post

メルマガ読者増えてますか?


女性起業家が安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を

一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

BtoCでビジネスをしている

女性う起業家の方なら

メルマガをしている方が多いと思います

すでにご存知の方も

多いと思いますが

念のため再確認すると・・

ビジネスをしていく上で

メルマガをやる効果って

すーーーーーーーんごいあるんですよ

自分でDVDを出しちゃうくらい笑

ブログよりも

体験セッションや

セミナー・イベントへの

申込みはメルマガの方が

圧倒的に多いしですし

当然、売上も

ブログだけに比べて

何倍にもなります

だから

女性起業家の誰もが

メルマガの読者数を

とーーっても気にしてます

でも、昨今は、

誰でもメルマガをやってるし

思うように登録数って

なかなか思うように

上がらないのも事実

もちろん

かけられるのであれば

広告を出すのがオススメ

でも

スタートアップでは

資源も限られてるので

なかなか

使えませんよね

広告を使わないでに

無料で

メルマガ読者を増やすには

ブログ経由

Facebook経由

HP経由

などなどの

導線がありますけど

やっぱり王道は

ブログ→メルマガの導線が

一番スムーズです

コストもかかりませんし♪

でも

いくらコツコツ

ブログを書いても書いても

なかなか

登録されない時もあります汗

その主な原因は

ほとんどの場合

記事のクオリティなんですけど

もう一つ

忘れちゃイケナイ大切なコト

それは・・・・

毎回書く

ブログ記事に対して

A:新規読者

B:リピーター読者

どちらが多いか?です

結論から言えば

毎回、新規読者が

ブログに来てくれる方が

メルマガ登録数値は

確実に上がります

ブログから

メルマガに登録したら

多くの人が

ブログよりメルマガを読みますし

ブログのリピーターは

ブログで十分な訳ですから

メルマガに登録する可能性は

高くありません

だとしたら、やっぱり

新規でブログを

知ってもらう方が

メルマガ登録への確率は

断然高くなるんです

この話、すごく

BtoCの女性起業家の方のは

超基本的なコトなんですけど

日頃、作業的に

仕事をしていると

ついつい忘れがちww

人間って

決まったコトをやり続けると

どんどん効率化しようとしますよね

効率化する=シンプルにすることって

良いコトなんですけど

その時

大事なコトまで抜け落ちゃうと

ドツボにハマります

基本を忘れる

というヤツですね

コーチングセッションも

全く同じ

スクール前半で学んだことを

僕は今でも

毎月音声で聞いてます

やっぱり・・

基本の中に全てがある

んですよね

あ、もちろん

ブログを毎日書かずとも

売れている人はいますよ

そういう人は

頑張って発信しなくても

商品力がメチャ高いから

ちゃんと回ってるんですけど

ほとんどの女性起業家はそうはいきません

だからこそ

ちゃんと

基本に立ち返って

ブログをコツコツ書いて

メルマガ読者を徐々に増やして

って

仕組みをつくるんです

また

すーんごい売れてる人でも

どんどんメルマガを

出してる人がほとんど

だから

新規のお客様に向けて

どんどん発信していかないと

み~んな、その人に

お客様は流れちゃいます

「ブログをコツコツ書けば良い」

とい表面的な理解ではなく

なぜ、そうするのが良いか?を

しっかり頭に入れておきましょう

 

基本には全部

ちゃんと理由がありますよー

その本質的な

理由を理解して

未来を忘れずにいたら

途中で投げ出したりとか

ペースダウンすることは

確実に減っていくはずですから

さらに

メルマガについて深く学びたい方は

コチラのDVDをどうぞ

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になればとっても嬉しいです


post

新メニューを考える時の3つの視点


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家が安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を

一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

よくブランディングについて

質問を受けるのですが

自分のメニューを作成して

マーケットに出したら

既につくった側だけの

モノじゃなくなるんですよね

だから

自分が商品となる仕事も

「相手の期待」をうまく取り入れて

女性起業家としての

自分のイメージを

コントロールする必要が

出てくるわけです

この辺は数をこなしたり

誰かをモニタリングすることで

徐々にセンスが磨かれていきます

で、相手の期待と言えば

人が誰かに相談する時

必ず3つの欲求を持っています

同じスクール卒業の

コーチの人は復習ね笑

解決したい

発見したい

実現したい

ですよね

これほとんどが

解決→発見→実現の順に

欲求が移行していきます

例えば

会社員のOLクライアントさんが

今の仕事と上司が

完全に合わないという

悩みがあるとします

毎日、会社に

行かなきゃいけないのに

全く合わないんじゃ

それは辛い・・・・

義務感だけ

でやるのはもう限界

かといって

嫌な上司との関係は最悪

こんな状況が

すっごいよくあるんですけど

まずはその

「関係性を何とかする」

のが最初

これは

「解決」です

で、何とかマインドは

とにかくネガだらけの状態から

脱出できた

 

次は

「じゃ、ワタシ

次に何をしたら良いかな?」

という

テーマが出てきます

次を「発見」する

必要が出てくるわけですよね

よく

「強み発見コンサル」

というのがありますけど

これは

まさにこの領域

 

それで

自分の強みとかコンセプトとか

次にやるべきことを発見できた!

こうなると次は

その「実現」に向けて

身体が動き始めます

当然

それには様々な課題があります

知識も必要

ノウハウも必要

未知のことへのチャレンジなので

当然、メンタルが

挫けそうになる時もあります

その必要なノウハウや

モチベーション維持のために

コンサルやコーチングがあるわけです

それで

この【解決・発見・実現】

ですけど

自分のビジネスの

ポジションを変えて行く時に

とーーーっても使える考え方です

もちろん

自分は解決・発見・実現の

どの段階をサポートするのが好きか?

を問い直すのにも

十分使えますけど

解決を

手伝うのに少し飽きてきた

発見だけの

サポートでは継続性がない

実現を手伝っていたら

実はクライアントは

発見を必要としていた・・

というケースが

実際、メチャ多いです

こういう時は

この

【解決・発見・実現】に沿って

メニューを拡大や

成長させていくと良いですよ

例えば

解決に軸を置いたセラピーに加えて

発見を手伝うプログラムを用意して

継続期間を延ばすとか

 

強みの発見に

軸を置いたコーチングに

その実現まで

フォローするコンサルで

具体的な成果を出すようにするとか

 

起業するコンセプトを発見して

売上のベースを500万を実現して

更に上の1000万実現を目指すとか

そんな感じです

日頃

クライアントさんと接していると

自分の提供するモノと

本当の望みが実はどこかで

ズレたりしちゃう女性起業家の方は多いんです

そのズレの解消にも、

この【解決・発見・実現】の

考え方は役に立ちますよー

是非こんな視点で

オリジナル商品構成を

考えてみてくださいね

これが軌道に乗ると

一人のクライアントさんを

長くサポートできるので

ビジネスも楽になりますよー

最後までお読みいただきありがとうございます

なにか参考になれば

とってもとっても嬉しいです


post

上手くいかない時、コーチも忘れがちなこと


ご訪問ありがとうございます

女性起業家が安心して100万超え!
成功しながらハッピーに
人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ
川田治です

起業当初に先輩で

うまく行っている人が

どんなことをしているか

考えたことって

ありませんか?

「あの人、すごいな~」

「あれもやって

これもできて・・・」

「いいな~超羨ましい・・」

こんなセリフが

脳内リピートしている

と思います

確かに

うまく行っている人って

全部できちゃいます

しびれるようなセッションをして

セミナーではファンでいっぱいだし

ブログやメルマガをどんどん書いて

「よくあんなコト思いつくよな・・・」

という

コンテンツを持ってて

クロージングも全然嫌みがなくって

ちゃんと

クライアントの成果も出てる

非の打ちどころが

ない感じがしますよね

でも、当然ですけど

そういう人達が

最初からそれら全部

できてたわけがありません

っていうか

今、うまく行っている人でも

必ず弱点を持ってます

また

ビジネスモデル構築の全てを

一気にやるのはできないので

できる部分から

手をつけていきます

 

ビジネスモデル構築の手順は

こうやると効率的

というのが一応ありますけど

僕は、人それぞれ

アプローチも変えています

あとターゲットが

個人向けか企業向けかでも

変わってきますし

例えば・・・

 

何かわからないけど

書くことはできる

だからブログ等の

書く作業を先に進めて

その後、ランチ会などの

コミュニティづくりに

力を入れていくとか

 

何かわからないけど

クロージングが苦じゃない

だから、

まずはリアルで顧客に会って

契約を取って

そこから

オンラインに力を入れるとか

不思議とセミナーが好評で

オンラインも、クロージングも

そこそこレベルだけど

口コミ中心で

セミナーが広がることもあります

みんな上手くいかないと

ついつい忘れちゃいますが

ゴールへの道筋って

一つじゃないですから

だから

もし、

ゴール目指して頑張りたいけど

何から手をつけたら

良いかわからない、、、、、

っていう時は

さっきの

「なぜか、自然にできちゃうこと」

「人が言うほど苦じゃないこと」

から、手をつけていきましょう

例えば

ブログは

どうしても気が進まないけど

facebookはカンタンであれば

それをどんどんやれば良いし

 

セミナー企画が進まないけど

ランチ会ならできるのなら

それをどんどんやれば良い

要は、すぐできることの

レベルを一旦上げて

「ここまでやったけど

あの苦手なコトも

もしかしたら

それほどじゃなかったのかも・・・」

という気になってから

次の打ち手を

やっても良いんじゃね?

ってことです

いずれは

大きな弱点がないように

最低限のモノは

揃えないとダメですけど

「何かわからないけど

できてしまうこと」は

間違いなく

あなたの強みです

クライアントの中には

SNSをほとんどやらないで

リアルで研修などを

どんどん取っている人もいます

そうやって

すぐできることを冷静に考えて

その上で

弱点を補強するために

サポートに頼むと効率が良いですよ

ということで

まとめると・・・

ちゃんと俯瞰してみたら

すぐに動けるコトあるでしょ?

じゃぁ、それやろうぜ

って

いうコトでした笑

最後までお読み頂きありがとうございます

なにか参考になれば

とってもとっても嬉しいです


post

起業ジプシーへの2つの処方箋


ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

自分のことを

「起業ジプシー」だって思いますか?

先月、体験セッションを

受けられたクライアントさんに

「私ってジプシーじゃないですか?」

って不安な気持ちを

打ち明けられたんですけど

僕がその方の経緯を聞く限り

全然そんなことなかったんです

コンセプトやターゲットも一貫してるし

コツコツですが実績を積み上げてるし

これまで色々なコンサルや塾や

コーチに投資したから

もしかしたら?って

不安に思われたらしいんですけど

あれこれ誰かに

サポートを頼んだからと言って

それがジプシーとは限りません

僕だってこれまで色々な方々に

支援をお願いしてきました

それこそ

最初は何もわからなかったので

友人の起業系コンサルの

お世話になりましたし

また苦手なHPは

素敵なデザイナーさんに頼んだし

コーチングは師匠に鍛えられていて

先週末はまた合宿だし

コンサル系の学びは

今でも投資して、動画やDVDで学んでますし

今週末からは新しい経営塾に入ります

でも、いろいろお世話に

なったからといって

自分の根幹から変えなきゃ!

って全然思いません

なぜかと言うと

まだまだ

やらなきゃいけないことが沢山あるからです

その結果も

出ないうちに変えちゃったら

やったことが良かったのか

根本的にダメだったのか

わからないですよね?

だから、

そう簡単には変えないわけです

で、ジプシーというのは

誰かに支援を頼む度に

コロコロとコンセプトや

方向性を変える人のこと

描いたビジネスモデルを

具体化するまでに

まだまだやることが沢山あるのに

それを成果がでなくて焦って

我慢できなくて次に飛びついちゃう

そこそこレベルまで

習得セッションスキルを

また違うスクールに学びに行く

せっかく良い所まで行った

ブログを止めてしまう

良い感じのバックエンド商品を

根こそぎ変えちゃう

こんな感じです

また、ジプシーの人は自覚がないので

「今度こそ自分にあった方法を見つけた!」

「これなら成果が出る!!」

って出会ったときには

興奮状態です

特に何かに申込んだ直後は

それに夢中になります

Facebookやブログにも

それが現れますね

で、しばらくすると

「もしかしたら、このまま終わっちゃう?」

って

沸き上がる不安との戦いになって

終わりに近づく頃には

次の新しい何かを探し始めます

これを繰り返すしちゃうんです

結局、こんな風に

ビジネスが軌道に乗らないのは

ノウハウ以前の

心構えの問題がほとんど

もちろん、頑な姿勢が一本調子だけに

なってもダメですから

大きな方針は「ドッシリ待つ度胸」

小手先のことは「スピーディに試す」

という二つを

バランスさせることです

だって

その小手先のことだって

5-6回のうち1回位しか

当たらないんだもん笑

どーーーん!と構えながら

遊び心で色々やってみることです

ちなみに、色々試せるのはフロント商品です

フロント商品は色々やれることがあるし

失敗しても

ほとんど痛手になりませんから

どんどん

どんどん

どんどん

試してみましょう

ここはスピードが大事

いかかでしたか?

是非

大きな方針は「ドッシリ待つ度胸」

小手先のことは「スピーディに試す」

ということを大事に実践してみてください

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです


post

ラクに・ 今すぐ・うまくいく方法


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

セミナーや教材のキャッチコピーで

こんな言葉を聞くと
心がザワザワ動きませんか?

 

誰もが、ラクに

今すぐに、うまくいく

全く新しい方法

 

僕はこんな告知を見かけると

知りたがりなので

「お!どんなのよ?」

すぐに

野次馬根性が沸いてきます

好奇心を
抑えられなくなると

その話を聞きに行ったり

動画を見ちゃったり

メルマガに登録しちゃいます苦笑

 

そういう話を聞くと、昔は

「あ~、すごく高いけど、
お金払っちゃおうかな~」

 

「貯めていた
あの口座の分くらいは

そもそも無かったって

思えばいいかもな~」

って
言い聞かせが始まって

 

「順調にいけば
これぐらいで
売り上げになりそうかな・・」

 

頭の中で
色々計算をはじき出したり
してました

 

でも、一方で

誰もが、ラクに、
今すぐに、うまく行く方法なんて

 

そんな
うまい話があるわけねーよなー
とも思ってました笑

 

 

ラクに稼ぎたい!

いや

コツコツとでしょ?

 

って
内的葛藤のスタートです

 

これを読んでいながら
同じように感じた経験が
あるんじゃないですか?

 

でも

自分で
ビジネスをするようになって

「うまい話があるわけがない」は
理解が浅いってことも
よーーーーくわかりました

 

 

ではでは

誰もが、ラクに、
今すぐに、うまく行く方法

 

って
どう考えれば
いいと思います??

 

 

えっとですね

 

 

誰もが、ラクに、
今すぐに、うまく行ったら

 

多くの人が飛びついて

すぐに競争が激しくなって

それでやって行くのは
難しくなる

ってことなんです

 

皆が飛びつくと

 

更に多くの人が
同じようなことを
やり出しますよ

 

あちこちに氾濫する
その方法のセミナータイトル

 

どこかで
見たようなブログのレイアウト

 

同じような
Facebookの写真投稿

 

またこれ?
というキャッチコピー

こういうのを
よく目にすると思いますけど

そういう協会の方の投稿は

まるで量産型ザクを見るみたいです

(わからない方スイマセン)

仮にそれで
最初はうまく行ったとしても

 

その寿命って
メチャ短い
可能性が大きいんです

自分の経験や
学びをカタチにして

ビジネスを

継続的にしてきたい
って思ってますよね?

 

それって言い換えれば・・・

 

自分自身が
ロングセラーになる
っていうことです

 

ちょっと
集客がうまく行ったとか

 

ちょっと
話題になったくらいのことは

 

長い仕事人生の
ホンの一瞬に過ぎません

 

 

いつもお話するように
タイムライン(時間軸)を
ながーーーーくみてください

 

 

だからですね

この仕事で
一生やっていく!
って決めたなら

 

そんな目先のテクニックに
踊らされるんじゃなく

 

自分のコンセプトを決めて

自分の売るモノをつくって

それを欲しい人に届ける

 

という超大原則に立って
ビジネスの
仕組みをつくりましょう

 

土台無しの
集客に走るんじゃなく

 

まず、しっかりと
自分のビジネス軸を
つくりましょう

 

継続コースの方には
よくお話しするんですけど

 

軸がハッキリするから

自動的に体が動き出すし

自信を持って
自分のビジネスを話せるし

星の数ほどある集客方法から

自分の軸に沿った選択が
できるようになるんです

 

みーーんな、土台無しで
集客から入るから
結局うまくいかないんです

 

軸があるから
バックエンドをつくるだけで
契約が取れちゃう人がいるんです

 

どう思いますか?

 

もし、軸を見つめ直したいなら
声かけてくださいね

一緒に丁寧に
軸をつくる
サポートをしますから

最後までお読み頂きありがとうございます

何か参考になれば、とっても嬉しいです