post

起業家でもホウレンソウは大事


ご訪問ありがとうございます

累計4,000セッションの
サポート実績から生まれた
行動が加速する

120%応援コーチングに

絶対否定しない

安心コンサルティングと

脳科学に基づいた

成功に近づく習慣化で

月商100万達成をナビゲートする

女性起業家専門コーチ 川田治です

今回は久しぶりに
人脈構築のお話を

前回の人脈の話はコチラ

セミナー参加者や
相談を受けて

少しアドバイスした方から

「メルマガを始めたら
是非登録してくださいね!

絶対連絡します!」

「オリジナル商品ができたら

真っ先にお伝えしますね」

「来年はHPを完成させて

ステップメールも出します!」

こんな嬉しい言葉を

連絡してもらうことがあります

でも・・・・
ほとんどの方が

連絡をくれません笑

ただの社交辞令なのか?
単に忘れちゃったのか?
それとも
時間が空きすぎてて

タイミングを逃してるのか

そして継続サポートを
してるかどうかに関係なく
何かビジネスが発展したとき
大きな仕事を受注したとき
変わらず報告したり
顔を出してくれたりする方もいます

こうやって

ホウレンソウをしてもらうと

やっぱり

嬉しいなぁ〜って思います

またビジネスの成果・進展
みたいなものじゃなく
見込み客や友人の

紹介をした場合でも

「治ちゃん、アポ取れましたー!」

「先日お会いして

○○な話をすることができました」

といった感じで

こまめに進捗をくれる方

全然連絡がなく
気になって
「あ、あの件って
どうなってますか?」
って
こちらから聞かないと

進捗がわからない方

どちらの人を
次も紹介したいと思いますか?

女性起業家として

組織を離れても

ホウレンソウって大事

ですよ、本当に

「メルマガ

出したらお知らせしますね」

という口約束であっても

僕は守るようにしてます

「今度飲みに

いきましょうね」

という話になったら

行くようにしてますし

注:あ、元々

あんまり行かないんですけど汗

「自分から今度セミナーに

呼んでくださいよ」

と言う話になって

声がかかったら必ず行ってます

そうしないと
口先だけの癖が

ついちゃいますから

どうして

こんな話をしてるのか?

自分が約束だと思って
認識をしていることを
守ってもらえると
【純粋に嬉しい】

んですよね

逆に守ってもらえないと・・
「そっかぁ。

この人は口だけの人なんだ。」

「一緒に仕事をしても

うまくいかないかもなぁ」

そう思うことも

あります

案外ちょっとしたひと言を

相手は覚えているもの

学生の頃は
「いけたら行くね」という
セリフを

頻繁に使ってました

そのときの心の声は

「行きたくないなぁ」でした

今は、行けないときは

「行けない」といいますし

行ける

可能性があるなら

「理由を伝えた上で

行けたら行くね」

って伝えてます

自分の言葉に
注目をしてみましょう
どうやったら

伝わりやすいか

誤解が生じないか

自分が好き好んで

使っている言葉にも

たまに目を向けてみると

面白いですよーー

ということで
起業家でも
ビジネスを成長させたいなら

人脈は不可欠

その為にも

相手の気持ちに立った

ホウレンソウをすること

ぜひ心がけてみてください

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になればとってもとっても嬉しいです


post

開ける起業家と閉じる起業家


ご訪問ありがとうございます
女性起業家が
安心して100万超え!
成功しながらハッピーに
人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ
川田治です

このブログを読んでくださっている方は

ご存知かと思いますが

5年以上毎日コツコツ

メルマガを配信しています

 

そこで日々感じていることは・・

 

 

 

集めるのは超難しい

離れるのはスゲー簡単

だよなーーー

ってことです

 

 

新しい読者さんと

ご縁を頂く(=集める)のは

難しいですけど

既存の

読者さんは簡単に

次々と離れていかれます涙

こういう表現をすると

叱られるかもですけど

イメージはまさに

「メルマガ読者さんの新陳代謝」

という感じです

 

これってネットだからじゃなく

リアルでも

同じことがいえるんですよね

私たちは毎日

新しい人との繋がりが

生まれては消え

生まれては消え

を繰り返しながら

生きています

この

新陳代謝のパターンが

「新しい出会いの数>

 離れていく出会いの数」

 

「新しい出会いの数=

 離れていく出会いの数」

 

「新しい出会いの数<

離れていく出会いの数」

 

のどれかで

「人間関係が豊かに広がっていくのか」

 

「小康状態が保たれてるのか」

 

「どんどん世界が閉じられていくのか」

が、決まってきます

 

これって

ビジネスでも全く同じ

 

新しいご縁を頂いたら

そのご縁を大切にし

育んでいくことで

そのビジネスにとって

「新しい出会いの数 >

離れていく出会いの数」

のパターンが定着していきます

反対に

新しいご縁を頂いても

投げやりで

軽い対応に終始して

関係を築いていこう

温めていこうという

思いがなければ

「新しい出会いの数 <

離れていく出会いの数」

のパターンに

はまり込んで

いずれは

起業家を廃業すること

になるでしょう

綺麗事じゃなく

本当に

「クライアントあっての起業家」

ですから

クライアントから対価を

頂くことができなくなれば

起業家は存続できません

 

「クライアントあっての起業家」

だからこそ

クライアントの

求めるているものを理解して

その要望に応えることに

フォーカスすることで

起業家を支える基盤が

より強固になっていくんです

よく講座でも

お伝えしてますけど

ドラッガー先生が言うように

「顧客から考える」

「顧客創造」が超大事

ですから

コロコロ

コンセプトを変えたり

インプット

ばかりしていたり

落ち込んでる暇なんてない

はずなんです

 

人生でもビジネスでも

長く安定した

右肩上がりの成長を

求めたいのであれば

広げるより深める

深まれば広がる

このパターンができて

そこから

深まりを広げる

ステージを

求めるという順番が

大切なんじゃないかなー

と考えてます

 

そして今も毎日

こんなことを考えながら

ビジネスモデルづくりを

しております

 

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になればとっても嬉しいです


post

去る者は日々に疎し」になっていないか?


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家が安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

実は来月

新宿の朝日カルチャースクール様で

「行動習慣ナビゲーター」としての

お仕事を頂いています

講座詳細はコチラ

最近僕のことを知った方は

「行動習慣ナビゲーター」

この肩書き知らないですよね苦笑?

僕が最初にメルマガやブログを

配信し始めたのは5年前

まだ会社員時代でした

その頃の写真笑

メルマガに関しては

「自分がメルマガなんて、まだまだ早い」

という恥ずかしい気持ちも強かったので

会社の誰にも言わずに

そーっと数十名だけの読者に向けて

週1回だけ配信してました

その当時いろいろ教えて頂いた

「習慣の専門家」佐藤伝さんに教えて頂いた

また学んだそのまんまを

書いただけというメルマガでした

その少し後の頃の名刺笑

その後に今仕事位している

コーチングなど何も学んでないまま独立

教えて頂いたコンテンツでセミナーしていれば

何とかなるかなーというアバウト過ぎる気持ち

でした

今思えば独立っていうか

ただ辞めただけですね大恥

当然

仕事は、なーんにもありません

 

そんな時期に

同じ習慣ナビゲーターの先輩が

ご縁を繋いでくださったのが

今回お話をくださった

カルチャースクールの

Wさんでした

(正確にはWさんも異動になり

間をとりもってくださいました)

当時Wさんは

藤沢駅のルミネに直結してる

朝日カルチャースクールで

校長をされていました

カルチャースクールって

お仕事頂いても1名数千円の

お小遣い程度の収入ですが

当時の自分は

【なんでもやります!】

の精神で

全力で

プレゼンした記憶があります

府中に住んでいたので

藤沢ルミネまで行って

交通費だけで赤字です

懐かしい・・

今年もそのWさんからの

お仕事のお誘いですから

返事は

【ハイか・イエスか・喜んで】

の精神で即快諾

させていただきました

継続的に

「自分がこの世に存在していること」

そして

「生きているだけではなく

何かを行っていること」

を発信していると

こういった何かが起きるもんです

何が起きるかは

分かんないんですけど

何かが起こるんです笑

メルマガも

数えてないんですけど

毎日配信してから

約1,800日以上続けています

長い間それなりの

ボリュームで

メルマガを書き続けてると

一度も会ったことがなくても

「なんとなく、気になってくる」

という人が

現れてきてくれます

もしくは

一度会ってくれただけですが

「なんとなく

気になってしまう

なぜか忘れられない」

という人も出てこられます

よーするに

発信の「質 × 量」が

一定のレベルを超えると

「気にしたくなくても気になっちゃう」

「忘れようと思っても忘れられない」

ということに

なるんですよね

Wさんとのご縁は

7年前に習慣ナビゲーターを

受講したから生まれました

また

毎月開催が50回続けていた

朝カフェも同じく

ナビゲーターがきっかけです

その後

コーチングで忙しくなり

方向性も違ってきたので

多くのナビゲーターの皆様とは

少しご縁が

遠ざかることとなりました

(完全に途切れたわけではないです)

人生を懸命に生きていると

すごくめまぐるしい日々なので

油断すると、すぐに

「去る者は日々に疎し」

ということになりがち

そんな中でも

「自分が生きていて

さらに何かをしようとしている」

そんなメッセージを

発信し続けていると

少なくとも

忘れられることはなくなり

「素敵な方との

大切なご縁が続いていく」

ということになります

要するに

縁も心がけと努力次第

ビジネスって

こうして

広がっていくものですから

そう思うと

例え拙くとも

自分の考えを言葉にまとめて

発信することのメリットは

ご縁を紡ぎ

ご縁を広げ

ご縁を深める

という価値

だと思います

だからこそ

何が起きても

メルマガ配信だけは欠かせません

特に

器用ではなく

すぐに言い訳を思いつく自分が

「自分らしく」を言い訳に

ゆるーくビジネスしてたら

あっとゆうまに没落しますから

そんな自分が起業家として

生き延びていくには

この日々の積み重ねこそが

ビジネスを発展させてくれる

という

固い固い信念があります

そんなコツコツな

発信を手段にしながら

ご縁を丁寧にこれからも

繋いでいきます

最後までお読み頂きありがとございました

何か参考になればとってもとっても嬉しいです


post

交流ニガテ女子の人脈の広げ方


ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ

川田治です

先週メルマガ読者の方から

こんな質問をメッセージでいただきました

「そもそも人付き合いや

交流会とかが苦手なので

思うように人脈が広がりません

集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

どうしたらいいか教えてください

そもそも、こういう性格は

起業に向いてないんじゃない?

って思っちゃうんですけど ・・・」

うんうん、わかります

女性起業家超アルアルですよね

すでに起業している人は勿論

副業でスタートしてる人も

常に上位にくる悩みは

「集客」と「売上」

「集客」と「売上」につながる

人脈があれば本当に有り難いですよねーー、、、

ネット集客が

得意な人はリアルな人脈を

創らなくても十分にそれだけで

やって行けるかもしれません

ただ、断言できるのは、、、

リアルでもネットでも

「まず自分の得意な方」で

先に集客、売上を

つくるのがオススメです

そもそも苦手・嫌いなことを

無理しても続きませんから

とは言っても

「リアルもネットも

そう簡単にはいかないんだもん!」

って思うことも多いと思います

では集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

どうしたらいいでしょうか?

特に起業初期は悩みますよね~

僕もどう人脈を広げて良いか

全然わからなくて

あれこれ

交流会やセミナーに出まくった

時期もありました

そして僕自身

色々実践してきて

結果がでてきたことがあるので

今回はそれをお伝えします

集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

【ターゲットを明確にする】

ことです

あ、また同じこと言ってる!

って思ったかもしれませんね苦笑

もう少し補足すると

「ターゲットを明確にして

選ばれる状態をつくる」

んです

「最初に自分の顧客が誰なのか?」

を具体的にする必要があります

例えば

自分が心理セラピストだとして

どのターゲットの為の

心理セラピストなのか?

を明確にすること

恋愛なのか

結婚なのか

離婚なのか

うつなのか

経営者なのか

中間管理職なのか

それが決まってないと

どこに人脈を広げる

行動をすればいいか

わかるはずないんですよ

そうなんです

自分が誰なのかって=専門性です

そこが

明確じゃないと人脈を

広げるのは相当難しい

だって

人はお願いするなら

やっぱり専門家にお願いしたいし

紹介する側も専門家を紹介したいですから

普通そうじゃないですか?

ちょっとポジションチェンジ

=(逆の立ち場)に

なって考えてみましょう

例えば恋愛で悩んでたとします

どうすれば

この切ない恋がうまくいくのか?

改善すべき点は何なのか?

誰かに相談したいが

誰に相談すればいいかな?

と、そんなとき

自分のサポーターを選ぶ

もしくは

知り合いに

そういう人を紹介してほしいと

お願いするとき

どうします?

もし目の前に

恋愛セラピスト

離婚カウンセラー

がいたとしたら

ほぼ100%の確立で

恋愛セラピストに

頼みたくなるし

離婚カウンセラーは

選択肢にも入らないですよね?

つまり・・

その道の専門の人からサポートを

受けたいとフツー考えるんです

あと専門性って

経験を積んでいくと

人によって

変わることがあります

クライアントさんにも

よく伝えるんですけど

多くの人は肩書きも専門性も

1回で決めないと!

ってなりがちですが

全然変わっても良いんですよ

自分のステージが変わると

変化するときはありますから

とにかく大事なのは

その時点での

自分の専門性を明確にして

相手から選ばれやすい状態にしておくこと

逆に専門性で

選ばれるようになれば

認知されて

それ以外の分野にも

自然と選ばれやすくなりますから

というわけで

集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

「ターゲットを明確にして

選ばれる状態をつくりだす」

これ本当に

大事だと思うので

クドイですが

改めてお伝えしました

そもそも集客にメンタルブロックがある場合は

コチラのブログも会わせてお読みくださいませ

最後までお読み頂きありがとうございます

何か参考になれば

とってもとっても嬉しいです


post

【開催報告】大切な通過点


ご訪問ありがとうございます
女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。
先日メルマガ配信1,000号記念パーティを開催しました
すんごい素敵な写真をいつものミンちゃんこと中澤恵さんが撮影してくれたので
少しここまでの思いを交えながらご紹介させてください
何も分からないままメルマガを始めたのが約5年前。サラリーマン時代でした。
週に一回 学んだことを
ただコピペしただけの文章を配信するだけ
こんなことしてて、意味があるのかな
誰も読んでないんじゃないか
って思ってました。
独立当初 数千円のセッションを伝えることが出来ずに
雑談して終わるだけ
こんなことでプロコーチとして、やっていけるのかな
って凹み続ける毎日でした
色んな人とコラボセミナーをしても
何となく本音を伝え合えず
単発か数回のイベントで終わり
人付き合いが苦手な自分には
パートナーなんてできないんだろうな
って寂しく感じてました、
そして何より飽きっぽい
今まで熱中する期間はあっても
いつのまにか飽きたり
諦めたりする40年間。
何か一つのことにフォーカスして成し遂げるなんて
難しいんだろうなって諦めてました
 そんな自分が40歳を超えて
初めて大好きで続けられたのがコーチングでした。
同じクライアントさんでも、どんどん成長していく
毎回素晴らしい映画を見るような日々でした。
感動も
悲しみも
バカ笑いも
ワクワクも
しんみりも
バラエティに富んだ毎日
以前携わっていた
レンタルDVDよりも遥かに心が動く。
しかもクライアントの話を聴いて
貢献できてビジネスが育っていく
人生が変わっていく
そんなセッションで感じたことを、
メルマガで書き続けていたら
いつのまにか1000号を超えてました
コツコツ コーチングし続けたら
尊敬するビジネスパートナーや
大好きなクライアントさんに出会えました
こんか素敵な人達がどこかで一度に集まって
繋がる機会が持てたらいいな
ぼんやり考えてたことが、昨日実現しました
パーティを開いたら、こんな素敵な仲間達に囲まれてました
主催者は何もしなくても
素晴らしいコミュニケーターたちの間で
自由に笑顔と会話とビジネスが広がっていきました
参加してくださった皆様
メルマガ読者の皆様
今も繋がっている皆様
今は離れてしまった皆様
すべての関わりに感謝します
次回は2000号パーティします!
それまでコーチングもビジネスも
飛躍的に成長しているとお約束します
今迄関わってくださった全ての皆様に感謝をしています
次回はあなたも是非参加してくださいね
最後までお読み頂きありがとうございました