post

御訪問ありがとうございます!

女性起業家のビジネスモデル構築コーチ 川田治です。

僕が継続サポートしている女性起業家の皆さんには、年収1億近いという社長から、起業する前でOLをしながら、副業の準備をしてる人まで様々なステージの方がいらっしゃいます。当然知識も違うし、セルフイメージも違います。また起業したばかりでも、それまでのキャリアや経験によって進み方も違います。いつも比べるのは過去の自分。だから、クライアントには、強制はしないし、それぞれのやり方・それぞれのペースがあっていいと思ってサポートしています。

そんな様々なサポートさせて頂いている女性起業家のクライアントさんの中でも、今回は、メルマガやブログをしていなくても、すごく順調なスタートを切った英語コーチの「ケイティ」こと英語コーチの米津恵子さんのご紹介です。ケイティは外語大を卒業後、客室乗務員として経験をした後、ビジネスパーソン向け英語コーチングスクールで約1,000人の英語学習をサポート、ベンチャー企業で法人向け研修や個別カリキュラムの開発後に、今年の春独立されたばかり。英語コーチとしてサポートして3ヶ月目ですが、わずか半年前とは、全然違うステージに立って活躍されています。

ある日の午前中、シェアオフィスで仕事をしていると、ケイティからメッセージが届きました。

「ご報告です☆この前のセッションの時にもお伝えしていましたが、お一人、新たにサポートさせていただくことになりました♪ワクワクです☆まずは治さんにお伝えしたくて!メッセージしました!」

すごい。ケイティの英語継続コースは、決して「即買います!」という安価な価格ではありませんが、でも独立以来毎月確実にクライアントさんを増やしています。そして、ケイティの素晴らしいところは理想のワークスタイルの実現とクライアントさんとの関わりの質を落とさない為に、ちゃんと仕事量も考えてスタートアップできています。

長期と短期目標

僕は個人サポート・コーチングスクール・起業塾とすべてのメニューに必ず振り返りを入れています。コーチである僕自身も含めて振り返る習慣を持っている起業家は本当に少ないんです。この日も近況報告の後、前月の振り返りをしました。「どんな7月でしたか?」という問いに対しても、「そうですね、7月は出会いと学びの月でした。だから8月はフロー状態に入る月にします!」翌月をどんな月にするか聞くまでもなく、自動的に未来思考になっているは流石。ケイティだけでなくすべてのクライアントさんとは、何度もビジョンを描きます。そこから半年・3ヶ月の計画を立てます。ポイントは両方のバランス。

アンソニーロビンスは「壁の向こうに目を向けよ。成功には長期的な視点も不可欠だ。いざ決断して行動を起こしても、短期的には効果が上がっていないように見えることがある。しかし、そこでやめてしまっては、行動した意味がなくなってしまう。」と言っているように、タイムラインをとにかく長くみること。焦らなくなるし、目的意識を持って焦りが少なく、行動にフォーカスできます。ケイティとも立てた計画は変わってきてますが、行動できないで変えているわけではなく、しっかり行動して→振り返るサイクルを回しているから、本人も自然に未来思考・目的論で考えられるようになります。

行動することで認知が変わる

ケイティに初めてお会いしたのは昨年末。同じく素敵な英語コーチからご紹介いただきました。その時はまだ組織内にいましたが、初めて会話をしていても明るい性格・頭の回転の速さ・相手の立場で考えられる優しさがあるので今まで組織内でも可愛がられたきただろうし、これからもこれだけのコミュニケーション能力があれば、当然素敵な方々に囲まれているんだろうなと想像できました。

でも、去年会ったケイティの口からは、「色々とメンタルブロックがいっぱいあって・・・・感じることって大事なのに、ついつい頭で考えちゃうんですよね。」独立することに対してワクワクよりは不安をより強く感じているような状態でした。「もったいないな・・・・、これだけのキャリアと人間性があれば絶対に起業しても成功するのに」そう感じて、「サポートが必要なったら声かけてください」と伝えたのをを覚えています。

それから、5ヶ月が経ったGWのこと。

ケイティから久しぶりにメッセージが届きました。「治さん!色々あって完全にフリーになることを決めました!治さんのコーチングを受けたいのですが」独立を決めた当初は、心に余裕がなかったようですが落ち着いてきたとのこと。これは体験セッションの日がちょうど誕生日だったので♪

そこからまだ3ヶ月ですが、現在では

・初月から毎月複数の継続クライアントさん獲得

・HPの作成とリリース・通訳の仕事受注

・企業での英語レッスンとセミナー

・同じ英語コーチの先輩とオンラインサロン開始

・一般向けのセミナーを開催すれば満席

・音楽と英語を合わせた講座開催

とドンドン仕事をもらえる状態です驚

この日のセッションでみ、以前のことを話してたら「あ、そういえばそんなこと言ってましたね笑。勇気を出して一歩踏み出してみたら全然大丈夫でした!」とメチャ笑顔で話してくれました。そんな彼女から改めて感じたことは

行動・体験することで認知はドンドン変わる

ということ。

もちろん、実際には成果の前に仕事でのミスや不安もたくさんありました。ある方との人間関係を扱ったセッションの直後には「これまで「逃げる」選択を多々していたなぁーと思います。もっと正直に、思ってることを伝えていいんだ!正直に言っても嫌われないんだ!っていう気づきがあって、そう思うとすごく気持ちが楽になって、自由になった気がします。そして、目の前のことに真摯に向き合ってモヤモヤが晴れたら新しいもの(新しいビジネスの話)が入ってきました。やっぱり、全ては自分次第なんだなー!と、口だけでなく今回は身をもって感じました。これも、治さんに背中を押してもらったおかげです☆」

とメッセージをくれました。

仮決めでスタート→大量行動すればいい

今では彼女の話をただただ聞いてれば、ドンドン進んでくれます。この日のセッションは商品メニューと構成割合の話になり・・・

ケイティ「ちょっと広げすぎたのでどの仕事にフォーカスするか決めていきたいんです」

治「そっかー、すごい依頼受けてるもんね。じゃ仕事ごとにミニチュアの椅子で並べてみよっか、で「やりたい順」に位置変えてみて」

15分後・・・

ケイティ「この仕事お断りします!」

治「え!?いいの?交渉とかしなくて?」

ケイティ「はい!金額的には、確かに安定した仕事ですけど、気持ちが動かないので」

起業してまだ3ヶ月。彼女は、どんどん自由にどんどん楽しそうにどんどん輝いてケイティがどんどん変わっていきいます。改めて起業家には、仮決めでスタート→マーケットに自分や商品を出してみる→大量行動する→振り返り修正していくことが本当に大切だなーと再確認できました。だって起業当初頑張って作った、HPのペルソナとか今と全然違うし苦笑。

そんな色々なことを行動し続けて今では「まだまだすごい稼いでいる訳じゃないですけど、、、今までしてきた仕事の中では一番(会社員時代の2倍)です」というくらい順調なスタートを切っています。最近は、歌と英語を合わせた活動も始めていて、僕の予想では来年には日本にいない気がしてます。あ、そういえば以前「恋ダンス」も踊ってました

人は変わると決めて行動し続ければ不安が減りワクワクが増えていきます。もし、あなたが悩んでいたら動けるところから仮決めで行動していってください。その先には必ずケイティのような自由と楽しさが待ってます。そして、サポートが必要な場合はコチラ。お気軽に声かけてくださいね。

ケイティの米津恵子さんのHPはコチラ

最後までお読み頂きありがとうございました。何か参考になれば、とってもとっても嬉しいです。

今朝の掲載内容は全文ご本人の了承を頂いています


コメント