post

ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ

川田治です

 

大リーグエンゼンルス大谷翔平選手

大活躍中ですね

初先発初勝利&3試合連続ホームラン

本当にすごい・・

 

これからも想像を超える場面を

いくつも見せてくれるはずです

想像を超えるレベルの人達

スポーツだけじゃなく世の中には

自分だけの常識では

考えられないようなことを

平気でやっちゃう人っていますよね?

もちろん

僕もまわりの人によく感じますし

テレビやネットの

向こう側にもいっぱいいます

 

15分でメルマガを書いて10年続けてる人

1年に本を10冊出す人

年間250本の講演をする人

 

もうなんなのそのレベル?

って思います

レベルはそれぞれですが

これから何かをやろうとして

先を行っている人を見ると

思いませんか?

僕も起業して色々なことを

一人でやらなくちゃなので

何でもスピーディに

やってのけるスキルが

もっと欲しい~!と思います

 

でもそう思い続けて

亀の歩みでも

少しずつでもできるようになると

色々な人から

「おさむちゃん、

どうやって、やってるの?」

って言われるようになりました

 

もちろん

まだまだ自分的には

理想に全然達していませんけど

ありがたいことに

言われることは言われるんです

好奇心と興味で聞いてみる

それで

ちょっと気づいたんですけど

 

この

「どうやってやってるんすか?」

って聞くこと

こういう純粋な好奇心で聞いてくる人って

遅かれ早かれ

それができるようになってる

んですよね

めちゃ当たり前ですけど

 

っていうか

「私には無理」と思う人って

こうやって聞かないんですよ

 

凄い!って

思う人がその場にいて

絶好の聞くチャンスなのに、聞かない

聞かずに自分の話をしている

 

それ超もったいなーーい!!!!

 

僕が興味あることなら

根掘り葉掘り聞きます

 

何かを目にして

「え~?そんなの絶対無理っ!」

って思うことって

沢山ありますよ

 

独立を決意しても

本当にニーズがあるのか不安だったり

沢山のやることを目の前にしたら

「ううう~無理だ~!」

と思うのって

むしろ当然だと思います

 

でもね、

ろくに調べもせずに無理と判断するのって

自分で自分の可能性を狭めているのと同じです

セルフイメージを変えていく

実際に調べてみると

「そっかー、そうやってやるのか

それならできるかも」

「こりゃ思った以上に大変そう

結構長い期間になりそうだな」

「わーー!そっか!

その手があった、、知らなかった!」

 

こんなことがわかってくると

最初、無理だと思っていたことの

おぼろげな全体像や

見通しがついて来ますから

 

また既に先を行っている人が

何をどのようにやったかも

調べるほどよ~くわかってきます

 

そうすると

無理

↓ ↓

難しい

↓ ↓

可能性はあるかも

↓ ↓

頑張れば何とかなりそう

って

その人達のセルフイメージに

どんどん近付いていきます

よくセルフイメージが低いから

独立できないとか

高い価格がつけられないと

言われますけど

 

実はそういう人は

こうやって調べないから

セルフイメージが

元の低いまんまなだけです

 

どうしてもそこに行きたいなら

まずは調べてみる

 

とてもそんな量をこなせないなら

それをこなしている人にやり方を聞く

それに

お金がかかるのなら

払った方が絶対いいですよ

 

だって

やりたいことなんですもんね?

 

一人で調べるより

時間を大幅に短縮できますから

月収いくらなんて無理・・・

独立なんて無理・・・

って決めるのか

 

今はわからないけど

続ければビジネスモデルはできる!

やりたかったことは仕事にできる!

1年間で200講演できる!

って

決めるのは自分ですから

 

だから

まず「決める」んです

決めるとね

潜在意識が動きだします

実現に必要なことを

目や耳に届けようと

無意識の選択が始まります

それを無理って

自分で扉を閉めてしまうと

無意識に「無理と思えること」が

目と耳に入ってきますから

ということで

簡単に無理って決めるのは

もうそろそろ止めて

色々と探ってみましょう

決めるのは

そこからでも遅くはないはずよ

 

最後までお読み頂きありがとうございます

なにか参考になれば

とってもとっても嬉しいです


コメント