post

ご訪問ありがとうございます

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

 

今回のブログは「実績がない」って悩んでいる女性起業家の方へお届けします。起業したばかり、スクールで学んだばかりだから実績がない。「だから売れない」「お金をいただけない・・」って悩んでる女性起業家の方がメチャ多いんです

えーっと、では最初から結論を

 

 

 

そんなことありませんっ!!

 

だって成功している女性起業家の方も、最初は全員実績ゼロだったのですから。そして実績がゼロでもバンバン高額商品を買ってもらえる女性起業家もいます。

 

この違いって何でしょう?

そしてどうやったら売れるようになるんでしょう?

路上シンガーから学んだこと

僕が先日、新宿南口を出てスグのところで、路上LIVEをしていたアーティストが何組かいました。ゆずっぽい男性デュオ、エレクトーンを弾きながら歌う女性、アカペラで歌うグループ。どのアーティストの前でも、数人が立ち止まって聞いているだけでしたが、ある男性アーティストだけ、人だかりが出来ていました。

「次の歌が最後なんですが・・・実は今日初めて披露するんです」という声が聞こえたので、立ち止まって見てみることにしました。

結果、初めて披露するオリジナルの曲を歌いきって、たくさんの拍手を貰っていました。そして、最後は投げ銭&告知タイム。通常であればサラっとお金を払わないで、どこかに行ってしまう人が多いのですが、今回は殆どの人がお金を出していました。

そんなに数多く路上LIVEを見ているわけではありませんが、僕が見たアーティストの中でも飛び抜けて一番多い金額をもらっていました。 実際にお札が飛び交ってたし苦笑

 

ここで問題を

 

彼はどうしてそれだけの金額を貰えたのでしょう?

 

パフォーマンスが凄かった? はい、確かに歌上手でした。とはいえ、周囲で歌ってる方々と比べて正直、飛び抜けて凄いレベルでもなく。

見ている人が多かったから?たしかに数百人が見ていたら当然お金は多く貰えますよね。その中では一番多かったとはいえ、せいぜい30人程度でした。

 

では、どうしてか?

それは・・・

 

 

彼のMC(トーク)でした

彼は最後のパフォーマンスの前に、改めて自己紹介をしてました。多くの場合バンド名や名前を言う、CDを宣伝する、Facebookページの告知をして終わり です。

でも、彼は名前を言うだけじゃなく、自分がシンガーを志した時のストーリーを語ってたんですね。

「13歳の時にケミストリーを聴いて衝撃を受けたこと。一度はサラリーマンになったけど、やっぱりシンガーをやりたいと思ってこの世界に飛び込んだこと。まだまだライブハウスを借りても満席にするのも苦しい状況だけど、将来は武道館で歌いたいこと。などなど」

そして最後に・・・

「今からやるのは、ライブハウスではできない曲なんです。なぜならまだ練習中なので。だから、たくさんたくさん練習しました。でも、人前でやらないと磨かれません。だから今日最後にこの曲をやらせてください!

そして、いいなって感じてくれたら、是非大きな拍手をお願いします。もし、失敗しても難しい曲なので暖かい拍手をください笑」

そして、かなりの緊張感をもって曲がスタート。多少のミスはありましたが「あ、いい曲だな」って思えました。曲が終わった瞬間、大きな拍手が観客から起こりました。

明らかに聞いていた人達が、前のめりになってるのが伝わってきます。そしてその前のめりが投げ銭の金額になって現れたんですよね。

 

これをビジネスに置き換えたら?

彼は過去を語って、自己開示をすることで共感をしてもらい、更に初めて披露する曲で緊張してることも宣言。普通のストリートLiveでは目にしません。

 

これってビジネスも同じですよね

起業してビジネスをスタートしたばかりの時って、当然実績も何もありません。 だから「商品やサービスの良さを伝えられない」と考えて止まってしまう女性起業家が多いんです。

 

でも、、、

 

このシンガーと同じように・・

 

自己開示して自分自身を売れるんじゃないでしょうか?

 

どうして今のビジネスをやっているのか?想いやビジョンを表すような短いエピソードと共に伝えてみる。そうすることで、商品・サービスそのものではなく「あなた」から買いたいとなります。また、まだ正直に商品・サービスは発展途上であることも伝えたっていい。 時には一緒にそれをブラッシュアップしていくお手伝いをして欲しいことも伝えます。

結果

 

あなたを応援しようという人が現れます。

必ず。

 

そういう新しいものを応援したい人、新しもの好きの人は一定確率いるんです。そんな人に買ってもらい、あなたの商品・サービスに対する率直なフィードバックをもらってください。

マーケットに出さなければ、ニーズも商品の磨き方もわかりません。それがあなたの商品・サービスのブラッシュアップになりますから。

 

実績で勝てないなら

・キャラで売る

想いで売る

・未熟さで売る

 

これは実績ある人にはないスタートアップした女性起業家だからこそ、相手に響きやすい、出せない強みです。

もし、あなたが実績がなくて悩んでいるなら、逆にそれを武器にできる方法を是非考えてみてください。きっと突破口が見つかります。

最後までお読み頂きありがとうございます!

なにか参考になれば、とってもとっても嬉しいです。


コメント