post

「チーン♪」

3週間ほど前、

外苑前にあるシェアオフィスの

定位置の席でブログを書いていた時のこと

クライアントRさんから

メッセージが届きました。

 

添付されていたのは、

新しいサービスの告知文章。

(おー!さすがだわ)

Rさんは毎回宿題以上の

アクションをして報告してくれる

努力家のクライアントさん

また独学ですけど

コピーのテクニックもコツコツ勉強して

メルマガで実践中

ここ半年でメルマガも始めて、

HPも開設して着々と

ビジネスモデルを構築しています。

 

そんなRさんの

タイムラインを想像しながら、

一通り文章を読み終わって

浮かんできたのが・・・・

「ん?なんだこの違和感は?」

告知文章が

おかしいワケじゃないんです

でも、一番上の

キャツチコピーを見た瞬間から

胸にザワザワした

気持ちが湧いてきました

「あー、なるほど。。そっかココか・・・」

その後

ある疑問が浮かんでいたんです

そしてそれは、僕だけじゃなく

きっとこれから、この告知文を読んだ

すべての見込み客も疑問に感じるはず

 

僕はその疑問を質問しました。

それは・・・

 

 

治:「このサービス使ったら、

どんなメリットがあるのか教えて?」

 

Rさん:「えっ?あれ?治ちゃん

ここに書きましたよ、ほら箇条書きで。

治ちゃんの告知文読んで、

メリットを書いてみたから」

 

コピーライティングには

メリットを箇条書きで伝える「ブレット」という

ノウハウがあります。

例を挙げるとこんな感じ。

▼なぜ、ほとんどの人が

失敗を失敗で終わらせ成長できないのか?

 

▼あなたが目標を達成するために

失敗を学びにして成長する方法。

 

▼「これさえやれば大丈夫なことはなんですか?」

こんな質問に対し、必ず答える○○とは?

 

▼これを知っておけば、起業初期に

お金で失敗する確率を

格段に減らすことができるでしょう。

 

▼あなたは自分を変えようと決意しても

不安やリスクで行動に移せないのではありませんか?

今度こそ自分を変える方法をお伝えします。

 

確かにRさんのコピーにも

同じようにブレットが書いてあります。

 

でも、一つ一つのテクニックを学ぶことで

得られるメリットは書いてあるのですが、

でも、いま一つよくわからなかったんですよね

 

治:「んーーーと、、要するに、

一言で言うとどういうことですか?

お客様:「○○○です」

 

治:「そう!それですよーー!

それを書きましょう!!」

 

  成果を出せるポイントは「未来への約束」

このことから学べることって何でしょう?

女性起業家の商品を分析する仕事の僕でさえ、

ベネフィットを読み取ることができませんでした。

だとすると、、、、、、

毎日忙しくて、情報が盛りだくさんで、

ほんの一瞬しかあなたの告知やチラシを見ない見込み客に

ベネフィットが伝わる可能性は限りなく低いでしょう。

 

だからこそ

今すぐ冒頭で約束をしましょう

 

あなたの商品・サービスを使うと

どのようなメリットがありますか?

 

たった一つだけでOK。

いきなり約束しても、信じてもらえないかもしれません。

だからこそ、

お客様の声を入れたり

あなたの実績を入れることで、

続きを読んでもらえる工夫が活きてきます。

あなたのベネフィットを書けば、

見込み客は続きを読み、

続きを読めば引き込まれ、

引き込まれたら行動(購入)します。

 

あなたのコピーには、

ベネフィットが書かれてますか?

 

見込み客に何を約束できるでしょうか?

それをいつ書きますか?

もし続きが読まれる文章が書きたい場合は

コチラの「超実践型ライティング講座」

へ是非お越しください

少人数でガッツリ ライティングをお伝えしますよー

最後までお読み頂きありがとうございます!

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです


コメント