post

毎日の発信力が絶対に高まる鉄則


ご訪問ありがとうございます

女性起業家が

安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を

一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

 

以前ある

クライアントさんと

一緒にバックエンドを

作成しはじめて

3ヶ月経った頃に

プロトタイプが完成した

セッションありました

 

その時

そのクライアントさんは

「飛び込みで

お客様に会いに行ってきます!」

って

決意宣言してくれました

しかも

宣言だけじゃなく

予定もしっかり入れて

電車のチケットも取ってました

すごかった笑

本当に

メチャ勇気あるなー

って思いました

完全飛び込み営業ですから

やっぱりそういう時には

自分が決めたミッションや

ビジョンが勇気をくれるんですよね

 

日々「自分を大事に」

なんてカフェやエステで

ゆるーーく過ごしていると

意識して思い出さないと

あっとゆうまに

忘れちゃいますから

 

やっぱり

日常のコト「だけ」

を考えてると

行先を見失います

というか

僕も含めてほとんどの人が

こうなるんじゃないでしょうか?

独立当初

決意した想いとか

何のために仕事をやるのか?とか

目先のことに

うずもれちゃいます

すると

毎日の仕事が

ドンドン単調になってきます

角度を

変えるきっかけや

新しいチャンスが

目の前にあっても

ついつい

逃しちゃうんですね

だから僕も継続して

コーチングを

受けてるんです

常に天からのサインは

降りてきてますから

その受信力は

鈍らせないでいたいです

この辺りは

潜在意識とも

関係するのですがまた別の機会に

 

で、受信力といえば

もちろん、発信力も大事!

僕も数年前は

~自分「発信」したい

セラピスト専門コーチ~

って名乗ってたんです、実は汗

先日も

あるクライアントさんから

「バックエンドを

しっかりさせることって

自分の発信を

強くする超重要ポイントですね」

って

感想を頂きましたけど

それは日頃の発信の

積み重ねがあってこそ

申込みの

決め手などを聞くと

「ブログの内容が

まさに自分にピッタリだった」

「今回の募集の

あのコトバが響いた」

ということを言われる

ケースが多いと思います

こういう

説得力や力強さは

どこから

出てくるのかというと・・・

やっぱり

バックエンド商品から

なんです

バックエンドをまとめたら

「断然、記事が書きやすくなった」

「見込み客の反応がグン!と増えた」

って

言われますけど

それって何となく

感覚として

捉えていた自分の仕事を

コトバにすることによって

「決める」から

日々の発信力が増すんです

あ、発信って

SNSだけじゃなくて

冒頭の

クライアントさんみたいな

直接行動も含めてですよ

この「決める」

っていうのは

例えば・・・

▽何をやる/やらない

▽自分のお客様はこんな人

▽自分のセッションは

 ▽これが行き先

といったことを

明確にすることです

 

これが

自分にしっかり

落とし込まれていないと

人に伝わりません

売れるって

「期待に応えること」

バックエンドがまさに

その「応える」ことですし

「期待」は

その「応える」内容を

発信するから

「期待」になるってことです

バックエンドで迷える

起業女子へ再度お伝えしまーす

バックエンドを創って

    ↓

自分の仕事を

コトバにすることによって

    ↓

判断基準ができて

「決める」から

    ↓

発信力が強くなって

    ↓

お客様に「選ばれる」です

 

前回の記事と合わせて

読んでいただけたら

バックエンドに悩む方に

かなり参考になると思うのですが

今回も最後まで

お読み頂きありがとうございます


post

バックエンドづくりでモヤモヤしてる方へ


ご訪問ありがとうございます!

女性起業家が
安心して100万超え!
成功しながらハッピーに
人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

女性起業家の方のスタートアップで多いのは
協会や認定講座などの与えられた商品を

提供することからスタートすること

最初はビジネスの知識もないので
その講座でずっとやっていこう!

って思って始めてはみたものの・・

「あれ?色々引かれると

残るのってコレだけなんだ・・」

「結局先輩数人しか

稼げてないじゃん・・」

「増え続ける他の講師とどうやって

差別化すればいいんだろう・・」

そんな壁にぶち当たります

コーチングでも、コンサルでも

講師でも、カウンセラーでも

対人支援系の仕事って
高単価にしないと回らない
って実感するんですよね
でも現実的には
「なるほど!
じゃぁ今の1万の単発セッションを
単純に3万に上げればいいんだ!」
って

簡単にいかないと思います汗

そもそも
たった1回だけで
劇的な成果が出るセッション

というのは難しくないですか?

だから

ゴールに辿り着くには

最初にこれをやって

次にこれをまとめて

次の次はこうリリースして

最後にコレをやればOK!!

そうすれば
あなたの「悩みの解決」や
あなたの「望みの達成」に
辿り着けますよー
って伝えるから
顧客は
「そっかー!なるほど」
って納得して
高単価でも
購入してくれるように

なるものですから

あ、当然しっかり
作りこんでるのは大前提ですよ
それを
パッケージ化したものが
本命商品であり
バックエンドって

呼ばれてるものです

高額バックエンドを
核とした仕組みにすると

ビジネスは楽になるし回り出す

って話は

聞いたことあると思います

でも、このバックエンド
つくって回すまでには
いくつかの壁があります
その
多くのケースでは
そもそも
バックエンドとかよくわからん
  ↓
聞いた事あるけど
その重要性が理解できない
(自分には当てはまんないし
いらない気がする)
  ↓
重要なのはわかるけど
つくり方がわからないもん
  ↓
つくり方はわかったけど
そんなの
高い値段はつけられないもん
  ↓
つくってみたけど
売れる実感が湧かないんだもん
  ↓
つくって
HPとかに載せてみたけど
何も起こらないので
引っ込めちゃった、、、、、
  ↓
つくって載せてみたけど
フロントとの関連が薄くて
結局フロントだけで
終わっちゃうんだもん
  ↓
つくって載せて
フロントも用意したけど
セールスがうまくできないよー
  ↓
それを
乗り越えて、売れ始めた!

となります

こう言うと
「えー、治ちゃん
そんなにハードルがあるの??」
って

萎えちゃうかもですけど

最初につくる
バックエンドは
修正が効くように

まずは小さくつくるのがポイント

つくり方が
わからないなら
まずはつくり方を

学ぶ必要がありますけど

実感が湧かない
高い値段がつけられない
セールスができないっって
想定できる範囲より
壮大・大きめになっている

というのがよくあるケースで

はじめてつくるバックエンドは
想像の限界があるし

フィット感も弱いのは当然で

でも、セッションが
数を経験して

上手くなるように

バックエンドも
何度も練り込んで、

段々、本物になるんです

だから
本物になるまで
諦めないでください
多くの女性起業家がこのプロセスで諦めて

ドロップアウトしちゃうんですから

せっかく仕組みまで
つくった後の修正って

確かに大変ですけど

継続のお客様で
この修正をやり遂げて
急に申し込みが

どんどん入る人もいます

っていうか
今ガンガン売っている人は
皆、この最後を

乗り越えているんですよね

というわけで
結局、最後はマインドセット

根性論になりました苦笑

多くの人が
できないからこそ

突破口があります

グラついても
自信を失っても
是非、売れるまで

試行錯誤を続けましょう

最後までお読み頂きありがとうございました
なにか参考になればとっても嬉しいです

post

開ける起業家と閉じる起業家


ご訪問ありがとうございます
女性起業家が
安心して100万超え!
成功しながらハッピーに
人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ
川田治です

このブログを読んでくださっている方は

ご存知かと思いますが

5年以上毎日コツコツ

メルマガを配信しています

 

そこで日々感じていることは・・

 

 

 

集めるのは超難しい

離れるのはスゲー簡単

だよなーーー

ってことです

 

 

新しい読者さんと

ご縁を頂く(=集める)のは

難しいですけど

既存の

読者さんは簡単に

次々と離れていかれます涙

こういう表現をすると

叱られるかもですけど

イメージはまさに

「メルマガ読者さんの新陳代謝」

という感じです

 

これってネットだからじゃなく

リアルでも

同じことがいえるんですよね

私たちは毎日

新しい人との繋がりが

生まれては消え

生まれては消え

を繰り返しながら

生きています

この

新陳代謝のパターンが

「新しい出会いの数>

 離れていく出会いの数」

 

「新しい出会いの数=

 離れていく出会いの数」

 

「新しい出会いの数<

離れていく出会いの数」

 

のどれかで

「人間関係が豊かに広がっていくのか」

 

「小康状態が保たれてるのか」

 

「どんどん世界が閉じられていくのか」

が、決まってきます

 

これって

ビジネスでも全く同じ

 

新しいご縁を頂いたら

そのご縁を大切にし

育んでいくことで

そのビジネスにとって

「新しい出会いの数 >

離れていく出会いの数」

のパターンが定着していきます

反対に

新しいご縁を頂いても

投げやりで

軽い対応に終始して

関係を築いていこう

温めていこうという

思いがなければ

「新しい出会いの数 <

離れていく出会いの数」

のパターンに

はまり込んで

いずれは

起業家を廃業すること

になるでしょう

綺麗事じゃなく

本当に

「クライアントあっての起業家」

ですから

クライアントから対価を

頂くことができなくなれば

起業家は存続できません

 

「クライアントあっての起業家」

だからこそ

クライアントの

求めるているものを理解して

その要望に応えることに

フォーカスすることで

起業家を支える基盤が

より強固になっていくんです

よく講座でも

お伝えしてますけど

ドラッガー先生が言うように

「顧客から考える」

「顧客創造」が超大事

ですから

コロコロ

コンセプトを変えたり

インプット

ばかりしていたり

落ち込んでる暇なんてない

はずなんです

 

人生でもビジネスでも

長く安定した

右肩上がりの成長を

求めたいのであれば

広げるより深める

深まれば広がる

このパターンができて

そこから

深まりを広げる

ステージを

求めるという順番が

大切なんじゃないかなー

と考えてます

 

そして今も毎日

こんなことを考えながら

ビジネスモデルづくりを

しております

 

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になればとっても嬉しいです


post

じわじわ系&ガツン系の両方必要


ご訪問ありがとうございます

女性起業家が安心して100万超え!

成功しながらハッピーに

人脈が繋がる・広がる世界を

一緒につくります!

女性起業家のファン作り専門コーチ

川田治です

今回のブログは

「営業・マーケティング系」を

マーケティングってニガテって感じてて

言葉を聞くだけでフリーズしちゃう女性起業家の方って

すごーーく多いんですよね

なのでそんな女性起業家の方に

少しでもマーケティングを好きになって欲しいなーと

 

では早速本題へ

まずは超基本の確認

お客様に購買行動を

取ってもらうためには

「その人の感情レベルが

一定のラインを越えるところまで」

その人の脳に

刺激を与えることが必要

とセミナーでも

よくお伝えしています

たとえば

僕の例でいうと

セミナーの集客をする時には

毎日のメルマガを通して

じわじわと相手の心のなかに

染みこんでいくこと

そして

ご案内メールによって

脳内臨界点を越えていただく

という二つのことを

意識しています

じわじわ系は

やっぱり時間がかかりますけど

信頼の醸成には

どうしても必要です

一気にガツン!

猛烈クロージングッ!

パターンでも心は動きますけど

オラオラ系は

見込み客の警戒注意報

(本当に大丈夫か?)

が働くこともありますしww

だから

ガツン系とは別で

毎日こんな学びをしているんですよ

とか

こういう人と出会っています

とか

こういう活動をしています

もしくは

また昼からビール飲んじゃいましたww

などなどを

毎日のメルマガ・ブログで

お伝えすることによって

「川田治という商品」の商品説明

をじわじわと

いろんな角度から

多面的・多角的

時には計画なしに汗

行っている感じなんです

 

でもそれだけだと

なかなか購買臨界点に

達しないことも多いので

そこまで早く

到達していただくように

毎日のメルマガで

時にはブログで

どんなサービスをしてるのか

を詳細に説明して

(よく忘れるけど)

参加者方の声をご紹介して

感情を高めて

お申し込み頂くために

頑張ることもあります

この両方をバランスよく

活用することで

行動を起こして頂くことが

徐々にできるようになります

このあたりは売れてる

女性起業家の方であれば

必ず意識してます

お客様に

購買行動をとってもらうには

心の中にある

行動に至る臨界点を

どうしても

越えてもらうことが必要

いくら行動する直前まで

心が動いていたとしても

 臨界点を越えなければ

 行動レベルに落ちてこない

ということだけは

覚えておいてください

たとえ気分が盛り上がって

「おー!買っちゃおうかな」

って状態ですね

例えば

99点まで達しても

100点(購買)にならなければ

実際に売上を立てる

営業活動の成果としては0点

「わー、惜しかった・・・」って

言ってる場合じゃありません

起業家ビジネスは100点に達し

見込み客の購買行動に

つながったときだけ

初めて成果として

カウントされる厳しい世界です

組織の人事考課みたいに

コミュニケーションとか

チームワークとか

そんな項目ないですしね笑

まぁ、、要するに

ALL OR NOTHINGの世界

ということです、厳しいけど

最後のわずか0.1ミリの

力を甘く見て疎かにしちゃって

それまでの

努力が一切報われず

「ゼロになっちゃったじゃねーかー!」

という失敗は

たくさんしてきましたから

やっぱり女性起業家として

ビジネスを拡大させたいなら

 目標に対する

徹底した執着が必要

ですよ、絶対

もちろん

そのためには

頂くものをはるかに

上回る価値を

お客様に提供することに

コミットするのは大前提

是非

「じわじわ&ガツン」

の両刀遣いで

ビジネスを成長させましょう

クドイですが

 もう一度

  自分で立てた

  目標に対する

徹底した執着が必要

です

本気の人には

本気でサポートします

お気軽にお問い合わせくださいね

最後までお読み頂きありがとうございました

何か参考になればとっても嬉しいです


post

クロージングが苦手なあなたへ


ご訪問ありがとうございます

女性起業家が安心して100万超え!
成功しながらハッピーに人脈が繋がる・広がる世界を
一緒につくります!
女性起業家のファン作り専門コーチ 川田治です

今週ある継続クライアントさんから

「体験セッションで自分的には

期待一杯のお客様だったのに、

クロージングで成約できなかったー涙・・」

というメッセージが頂きました

凹みますよね。。

起業当初は見込み客も少ないので

過度に期待しちゃいますし

まぁドンマイドンマイです

 

僕も昨日はクライアントさんと

体験セッションでしたけど

「今月からお願いします!」って

なりませんでしたから苦笑

 

冒頭のクライアントさんも

その後のメッセージやりとりで

御自身でしっかりと

課題を絞れてたので

次はうまくいくはずです

って

いうかですね

クロージングして成約できないって

素晴らしい体験なんですよ

いくらノウハウを「学んで」も

やり方を「覚えて」も

実践で感覚をつかむのが絶対に一番ですから!

僕が今経営塾の課題で1日3回読んでいる

オグ・マンディーノの「最強の商人」に

こんな言葉があります

抜粋しますね

ー ー ー ー ー ー ー

私は、成功するまで頑張り続ける

私は、古くから伝わる「大数の法則」を思い出し

自分の人生にあてはめる

それは、売ろうとして失敗したときに学んだ知識は

次の販売の機会に成功をもたらすという考え方である

言うなれば

「失敗の頻度は成功の高さに正比例する」

ということである

私が、お客様から「ノー」と言われるたびに、

それは「イエス」という声に近づくのだ

お客様の渋い顔つきは、

やがて、笑顔に変わり、そこに友情が生まれる

ー ー ー ー ー ー ー

本当にその通りだと思います

やっぱり、どんなことも

「やってみること」です

それでこの継続に

繋がらなかった例ですけど

これってむしろ

素晴らしい一面があります

何だと思います?

・・・

・・・

・・・

既にお客様が

期待しながら来てくれた

ってことです

どうして期待して来てくれたんでしょうね?

それは普段のブログや

メルマガなどのメッセージが

それだけ【刺さっていた】からです

コーチ・カウンセラーなら

体験セッションとか

単発セッションとか

やってますよね?

そこに来てくれるお客様って

どんな状態で来てくれてますか?

様子見ですか?

とりあえず

どんな人か知りたかったから?

それとも

確認だと思います?

もちろん

様子見やとりあえずよりは

確認で来てくれる方が良いですよね?

確認というのは

「私は申し込む気満々」

「でも、念のため話してから最終決定しよう」

という状態ですから

こうなると

何とか口説いて契約!

なんて必要は全くありません

すごく自然な流れで申込みになります

ちなみに僕の場合

いま継続の方に関しては

ほとんどセールスしません

ただ金額と内容を提示するだけです

(一応そこはやってます笑)

その「確認の状態」は、

どうやったらなると思いますか?

それが

普段のブログやメルマガなどの

ライティングなんです

毎日、コツコツと

書くブログやメルマガは

自分の信頼や

自分のノウハウの理解を

ひとつ

ひとつ

コツコツ

コツコツ

積み上げているのと同じ

「今日の記事はためになったなー」

「へ~、◯◯さんってこんな人だったんだ」

「あれ?今日はすごいあっさり

もしかして、疲れてる?」

「わぁぁーー!

今日はメチャ心に刺さった!!」

「おさむちゃん

また日時間違えてる・・・苦笑」

などなど

思われている間に

その読者はもう既に

あなたのファンなわけです

そういう

「確認」までの状態を

普段からしっかり作っておけば

体験セッションって

すーーーごくラクで

楽しくなりますよー

そう考えたら

普段のブログやメルマガって

未来のお客様とのコミュニケーション

だと思いませんか?

自分が大好きなことで起業しているなら

沢山の大好きなクライアントと過ごしたいなら

コツコツやらない手はないと思うんですけど

 

どう思いますか?

もし、それでも

「書くのがニガテ・・」というなら

こんな講座もご用意してますし

お手軽なDVDもございます

是非覗いてみてください

最後までお読み頂きありがとうございました

なにか参考になればすごくすごく嬉しいです