post

ビジネスで次の一手を打てる時間術


今回は「時間管理」に関してです

 

「おさむちゃんって

どんな時間の使い方してるんですか?」

「起業したばかりの時って

どんな1日を過ごしてましたか?」

「どんなスケジュール管理してるんですか?」

って

質問をよーーーーく受けます

 

起業して一人で仕事をしてると

他の起業家や先輩が

どんな日常を送っているのか

知りたくなりませんか?

 

人のプライベートを

詮索するって意味じゃなくですよ笑

 

「あの人は超忙しい中

どうやってメルマガを書いてるんだろう?」

 

「あんなにたくさんセッションをやって

メチャメチャ大変じゃないのかな?」

 

「定期的に新しい企画を

どうやって生み出してるんだろう?」

こんな感じで

皆が皆を気にしています

 

因みに僕はセッションは

1日4コマの時間を取って

 

ブログとかメルマガは

隙間時間で書いて

 

午後にまとまった

時間が取れる時には

次の企画を考えたり

つくったりしています

ネタがどんどん

出てくる時もありますけど

次のコンセプトとか

長期的な戦略といった

大きなネタはかなり大変です・・・・・・

 

なので

それを考えていると

ついついビールを

飲みたくなっちゃったりします汗

あ、話を戻すと・・

 

アイデアを大きさで分けよう

今回のブログでオススメするのは

仕事のアイデアを大きさで分けること!

 

アイデアには

・小さめ→メルマガ記事など

・中くらい→商品や新セミナー企画など

・大きめ→コンセプトやミッション

のような

大きさがあります

 

大きいものほど

アイデアは中々出てこないし

迷い込むような感覚になります

 

小さなものは

毎日色々と動き回っていると

思い浮かぶんですけど

小さなアイデアだけだと・・

「結局、わたしこの先どうなんだろ。。。と

ジプシー気味になりますww」

これが長期的な戦略を立てるのが苦手な

女性起業家アルアルです

 

で、何が

言いたいかというと・・・・

アイデアを考えるのも

その大きさのバランスが超大事!

ってことなんです

 

感覚的に言うと

大きなアイデアは

時間をかけて

ずーっと頭の片隅で考えておきながら

 

小さなアイデアは

時間を区切ってガツガツやる

中くらいのアイデアは

どこかで半日くらい

まとめて時間を取って

一気にやる

 

こういうアイデアの

大きさを考えながら

毎日の仕事を見てみると

大きな戦略も

小さな打ち手も

バランス良く

できるようになりますから

 

大体、自分が今

何を考えているかなんて

気にしないもんですけど

 

そもそも

その大きさがわからないと

その実現に時間が

どれだけかかりそうか

計算することもできません

 

例えば大きさによって

付箋の大きさで分けて

書き出すとかもオススメです

こんな感じで

ただ漠然と考えるんじゃなくて

考えの大きさで

計算して進みましょーー

どうでしょうか?

 

「ブログやメルマガばっかり書いていて

自分の10年後を描いていない」

 

「ビジョンでワクワクばかりして

新しいリアルな企画を作れてない」

 

「企画は考えているけど

最近メルマガを書いてない」

 

どれかバランスが

悪いことに気づけたら

今日のタイムスケジュール

30分だけ変えてみませんか?

「なるほど!」って思ったなら

携帯でカレンダーを出すか

手帳を開いてイマスグ変えましょー!

それ続けると

すごい差になりますから、本当に

最後までお読み頂きありがとうございました!


post

川田治2017年の10大ニュース


ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です

今年も色んなことがありました。

メルマガを配信し続け、超塾3~5期の開催、STAGEUP 5・6期開催、50回続いた朝カフェをやめて新しいセミナーも沢山生みだせました。

これだけだと去年とほぼ同じ感じですけど苦笑

今回初めて自分の中の10大ニュースを発表しようかと

「あ、そんなことあったなー」「知らんかった、そんなことあったんだー」

って思っていただければ嬉しいです。

それでは、早速10位から

 

■第10位 ステップメール配信!

「ステップメール出すよ!」と言い続けて2年。「やるやる詐欺」が続いていましたけど。ようやく「売れる商品と選ばれるあなたをつくる11日間メール講座」をリリースすることができました!

自分が6ヶ月の継続ビジネスコーチング「STORY MAKING」超実践型起業塾で伝えてる中身。つまりバックエンドをほぼ網羅して全部だしてます。

余りにも濃厚な内容に「おさむちゃん、これ11日間じゃできないって苦笑」というお声(苦情笑?)も多数頂きました。

もちろん、改善点は多々あるのですが、「自分が普段していることを目に見えるカタチにして再現性可能にする」こと。そして自分が「決めたことをやりきる!」というビジネスで大切なことをステップメールを作成・配信して再確認できました。

まだ濃厚なステップメールを体験していない方はコチラから是非♪

■第9位 朝カフェに幕を降ろす

起業以来、4年以上毎月1回欠かさずに開催してきたプレミアム朝カフェin新宿の幕を50回目で幕を降ろすことを決めました。

「回数を減らしても続けて欲しいです」という声も頂いたのですが、区切りの回数でしたし、ある程度自分としては「やりきった」という実感も持てたのと、何より「新しいチャレンジには何かを捨てる」という余白が必要だったので

とにかく幅広いジャンルの講師の方に、登壇して頂きましたし素敵なメンバーしか集まらない最高のコミュニティになったなーと。

最終回は自分が講師をしましたが感慨深い思いがありました。今まで関わってくださった延600人以上の皆様 本当にありがとうございました!

■第8位 年収UP 税金DOWN

今年も価格を改定させて頂いたのですが、ありがたいことに1:1の継続コーチングに関しては、年間を通して安定して20人以上をサポートさせて頂くことができました。

他にも超実践型起業塾を3期開催もあり、去年の年収を超えることができました。(目標には届かなかったのですが)同時に「ななちゃん」ことママスマライフコーチの塚越菜々子さんにお金のサポーターとして関わってもらうことで、清く・正しく・美しい方法で節税もできました。

面倒で避けていたお金に関して、向き合えたのはななちゃんのお陰。セルフイメージも随分変わりました。ななちゃん ありがとー!

■第7位 メルマガ1,000号パーティ開催

以前の自分なら、自分でパーティ主催なんて恥ずかし過ぎる」と尻込みしたと思うのですが、これはベクトルが完全に自分に向いてるんですよね。

1000号続けられたのは読者の皆様のお陰。その感謝を伝えたい。また素敵な人同士を繋げたいと考えたら、ベクトルの向きが変わり、宣言することができました。

「宣言したら、やるしかない」これはビジネスでも同じ。大好きなクライアントさんや師匠・マイコーチ達に囲まれて最高の思い出になりました。また2,000回あたりでやろうかと。参加してくださった最高メンバーの皆様 ありがとうございました!

■第6位 DVD販売&即完売!

地方からも問い合わせが来るようになった。そんな状況と、何か新しいチャレンジがしたい!という想いから、超実践型起業塾でのロングランセミナー「メルマガ超はじめの一歩」をプロに撮影してもらいDVDとして発売することに!

これも一人では決断できてなくて、ビジネスパートナーの「ともちゃん」ことやまだともこさんの「やろうよ!」という後押しのお陰。

結果、発売後即完売して、新しい追加プレスをかけるまで多くの方に購入して頂くことができました。来年第2弾DVDも発売予定です。こちらもお楽しみに♪

せっかくなので、1月10日まで2,000円引きで販売します!!ちゃっかりセールスしてみる笑。お申し込みはコチラから

■第5位 ライティング講座初開催

「ライティングで困ってる女性起業家って、すごい多いな」クライアントや起業家の方と話していて、そう感じていたので、ともちゃんと話し合ったのは夏前・その時は「夏季集中ゼミ」的なタイトルでした苦笑。ですが、なかなか納得いくものができずお蔵入り。

秋頃から再度チャレンジして、長時間の打ち合わせをした結果。「コーチングで引き出して、定型の型に落とし込めば、誰でも書けるんじゃない?」という仮説のもとにフロントセミナーを開催したら大好評!

 

そのまま3日間講座も開催したら、全員が成果が出て変化を感じられる自画自賛の自慢の子供が産まれました。

1期でこれだけの完成度なので、来年開催予定の2期は、更にブラッシュアップしますし、ここから色んな仕事に広がりそうです。

■第4位 アシスタントトレーナーに初挑戦

僕が通っていたスクールでは、サポートメンバー含めて卒業式に全員が目標を宣言します。僕はサポートを10回しているので、自分が受講生で通っていたことも合わせると11回宣言してることになります。

ほぼ全部叶っているのですが、唯一宣言して逃げ回っていたこと。それが「師匠と同じ場でトレーナーとして立つ」ということでした。それを31期最終日に宣言してしまったら、即師匠から「いつからやる?」の一言苦笑

結果32期からわずかな時間ですが、アシスタントトレーナーとしてスクールで登壇させて頂きました。ファシリテーションしてる間はもちろん、その前後の準備や振り返りも相当な学びの宝庫でした。師匠の偉大さと自分の伸び代を痛感する出来事になりました。

■第3位 本音で話せるように(なってきた)

「は?なにこれ?出来事じゃないじゃん!」と思われる方も多いと思いますが苦笑。自己開示が苦手な自分にとって「心をOPENできる自分になる」は今年のテーマであって。家族・マイコーチ・ビジネスパートナー・塾生・クライアント。全ての場面ではないですが、ついつい我慢してしまったりすることが多かった自分を変えたくって、今年後半は特に「伝えること」「聴くこと」にパワーを注いできました。

その結果、本音は話してみることで気づくことが多ってこと。そしてそれを受け止めてくれる人がいるってこと。そのことが本当にありがたいなってこと。に気づけました。たくさん凹んだし、たくさん傷ついたし、たくさん涙を流したけど、それを相手に出せた自分に「はなまる」あげたいので3位です

 

■第2位 引っ越し

夏に契約更新したばっかりだったんですよ。だからその時点では全く考えてなく苦笑。でも1位で発表する出来事に関連したり、自分のビジョンを考えたり、ビジネスの成長を考えた時。「このタイミングじゃね?」って直感で決めました。決めたら早い笑。2年くらい前から「港区に引っ越したい」って公言し続けていたので、実現できたことがメチャ嬉しく。

シェアオフィスも外苑前だけでなく品川なども使える契約に変えて、とにかく通勤が楽になりました。家でも奥様に「機嫌がよくなったね♪」って言われております笑

では1位の発表ーーー!!

 

 

 

じゃじゃんっ!

 


■第1位 家族に起きた色んなこと

17年一緒に過ごしてくれた息子の「ことら」がお星様になったこと、年末に義母が天国に旅立ったこと、奥様の病気が見つかったこと。とくに息子は転職→結婚→鶴間→座間→川崎→名古屋→京都→沼津→独立して府中というすさまじい距離を一緒に移動してくれました。


家族と仕事の喜怒哀楽の全部を見守ってくれて、落ち込んでる時には優しい表情で、イライラしてる時は心配そうに、浮かれてる時は放っておいてくれる笑 気遣いのできる息子だったので、随分夫婦二人で励まされました。

うちの奥様が病院の帰りに築地本願寺に行ったら、ことらがいて神様のお手伝いをして忙しそうなのが見えたそうです驚。なので、家ではビックリするくらい気配を感じません苦笑

1位は明るい話題ではないんですけど、「命は限りあるもの」ということを改めて認識しましたし、「だからこそ、お前は人生で何をするのか?」問いかけ続けられたように思います。結果2位の引っ越しやそれ以外のチャレンジにも大きな影響を与えてくれました

————————————————–

以上が2017年の川田治の10大ニュースでした。メンタル的にはすごくアップダウンの激しい1年でしたが、基本的に楽しく活動できたのも、家族・クライアントの皆様・ビジネスパートナーやメルマガ読者の皆様のおかげです

日々発信する場があるから、やり甲斐がある。そして、刺激がもらえる本当にそう実感しています。

来年は更に振り返るのが楽しくてたまらない1年にしたいと思います。まだお会いしていない方にも沢山たくさん会いたいです。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

最後までお読み頂きありがとうございました!