post

ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ

川田治です

先週メルマガ読者の方から

こんな質問をメッセージでいただきました

「そもそも人付き合いや

交流会とかが苦手なので

思うように人脈が広がりません

集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

どうしたらいいか教えてください

そもそも、こういう性格は

起業に向いてないんじゃない?

って思っちゃうんですけど ・・・」

うんうん、わかります

女性起業家超アルアルですよね

すでに起業している人は勿論

副業でスタートしてる人も

常に上位にくる悩みは

「集客」と「売上」

「集客」と「売上」につながる

人脈があれば本当に有り難いですよねーー、、、

ネット集客が

得意な人はリアルな人脈を

創らなくても十分にそれだけで

やって行けるかもしれません

ただ、断言できるのは、、、

リアルでもネットでも

「まず自分の得意な方」で

先に集客、売上を

つくるのがオススメです

そもそも苦手・嫌いなことを

無理しても続きませんから

とは言っても

「リアルもネットも

そう簡単にはいかないんだもん!」

って思うことも多いと思います

では集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

どうしたらいいでしょうか?

特に起業初期は悩みますよね~

僕もどう人脈を広げて良いか

全然わからなくて

あれこれ

交流会やセミナーに出まくった

時期もありました

そして僕自身

色々実践してきて

結果がでてきたことがあるので

今回はそれをお伝えします

集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

【ターゲットを明確にする】

ことです

あ、また同じこと言ってる!

って思ったかもしれませんね苦笑

もう少し補足すると

「ターゲットを明確にして

選ばれる状態をつくる」

んです

「最初に自分の顧客が誰なのか?」

を具体的にする必要があります

例えば

自分が心理セラピストだとして

どのターゲットの為の

心理セラピストなのか?

を明確にすること

恋愛なのか

結婚なのか

離婚なのか

うつなのか

経営者なのか

中間管理職なのか

それが決まってないと

どこに人脈を広げる

行動をすればいいか

わかるはずないんですよ

そうなんです

自分が誰なのかって=専門性です

そこが

明確じゃないと人脈を

広げるのは相当難しい

だって

人はお願いするなら

やっぱり専門家にお願いしたいし

紹介する側も専門家を紹介したいですから

普通そうじゃないですか?

ちょっとポジションチェンジ

=(逆の立ち場)に

なって考えてみましょう

例えば恋愛で悩んでたとします

どうすれば

この切ない恋がうまくいくのか?

改善すべき点は何なのか?

誰かに相談したいが

誰に相談すればいいかな?

と、そんなとき

自分のサポーターを選ぶ

もしくは

知り合いに

そういう人を紹介してほしいと

お願いするとき

どうします?

もし目の前に

恋愛セラピスト

離婚カウンセラー

がいたとしたら

ほぼ100%の確立で

恋愛セラピストに

頼みたくなるし

離婚カウンセラーは

選択肢にも入らないですよね?

つまり・・

その道の専門の人からサポートを

受けたいとフツー考えるんです

あと専門性って

経験を積んでいくと

人によって

変わることがあります

クライアントさんにも

よく伝えるんですけど

多くの人は肩書きも専門性も

1回で決めないと!

ってなりがちですが

全然変わっても良いんですよ

自分のステージが変わると

変化するときはありますから

とにかく大事なのは

その時点での

自分の専門性を明確にして

相手から選ばれやすい状態にしておくこと

逆に専門性で

選ばれるようになれば

認知されて

それ以外の分野にも

自然と選ばれやすくなりますから

というわけで

集客、セールスに

繋がる人脈を広げるには

「ターゲットを明確にして

選ばれる状態をつくりだす」

これ本当に

大事だと思うので

クドイですが

改めてお伝えしました

そもそも集客にメンタルブロックがある場合は

コチラのブログも会わせてお読みくださいませ

最後までお読み頂きありがとうございます

何か参考になれば

とってもとっても嬉しいです


コメント