超えた行動目標を立てたことで、出会う人が変わり、ビジネスに繋がりました。

③コーチングってどんな体験でしたか?

→自分の選択肢を増やし、その選択肢から自分で選んで自分で動く、という経験を通じて、自分次第で自分の人生で見える景色が変わることを体験できました。だからこそ自分の人生を愛おしく思うことができました。コーチングを受ける前より、受けた後の方が自分を好きになりました!

④「どうして沢山のコーチがいる中で選んでくれたんですか? 」

→今まで何回も川田さんのコーチングセミナーやビジネスセミナーを受講しました。その中で、川田さんがいつも言う「クライアントは人生の主人公」という言葉にブレがなく、その他の話と併せてもその考え方にブレはないんだな、と感じました。時にご自身の弱み(とご本人が思っていること)も開示してくれて、人間らしさがあり、安心感を胸に川田さんをマイコーチに選びました。

⑤「他の人に紹介するとしたら どんなコーチだって紹介してくれますか?」→もし、いま悩んでいるなら、今まで沢山悩み、それを乗り越えパワーアップし、それでも学び続け、自分を磨き続ける努力をしている人だから安心して伴走してもらえるよ!

⑥マイコーチにひとこと

→川田さん、いつもありがとうございます。セッションを受け続けることで、毎回行動に繋がっています。だから、年始のセッションで描いた「年末どうなってたら最高?」の、その“最高” が叶う!と思えています。これからも宜しくお願いします♪

アンケートは以上です。Aさん、ありがとうございます!セッションの度に毎回チャレンジする姿にこちらの方こそ勇気を頂いています。天性の明るさに加えて、住み慣れた会社という場所を飛び出して凹みながらも成長することが、とてつもなく多くの人たちの笑顔に繋がっていると確信してます!これからも全力サポートさせて頂きます。いつもありがとうございます!

頭でイメージしているのに、なかなか行動に移せないものがあるなら、まず自分の心の声を、文字に書きおこしてみましょう。“イメージしているものを言葉におこす”これが脳が認識するために必要不可欠なことですから。

一人でモヤモヤしている場合は、まずは体験セッションで臨場感ある未来を描いてみませんか?お問い合わせはお気軽に、コチラから。

今回の目標実現に関しては、お世話になっている中井隆栄先生から学んだことをご紹介させて頂きました。最後までお読み頂きありがとうございます。なにか参考になればとってても嬉しいです。


post

どうしても絞らなきゃダメ?


ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

起業塾やコンサルをつけると

大体初期に言われますね

「絞らなきゃ上手くいきませんよ」

言われたことないですか?

あ、ちなみに僕も言ってますよ笑

こういうと

「確かにそうだよなー 

 まだまだ自分の方向性は漠然としてるし」 

って妙に納得して笑

「う~ん、でも、どうやって絞り込もうか・・・?」 

と、考え込んじゃいます

 

早速結論を

んと・・・

 

 

 

 

なら

絞らないでいいんじゃない?

 

もちろん、絞り込んだ方が、

サービスは刺さりやすいし

分かりやすくなるし

選ばれやすくなります

にも関わらず

どうして絞り込まないでも良いかというと・・

 

絞り込んだでも

うまくいくかどうかは、 

その時点ではわからないから笑

 

やってみなきゃ

分かりませんから

でね、僕の継続サポートのクライアントさんでも

ペルソナを二人設定して

別サービスを同時展開して

ちゃんと集客できてる女性起業家さんもいますよ

で、絞らなくていい代わりに

大量行動はその分必要です

そう考えていたら先日

継続初回セッションだった方に

こんな感想をいただきました

ー ー ー ー ー ー ー

現在提供している

メニューが大きく二つに分かれている状態。

求められる声に

応じてやっているけど、

この延長線上に

私は何をしたいんだろう?と

コーチなのにビジョンが

描けないことにすっきりしない気分でいました。

治ちゃんから

ワークをまじえたセッションをしていく中で、

提供していることは違うけど、

私が大事にしたい価値観は同じじゃん!

そして

今、その価値観からちょいとズレてる!!

と気がつけたのが大きかった。

私が潜在的に

大事にしている価値観から

ズレていたからこその違和感だったわけです。

ズレている、というのは「やり方・ツール」。

コンサルタントからは、

その「やり方・ツール」が確実と勧められた方法です。

「やり方・ツール」を変えるのは勇気がいるけど、

やってみよう!

ていうかやりたい!!と思えました。

人から言われる、のではなく

自分が心の底からやりたい!と思えることは

大きな原動力です。

また、あらためて自分の資質・強みを

再確認できました。

私の強みは

つい自分では弱点・足りない点と思ってしまうこと。

でも、治ちゃんも私の強みを

いつも肯定してくれるまなざしなので

心強いです!

これから、自分らしさを発揮して

さらにお客さまに

喜ばれるワタクシでありたい

そうなれると思えるセッションでした。

ありがとうございます!

ー ー ー ー ー ー ー

Mさん 感想掲載

快諾ありがとうございます!

この方数ヶ月前にも

セッションしたんですけど

同じように絞り込みに悩んでたんで

 

「いいじゃん。両方やれば♪」

って答えました

 

で、素直にその通り行動して

ドンドン集客できてます

 

でも最近ビジョンが不明確で

少しモヤモヤしてたみたいなんです

 

そう

絞り込まなくてもいいんですよ

とりあえず答えはパソコンの中にも

コンサルの頭の中にもありません

答えはマーケットにしかない

だったら行動すりゃーいいんです、まずは

 

で、あれ?

モヤモヤするぞ・・・

ってMさんのように思ったら

コーチング受ければ

価値観が明確になりますから

そもそも

「絞る」というのは日々の活動で

やる事とやらない事 

はっきりさせること

その時点で分からないことも 

やれば結果は出るので、

立ち止まっているのなら

まずは進めてみましょう

ここで大事なのは、 

「進めること」ですよ

特に、ブログやメルマガなどの 

日頃のメッセージは

蓄積がモノを言いますから 

絞れなくてもやりましょう

机の上で絞っても

見込み顧客と接していなければ

未来に何も起こりませんからね

絞らなくても進めてみる

見込み客と接して

振り返り検証する

その繰り返しで徐々に絞り込めていきますから

最後までお読み頂きありがとうございます

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです