post

ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ川田治です

今回は「起業家の性格向き・不向き」についてです

いま、あなたは未来にワクワクしてますか?

女性起業家としてビジネスをしていても

未来にワクワクしている人がいます

一方で、未来に不安をもっている人もいます

まだ来ていない現実に対して

ワクワクするか?不安になるか?

それって【想像力の問題】です

「これから、どうなるんだろう」と考えることで

ドキドキ・ワクワクする女性起業家もいれば

不安がじわじわと増えてくる女性起業家もいます

また一方で

「これからどうなるか?なんて考えてもいなかった」

っていう方もいます

「なんで、あんなことをしちゃったんだろう」

って後悔している方もいれば

「なんでうまくいかないんだろ・・・」

って悩んでいる方もいます

これって「性格」なんでしょうか?

ある心理学者の研究で

こんな発表があります

「性格という言葉は

まるで変えることのできないものが

存在しているかのような錯覚を起こさせる

そう考えると、

性格は固定のように感じてしまう

でも本当は

人間ってもっと変化できる存在だ」

 

これってどういうことかっていうと

「おとなしい性格」が存在するわけじゃなく

自分自身が「どのように考えるのか?」

自分自身が「どのように感じるのか?」

自分自身が「どのような感情を抱くのか?」

自分自身が出来事を解釈するときに

どのような経験を思い出すのか?

その時どのように振る舞うのか?

こんないくつもの要素が

相互に影響を与え合って

僕たちが「性格」って呼ぶものがつくられている

ってことなんですよね

ひとつが変われば

それに影響されて他の要素も変化していきます

僕なんてビジネスで何か新しいことに

チャレンジして成果が出ない時

以前は

「あー、やっぱり自分には向いてないのかな」

って考えて

↓  ↓  ↓

暗くなって「落ち込んで」

↓  ↓  ↓

「昔から新しいことするのって

失敗ばっかりだったよな」

って

マイナス経験ばかりを思い出してました

あ、こういうパターンは独立前からです苦笑

でもコーチングを続けて4年経って

「未来」や「挑戦すること」に対する

考え方・感じ方・意味付けが

かなり変わりました

人って固まった存在じゃなく

表面下でいくつもの要素が進行中なんですよね

あなたは「未来」に関して

どんなイメージを持ってますか?

一方で

「人は変わらないものだ」という説もあります

心理学教授のドゥエックさんは

「人は変わらないのか

それとも、人は変わるのか

研究を通して分かったのは

その人が、どちらを信じているかによって

変わりもするし、そのままでもある」

要するに

「人はどんどん変わっていく」と信じている人は

最初はダメだって評価されても

どんどん変わっていく一方で

「人なんて変わらない」と信じている人は

優秀だって評価されていても

成長せずにどんどん追い抜かれていきます

「人は変わらない」と信じている人は

うまくいかなくなると

「もうダメだ、私」って思います

「人は変わる」と信じている人は

うまくいかなくなると

「学んで成長すればいいだけじゃん」

って思います

どちらが正解ということではなく

どちらも正解なんですよね

ではどうしたら変えられるんでしょう?

人の性格をつくっている

ひとつの超大きな要素は・・・

自分にどんな「問い」をしているかです

「これからどうなるんだろう?」

→不安になりやすい

「なんでアレをしなかったんだろう?」

→後悔しやすい

「なんでうまくいかないんだろう?」

→悩みやすい

全てこれにあてはまるわけではないですが

ほとんどの場合

状態が悪くなると

自分にする問いが乱れると

思考が乱れてきます

思考が乱れると

感情が乱れてきます

感情が乱れると

行動が乱れてきます

行動が乱れると

結果が乱れてきます

こんな相関関係なんです

コーチング学んでる人でも

自分へのネガな問いかけを

変えられない人が結構いますから

だから調子が悪くなってきたら

自分の問いをチェックしてみましょう

自分はどんな結果が得たいのか?

自分はどうなりたいのか?

という得たい結果に

集中する問いを

【想像力をもって考えること】が大切

何よりも想像力こそが

僕たちにワクワクを与えてくれます

何より想像力こそが

これまでの延長線上にはない

未来をつくりだしてくれます

想像力をもって自分の未来を描きましょう

もし一人で難しければ

声をかけてくださいね

お手伝いができたら嬉しいです

最後までお読み頂きありがとうございました


コメント